リオネル・メッシの結婚相手、子供は?性格が意外にクロかった!

リオネル・メッシの結婚相手、子供は?性格が意外にクロかった!

リオネル・メッシの結婚相手、子供は?性格が意外にクロかった!

リオネル・メッシは結婚相手と事実婚、子供は何人?

リオネル・メッシといえば、スペインのFCバルセロナ10番で、アルゼンチン代表としても活躍している名サッカー選手。サッカーファンではなくても、メッシという名前は聞いたことがあるでしょう。

そんな超有名人のリオネル・メッシの心を射止めた相手は、どんな人なのでしょうか?現在、リオネル・メッシは、幼少期から知り合いだというアントネラ・ロクーゾと事実婚。そして、リオネル・メッシと事実婚のお相手・ロクーゾの間には、子供が1人います。それが、2012年に生まれたチアゴ君。リオネル・メッシは、チアゴ君をとても大切にしているようで、試合会場に呼んだり、左足に「チアゴ」という名前のタトゥーを入れています。

リオネル・メッシの性格は、意外にクロかった?!

リオネル・メッシは人を褒め、人からも褒められる人物で、普段は寡黙で温厚な性格だと知られています。しかし、温厚な性格だと知れ渡っているリオネル・メッシ、本当は意外と性格がクロという話も。たとえば、試合中に、ドレンテにむかって、「ネグロ、ネグロ」と連呼したと言われています。「ネグロ」とは、黒人差別の言葉。相手を非常に侮辱する意味を持ちます。

また、レアル・マドリードのホームゲームでは、レアルのサポーターにむかって思い切りボールを蹴りこんだこともあるのだとか。釣り目ポーズをして、アジア人を差別したこともあるそうです。インタビュー時に、リオネル・メッシが明石家さんまにキレたという話も。リオネル・メッシは、試合になると性格が変わる?のかもしれませんね。

スポンサーリンク

リオネル・メッシの年俸は85億円!身長と病気の関係性

リオネル・メッシの驚きの年棒は85億円?

リオネル・メッシは、「フランス・フットボール」で発表された年収ランキングで1位になりました。ランキングによると、リオネル・メッシの年棒は、85億円にもなるそうです。これは、サッカーの収入によるものだけではなく、スポンサー収入や、テレビや雑誌などの出演収入も入ってくるため。世界TOP選手の年棒は凄いことになりますね。

真偽は分かりませんが、リオネル・メッシは、2013年に脱税容疑で告発されています。さすがにこれだけの年棒があると、メッシ本人が全てを管理するのは難しいはず。本人は練習で忙しいでしょうし、ほとんどジャージで過ごして生活が派手なイメージもないので、リオネル・メッシに悪意はなかったのだと思われます。

リオネル・メッシの低すぎる身長と病気の関係性とは?

リオネル・メッシの身長は167㎝。男性、そしてアスリートにしては小柄なほうです。実は、リオネル・メッシは、10歳の頃に「成長ホルモン分泌不全性低身長症」という病気が発覚しています。「成長ホルモン分泌不全性低身長症」とは、成長ホルモンが分泌されにくく、身長が伸びなくなってしまう病気。

スポンサーリンク

13歳の時、彼の才能を発見した監督により、リオネル・メッシはFCバルセロナに入団しますが、病気のための治療費を全額負担するという条件つき。それほどまでに期待されていたリオネル・メッシは、FCバルセロナのサポートを受けながら、現在の活躍に見られるエースに成長しました。リオネル・メッシが現在の167㎝まで身長が伸びたのは、成長ホルモンの投与を受け続けたためだそうです。

リオネル・メッシはマラドーナ本人が認めた「マラドーナ2世」!

リオネル・メッシは、すでに10代の頃から、周りとは違う才能を発揮していました。そして、アルゼンチン人として有名になったことから、神の子と言われたマラドーナと比べられ続けてきたリオネル・メッシ。メッシはマラドーナを越えられたか?超えられていないのか?と、何かと話題になりました。

マラドーナ本人は、リオネル・メッシを「マラドーナ2世」だと認めており、マラドーナが代表監督を務めた時には、「戦略はメッシ」と言わしめたほど信頼もしているようです。サッカー人の栄誉であるバロンドールを2010年から3年連続獲得、2015年にも獲得したので計4回獲得しているリオネル・メッシ。これほどの逸材、これからも出てくるのでしょうか。リオネル・メッシにボールが渡れば、必ずゴールを決めてくれる!と、見ているファン誰もが思ってしまうほど、ゴール数も多いリオネル・メッシ。元イングランド代表のポール・スコールズは、インタビューで、生涯かけて忘れられない選手はリオネル・メッシだと話しました。

1秒でも目を離すと何をされるか分からない、考えられない動きを、目の前で見せつけられたことが忘れられないそうです。そんな超人リオネル・メッシとライバル視されているのが、クリスティアーノ・ロナウド。バロンドールでも、どちらが候補になるのか?と、全世界が予想し合うほどです。

そんなライバル関係にあるクリスティアーノ・ロナウドですが、なんと息子は、リオネル・メッシのファンなのだとか!全世界から恐れられ、愛され、期待される、そのプレッシャーは大変なものだと思います。1987年生まれのリオネル・メッシも今28歳。次世代のヒーローが、メッシの背中を追いかけてくるでしょう。後輩に道を譲る前に、アルゼンチン代表での優勝を勝ち取り、「無敵のメッシ」の名前を後世に残していって欲しいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る