生田竜聖アナと嫁・秋元優里アナの結婚は初めから波乱含みだった!?子供は?

生田竜聖アナと嫁・秋元優里アナの結婚は初めから波乱含みだった!?子供は?出典:https://matome.naver.jp

生田竜聖アナと嫁・秋元優里アナの結婚は初めから波乱含みだった!?子供は?

生田竜聖アナと嫁・秋元優里アナがフジテレビ社内結婚から4年!突然の別居報道にビックリ

生田竜聖(いくたりゅうせい)アナと、嫁の秋元優里アナが、フジテレビ社内恋愛を経て、電撃結婚してから4年弱。2016年11月に別居が報じられ、現在は離婚協議中であることが分かりました。生田竜聖アナは、「めざましテレビ」「ノンストップ」など、多くのレギュラー番組をもつエースアナウンサーですが、それを全く鼻にかけない聞き上手な態度と真面目さは、社内でも評判です。

一方、嫁の秋元優里アナは、知性と美貌に一目置かれる報道キャスターでありながら、生田竜聖アナの好みに合わせて服装を変えるといった可愛らしい一面もあったといいます。誰もが羨む人気者夫婦には、子供も誕生しており、命名を「笑っていいとも」の番組内で、タモリがしたことでも話題となりました。

順風満帆な結婚生活を送っていたと思われていただけに、別居報道は予想外。しかし今思えば、この結婚は、初めから順風満帆というわけではありませんでした。

生田竜聖アナと嫁・秋元優里アナは結婚を強行した?猛反対された理由とは?

生田竜聖アナと嫁・秋元優里アナの交際は、2012年8月に、お忍びハワイ旅行が報じられて発覚しました。わずか4カ月後のクリスマスに結婚を発表してから、2013年7月には長女が誕生しており、いわゆるオメデタ婚だったことが明らかになっています。

スポンサーリンク

この結婚には、秋元優里アナの父親が猛反対したといわれています。父親は、東京大学法学部卒の外交官。帰国子女で慶應義塾大学卒の箱入り娘が妊娠したという事実は、お堅い父親には受け入れ難かったのかもしれません。しかし、生田竜聖アナは、秋元優里アナが妊娠する前の2012年秋には実家への挨拶を済ませていることから、結婚反対の理由は他にあったと考えらえます。

生田竜聖アナは、秋元優里アナより5歳も年下で、すでに人気アナウンサーの地位を確立していたとはいえ、当時はまだ入社2年目の新人。秋元優里アナの父親には、頼りない男に映ったのでしょうか。反対されればされるほど燃え上がってしまうもので、生田竜聖アナと秋元優里アナのオメデタ婚は、強行手段だった可能性も。その場合、燃え上がった恋ほど冷めやすいとは、よく言ったものです。

生田竜聖アナは大学主席卒業のエリート!兄・生田斗真との仲は?

生田竜聖アナは中央大学主席卒業のエリートだった!フジテレビ入社は兄・生田斗真のコネじゃない!

生田竜聖アナは、中学時代から常に成績がトップでだったそうで、偏差値70を誇る中央大学附属高等学校から、内部進学で中央大学法学部という安定のエリートコースを歩みました。大学への内部進学組の大多数は、一般入試組ほどの学力を持っていないと言われがちですが、生田竜聖アナは、大学主席卒業の肩書を持つ真正エリート。

スポンサーリンク

大学の偏差値だけでいえば上には上がありますが、大学時代に、そこまでの努力ができたことに頭が下がります。司法試験を経て法曹界の精鋭へ、そんな未来が半ば約束されていた生田竜聖アナでしたが、就職活動の段階で進路をマスコミ分野に絞り、フジテレビと某テレビ局の2社に合格しています。

生田竜聖アナは、ジャニーズ事務所に所属する俳優・生田斗真の弟です。兄・生田斗真のコネ入社も囁かれましたが、入社試験には、兄の名前を伏せて挑んでいます。フジテレビの最終面接ではバレてしまったそうですが、大学主席卒業のエリートにはコネなど無用でしょう。しかも、身長180cmのイケメン素材の持ち主ですから、文句のつけようもありません。

生田竜聖アナの娘に兄・生田斗真が首ったけ!兄弟仲が良すぎる

生田竜聖アナは、エリート色の強い真面目なイメージがありますが、兄・生田斗真は、幼い頃からテレビに出ているだけあって、垢抜け具合が違います。あまり顔も似ておらず、真逆タイプの兄弟といった感じがする上に、歳の差は4歳。全く話が合いそうにない2人だけに、生田竜聖アナがテレフォンアナウンサーを務めていた「笑っていいとも」で兄弟共演した時には、仲良く肩を組む様子が印象的でした。

生田斗真によると、生田竜聖アナとは感性が似ており、兄弟で芝居鑑賞やロックバンドのライブ、旅行にと、共に出かけることが多いといいます。また、生田斗真は、生田竜聖アナと秋元優里アナの娘、つまり姪に首ったけで、ロケ先でプレゼントを買い込んでしまうこともしばしば。アラサーで、ここまで密な関係を持つ仲良し兄弟というのも珍しいですね。

生田竜聖アナがかわいそう!ブログで嫁・秋元優里の不倫を嘆いていた!?

生田竜聖アナは、娘が生まれた2013年、ブログで”目に入れても痛くない”と喜びを綴っていました。その娘は、現在、別居中の嫁・秋元優里アナと共に実家暮らしです。これが生田竜聖アナに非があっての別居ならば仕方ありませんが、秋元優里アナの不倫が別居の原因と報じられているだけに、何ともいたたまれません。

しかも、その不倫相手とされるのが、「めちゃイケ」などを手掛けているフジテレビのプロデューサーで、結婚前から関係があったのではという噂もあります。秋元優里アナは、自らの不貞を否定していますが、「子供の父親は不倫相手では」という憶測も生まれ、生田竜聖アナに同情票が集まるばかり。実際のところは、何が原因で別居することとなったのかは不明です。

しかし、別居報道の1週間前、生田竜聖アナは、ブログに、「真面目に生きてきたのに理不尽な世の中。もっと気を付けていれば、こんなことにならなかった」と綴っています。今となっては、同じフジテレビにいながら、妻が社内不倫していたことを気付けなかった自分を悔やんでいるようにも聞こえるこの言葉。

何にせよ、ここまでくれば離婚はほぼ確実であり、大きな悲しみを背負っているであろう生田竜聖アナを、毎朝「めざましテレビ」で見るにつけて胸が痛むものです。失うものは大きいですが、もしかすると、これをきっかけに視聴者の支持が増えるかもしれませんね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る