井之脇海は天てれ出身の注目若手俳優!映画「トウキョウソナタ」で天才ピアノ少年役を熱演!

井之脇海は天てれ出身の注目若手俳優!映画「トウキョウソナタ」で天才ピアノ少年役を熱演!出典:http://yumeijinhensachi.com

井之脇海は天てれ出身の注目若手俳優!大学進学の助言をしたのは香川照之だった

井之脇海はユマニテに所属する注目俳優!子役デビューしててれび戦士としても活躍

井之脇海(いのわきかい)は、神奈川県横須賀市出身の俳優で、NHKの大河ドラマ「おんな城主 直虎」に出演したことから、大きな注目を集めるようになりました。現在は、井浦新や東出昌大など、人気俳優を多く抱える芸能事務所のユマニテに所属していますが、もともとは劇団ひまわり出身です。

1995年11月24日生まれの井之脇海は、劇団ひまわりに通っていた当時、子役として芸能界デビューしました。2006~2008年には、NHK Eテレの子供向けバラエティ番組「天才てれびくんMAX」にレギュラー出演するてれび戦士としても活躍。その他にも、進研ゼミのCMや、2008年のドラマ「3年B組金八先生」など多数の映像作品に子役として出演しています。

井之脇海が芸能界に入ったきっかけは家庭の事情!?

井之脇海が芸能界に入るきっかけとなったのは、家庭内の事情でした。母親が病気になっただけでなく、愛犬までも病気になってしまったことから、家の空気が悪くなり、あまりかまってもらえない状態が続いていたと言います。そこで、どうすれば自分のことを注目してもらえるようになるのかと考えた井之脇海。

そして出した結論が、テレビに出ることだったそうです。こうして、テレビに出ることを目指して劇団ひまわりに通いはじめた井之脇海は、念願かなって子役デビューを果たし、芸能活動を始めることになりました。

スポンサーリンク

井之脇海は香川照之の助言で大学へ!映画「トウキョウソナタ」で天才ピアノ少年役を熱演!

井之脇海は現役大学生!大学進学の助言をしたのは香川照之だった

2016年に20歳になった井之脇海は、俳優としての仕事を続けるかたわらで大学にも通っています。現在は、日本大学藝術学部映画学科演技コースで学んでいますが、この進学に関して助言をしたのは、2008年公開の映画「トウキョウソナタ」で共演した香川照之でした。

「トウキョウソナタ」で井之脇海の父親役を演じた香川照之と撮影中に話していた時に、「海、大学は出たほうがいいぞ」と言われたことから進学を決めたと言います。かくいう香川照之は東京大学文学部出身という高学歴ですから、さぞ説得力があったことでしょう。こうして進学した日芸では、監督&脚本と出演を務めた短編映画「言葉のいらない愛」がカンヌ映画祭に正式に出品されるなど、監督・井之脇海としても活動しています。

井之脇海は映画「トウキョウソナタ」で天才ピアノ少年役を熱演!

井之脇海は、香川照之と親子役を演じた映画「トウキョウソナタ」で、天才的なピアノの才能を持った少年役を演じています。天才ピアノ少年役ということもあり、この作品では、オーディションの参加条件として、ピアノを弾けることも重要視されていたそうです。実際、特技にピアノと書かれている井之脇海のプロフィールも見受けられます。

スポンサーリンク

とはいえ、映画の中で流れる演奏や、ピアノを弾いている手元シーンは、井之脇海と同世代のピアニスト高尾奏之介によるものでした。井之脇海は高尾奏之介の演奏に合わせる演技をしていただけですが、当のピアニストからも「よく合わせた」と太鼓判をもらっています。

映画の評判を見ても、ラストのピアノの演奏シーンに感動したという声が多く、井之脇海の演技が観客の心に響いたことはたしかなようです。

井之脇海は第二の高橋一生?朝ドラ、大河ドラマで菅田将暉と”息のあったコンビ”を好演

若手俳優の注目株と目される井之脇海は、NHKの朝ドラ「ごちそうさん」「ひよっこ」の2作品に出演したことに加え、現在放送中の同局の大河ドラマ「おんな城主 直虎」にも出演中です。井之脇海が演じているのは、菅田将暉演じる万千代と共に、徳川家康の草履番から小姓へとのし上がっていく万福。小国に生まれ、過酷な運命にさらされる中、後に徳川四天王となる万千代の幼馴染にして気心の知れた相棒として、仲良く奮闘しています。

実は、菅田将暉とは、朝ドラ「ごちそうさん」や映画「帝一の國」などでも共演している井之脇海。2017年は共演も3作品目で、私生活では菅田将暉から「イノ」と呼ばれる間柄とか。公私にわたって親交があり、ともに若手注目俳優と言われる井之脇海と菅田将暉2人の演技からは、これからも目が離せませんね。井之脇海と同様に、子役から大河ドラマ出演へとステップアップしていった注目俳優と言えば、忘れてはならないのが高橋一生でしょう。

高橋一生は、現在、テレビで見ない日がないほど大活躍中です。奇しくも、「おんな城主 直虎」では、叔父と甥という間柄で高橋一生と共演している井之脇海。第二の高橋一生とも言われていますが、自身の進むべき道を進むことで、それをもしのぐ活躍を期待したいところです。井之脇海は、子役時代のキャリアも豊富なだけに、今後どのようになっていくのかが非常に楽しみな俳優でもあります。大学では、監督や脚本の勉強もしているようですから、演じることにとどまらない幅広い活躍にも注目していきたいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る