稲葉友が高校時代に飲酒問題?出身大学やプロフィールは?

稲葉友が高校時代に飲酒問題?出身大学やプロフィールは?出典:http://okosuke002.xsrv.jp

稲葉友が高校時代に飲酒問題?出身大学は亜細亜大学!プロフィールは?

稲葉友が高校時代の飲酒をカミングアウトしていた?噂の真相は?

稲葉友(いなばゆう)は、2009年の「第22回ジュノンスーパーボーイコンテスト」グランプリ受賞を経て、芸能界デビューを果たしたイケメン俳優です。爽やか極まりない稲葉友ではありますが、ネットでは、”高校時代の飲酒疑惑”がまことしやかに囁かれています。

噂の発端とされるのは、稲葉友の高校時代に流行していた「前略プロフィール」なる交友サイト。なんと、当時はまだ高校生だった稲葉友自身、「お笑いライブを鑑賞しながら飲酒」「居酒屋に連れて行ってもらい飲酒」などと書き込んでいたというのです。ともすれば、ジュノンボーイグランプリを受賞した高校2年生時にも、飲酒習慣があった可能性はゼロではありません。ただし、このサイトは現在閉鎖されているため、あくまでネット上の噂と考えておいたほうがよさそうです。

稲葉友は亜細亜大学を無事卒業!筋肉美や歌唱力が凄かった!

稲葉友は、1993年1月12日生まれで、神奈川県相模原市出身です。飲酒疑惑が囁かれつつも、神奈川県立神奈川総合産業学校を無事に卒業し、東京の亜細亜大学に入学。2010年のテレビドラマ「クローンベイビー」で俳優デビューを果たし、翌年には「真田十勇士」で、早くも主演舞台を踏んでいます。大学をきっちり卒業しているのですから大したものです。稲葉友は身長175cmと、飛びぬけて長身ではありませんが、写真集「通り道」でも披露した筋肉美が絶品。高校時代に、部活動として所属していたハンドボールを得意とする他、毎日の筋トレを欠かさないそうです。

また、芸能活動を始める前からバンド活動をしていたという稲葉友は、歌が大変ウマイことでも知られています。ジュノンコンテストでも、平井堅の「僕は君に恋をする」を熱唱し、グランプリをつかみ取ったわけですから、行く末は、歌手活動でも期待できそうです。

スポンサーリンク

稲葉友は「仮面ライダードライブ」マッハ役!主な出演ドラマ・映画は?

稲葉友は「仮面ライダードライブ」マッハ役で知名度上昇!俳優としての成長も見られた作品に

稲葉友が注目されるようになったのは、2014年から放送されていた「仮面ライダードライブ」での、仮面ライダーマッハこと、フリーカメラマン・詩島剛役です。実は、稲葉友の高校時代の担任であり、ハンドボール部の顧問は、「魔法戦隊マジレンジャー」に出演していた元俳優・市川洋介でした。

このため、稲葉友は、「仮面ライダー」よりも、戦隊ヒーローに憧れていたそうですが、なぜか、デビュー当初から、毎年のように「仮面ライダー」のオーディションを受けています。稲葉友は、「仮面ライダードライブ」では、主役の仮面ライダードライブのオーディションにも参加していますが、”2号ライダー”に甘んじてしまいました。

しかし、「主役オーディションの時よりも成長が見られた」と起用理由を語ったプロデューサーの先見通り、稲葉友は「仮面ライダードライブ」で、詩島剛の含みのある感情を、見事に演じ切りました。本人も「苦心したが勉強になった」と語っており、知名度上昇と共に、役者としての糧ともなったようです。

スポンサーリンク

稲葉友は話題のドラマ・映画「MARS~ただ、君を愛してる」に出演!

稲葉友は、「仮面ライダードライブ」への出演で注目を浴び、ドラマや映画での重要な役を演じる機会が増えました。その先駆けとなったのは、2016年1月より放送されていた、藤ヶ谷大輔主演ドラマ「MARS~ただ、君を愛してる」です。同作は、惣領冬実(そうりょうふゆみ)の少女漫画が原作で、命知らずのオートバイレーサー・樫野零と、内向的な少女・キラが偶然出会い、それぞれの過去に向き合っていく恋愛ストーリー。

累計500万部を売り上げた話題作のドラマ化とあって、かなりの注目が集まりました。この話題作で、稲葉友が、主人公・樫野零の親友・木田裕也という重要な役どころで起用されたことは、俳優としての期待度を示しているものと思われます。さらに、EXILE・HIROが企画プロデュースするドラマ「HIGH&LOW Season2」では、凶暴性を備えた美しきオネエを演じ、地上波放送ではありませんが、BSスカパー!「ひぐらしのなく頃に」では、連ドラ初主演を果たした稲葉友。

俳優としての存在感が、次第に増しつつあることは確かです。

稲葉友が出演ドラマ「レンタル救世主」で女装男子に!池松壮亮への尊敬を糧に向上心もたっぷり!

稲葉友は現在、2016年10月9日からスタートした沢村一樹主演ドラマ「レンタル救世主」に出演中です。「レンタル救世主」は、お人好しな主人公・明辺悠五が、借金返済のために、雇われ救世主として世の悪を挫く痛快コメディドラマ。稲葉友が演じているのは、志田未来演じる零子の近隣住民としてたびたび登場する薫です。

沢村一輝、稲森いずみ、ジャニーズWEST・藤井流星、志田未来と、豪華キャスト揃いの話題作に起用された稲葉友ですが、今回の薫役は、”女装男子”という奇抜な役柄。「HIGH&LOW Season2」に続き、ジュノンボーイグランプリ受賞者たる美貌をもつ稲葉友にしかできない大役と言っても過言ではありません。イケメン若手俳優があふれかえる芸能界で、稲葉友は、新たな引き出しを開けたと見ても良いでしょう。

そんな稲葉友が、尊敬してやまない俳優として挙げているのは、10歳から俳優として活躍している池松壮亮(いけまつそうすけ)です。稲葉友より、わずか3歳上であるだけなのに、初出演映画「行け!男子高校演劇部」での共演で圧倒されて以来、「再び共演したい」という想いをモチベーションとしているといいます。ルックスだけではなく、向上心も備えた稲葉友は、これからさらに人気俳優としての存在価値が上がっていくことでしょう。

そうなると、熱愛彼女の情報なども気になるところですが、今のところは確たる情報は出ていないようです。今こそ、女性ファンが2倍増し、3倍増しとなるブレイクチャンス。1年後のポジションがどうなっているか、伸びしろ充分の俳優・稲葉友は要チェックです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る