いくえみ綾の漫画作品「I LOVE HER」「あなたのことはそれほど」あらすじネタバレ!

いくえみ綾の漫画作品「I LOVE HER」「あなたのことはそれほど」あらすじネタバレ!出典:http://ameblo.jp

いくえみ綾の漫画作品「I LOVE HER」「あなたのことはそれほど」あらすじネタバレ!

いくえみ綾の漫画作品「I LOVE HER」あらすじネタバレ!新ちゃんのモデルは奥田民生なの?

いくえみ綾の漫画作品「I LOVE HER」は、彼女の代表作の1つ。1993年5月から1994年9月にかけて連載された作品です。コミックス既刊は全5巻。
あらすじは、両親の離婚で転校することになった花は、付き合っていた彼氏と離れ離れになってしまいます。花は、引っ越し先のお隣さんの男性と知り合いますが、お隣さんが、転校先の学校の担任教師、新堂新であることが判明。次第に、つかみどころのない性格の新に恋をしていきます。

「I LOVE HER」は、少女漫画の王道である、生徒と教師の恋愛ものですが、花と同じく新に恋する艶香の存在によって、花と艶香の友情物語としても楽しめます。いくえみ綾作品に登場する男子は、その時に好きだった男性がモデルになっていることが多いのが特徴です。

いくえみ綾作品ファンからも人気の高い新ですが、モデルは、当時からファンだというミュージシャンの奥田民生。良い意味で教師らしくなく、肩の力が抜けた軽さがユニークなキャラクターです。

いくえみ綾の漫画作品「あなたのことはそれほど」あらすじネタバレ!W不倫する二組の夫婦の関係とは!?

いくえみ綾の漫画作品「あなたのことはそれほど」は、2012年4月より、祥伝社「FEEL YOUNG」にて不定期連載されている作品です。コミックスは、2016年現在で4巻まで発売されています。主人公・渡辺美都は、小学生の時から好きだった有島光軌と偶然再会し、関係を持ちますが、実は、美都も光軌も既婚者という、W不倫でした。

スポンサーリンク

一度だけではなく、不倫関係をずるずると続けていく2人。恋に邁進する美都と、手を引こうと思いながらも不倫関係を続ける光軌。妊娠、出産した光軌の妻、麗華は、勘の鋭い女性で、核心を突かない見事な話術で、不倫を隠す光軌をじわじわ追い詰めていきます。

対する美都の夫、涼太は、美都だけをまっすぐに愛します。不倫相手の子供でも愛情をもって育てる、と言い切るその姿は軽くホラー。どこか歪んだ夫婦の姿が、下手なホラーよりも恐ろしい人間ドラマを生み出しています。

いくえみ綾のおすすめ作品ランキング!猫愛に溢れる作品とは?

いくえみ綾胸キュン必至!「いくえみ男子」に惚れるおすすめ作品ランキング!

いくえみ綾は、現役中学生だった1979年、集英社「別冊マーガレット」にてデビューしました。以降、少女漫画を中心に作品を発表してきました。デビュー当時は中高生の恋愛ものが中心でしたが、現在では、大人の女性を主人公とした作品も多数発表しています。

スポンサーリンク

とりわけ、2013年に「潔く柔く」(きよくやわく)が映画化されて以降、ほどよい脱力感と男らしさを持つ「いくえみ男子」が人気に。「潔く柔く」は、瀬戸カンナを中心に、登場人物それぞれの成長と恋愛模様を描いたオムニバス作品。岡田将生が演じた赤澤禄よりも、寡黙な梶間洋希、勘が鋭い古屋寿のほうが人気があったようです。

「バラ色の明日」は、読み切り短編集。「エンジェルベイビー」に登場する双子の兄のイチや、犬のようにかわいいカブに注目です。いくえみ綾作品で、女子高生のバイブルとなったのが「POPS」。影のある女たらしキャラ三島くんに、読者たちは胸を熱くしました。

いくえみ綾は漫画家随一の愛猫家!猫愛に溢れすぎている作品とは?

いくえみ綾は、愛猫家です。猫飼い歴は30年と長く、猫がいないと精神的猫不足に陥るほど。歴代の猫たちが亡くなったときは、コミックスなどのメッセージで、読者にお知らせしているほか、いくえみ家の猫たちの写真も公開されています。そんないくえみ綾には、いくつかの猫漫画も。

初の4コマ作品となった「そろえてちょうだい?」では、野良猫ばかり飼ってきたいくえみ綾が、ペットショップで運命的な出会いをしてしまった、スコティッシュフォールドのブンを中心とした生活が描かれます。猫漫画を描いている時と、他の作品では、絵のタッチが違うところもいくえみ綾の猫作品の特徴です。

愛らしい猫たちの姿が、飼い主であるいくえみ綾の目を通し、くすっと笑える作品に仕上がっています。ほかにも、「くるねこ」で知られる、くるねこ大和と、「ねこあるある」という漫画をweb上で交換で執筆したことも。どの作品も、いくえみ綾の猫愛に溢れています。

いくえみ綾「あなたのことはそれほど」リアルに怖い!いくえみワールド

いくえみ綾「あなたのことはそれほど」は、不定期ながら、2016年10月現在も連載が続けられています。一途に愛してくれる夫がいながら、小学生のころから好きだった光軌との不倫関係に溺れていく美都と、自分の身辺が危うくなると手を引こうとするものの、そのままずるずると不倫を続ける光軌。

W不倫を続ける2人と、それぞれのパートナーである涼太と麗華を含めた4人を中心とした人間模様が描かれますが、「あなたのことはそれほど」で注目したいのは、不倫をしている2人ではなく、不倫をされている2人。不倫を描いた作品は数あれど、これほどまでに不倫される側の姿を深く描いた作品はありません。

愛されて育ったがゆえに、病的なまでに妻である美都を愛し続けると誓う涼太の姿に美都は危機感を抱きます。実は、携帯チェックや有島宅を訪問するなど、ストーカー的行為が目立つようになってきている涼太を知る読者は、恐怖感も最高潮。不倫という原因はともかく、普段は隠された涼太の本質に、「離婚したほうがいいのでは」と考える読者も続出です。そんな涼太を上回る手腕の持ち主が麗華。顔立ちは一重で、華やかというよりは、少々地味なタイプ。

既婚者なのに、どこか地に足のついていない他の3人に比べると、堅実で真面目です。麗華が、取り乱すことなく、冷静に夫を追い詰めていく姿には凄みすら感じさせます。不倫ものだからこそ、感情移入も自己投影をせずに描いているといういくえみ綾。「気持ちは分かるけど、誰も好きになれない」という読者の感想にも、「当然だな」と冷静です。客観的だからこそ、誰も良い方向へ進まない不倫劇が描かれているのかもしれません。

いくえみ綾は、インタビューで、「ハッピーエンド大好き」と答えていますが、どう考えてもハッピーエンドにはほど遠い「あなたのことはそれほど」。どんな結末を迎えるのか、続刊を待ちましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る