入江陵介は結婚できない?イケメンなのにオネエ疑惑が囁かれるワケ!

入江陵介は結婚できない?イケメンなのにオネエ疑惑が囁かれるワケ!出典:http://www.joc.or.jp

入江陵介は結婚できない?イケメンなのにオネエ疑惑が囁かれるワケ!

入江陵介は結婚できないって噂が?

入江陵介といえば、男子200メートル背泳ぎで、リオオリンピックの代表に選ばれている水泳選手ですが、入江陵介は結婚できないのでは?という噂があるようです。現在、26才の入江陵介。年齢的には、結婚はともかく、彼女くらいはいてもおかしくないだろうとか、イケメンなのに浮いた噂が全くないのが不思議だとか言われているのです。

結婚できないなどと言われてしまっている入江陵介ですが、本人には結婚願望があるようで、佐々木希や大島優子がタイプだと語っています。入江陵介が熱愛スクープされないのは、遠征先の海外に彼女がいるからとの噂もありますが、あまり信ぴょう性は高くなさそう。それよりも気になるのは、結婚できないのは、入江陵介がオネエだから、という話のほうでしょう。

入江陵介がイケメンなのにオネエ疑惑が囁かれるワケとは!

入江陵介には、イケメンなのにオネエ疑惑があるようです。これは、テレビに出演したときやインタビューを受けるときの入江陵介の仕草がオネエっぽいというところから出た疑惑。同じ水泳選手であるイアン・ソープがカミングアウトしたことからも、余計に入江陵介のオネエ疑惑の真実味が増しているのかもしれません。

入江陵介のオネエ疑惑については、ネット上でも現役のオネエを名乗る人物が解説をしていすが、結論には至っていません。水泳界きってのイケメンなのに彼女がいないと言われていることも、入江陵介がオネエ疑惑をかけられる要因の1つでありましょう。

スポンサーリンク

入江陵介の新水着の秘密!美しい筋肉を作るトレーニング法とは?

入江陵介の新水着の秘密!リオオリンピックでの秘密兵器か?

入江陵介の新水着には秘密が隠されているそうです。これは、スポーツ用品メーカーのデサントが展開する水着ブランド「アリーナ」のニューモデルで、その名も「アクアフォースライトニング」。これを着用すると、従来の水着に比べて、ドルフィンキックで泳ぐ速度が平均で2.4%も向上するのだとか。

その秘密は、やわらかい着心地と、「キックアシストシステム」と呼ばれる搭載機能によって、キック力が持続すること。入江陵介も新水着の秘密について、「キックが打ちやすい」や、「スピードが上がりやすい」とコメントをしていますし、他の水泳日本代表選手にも高評価なようです。

入江陵介の美しい筋肉がスゴイ!そのトレーニング法とは?

入江陵介の美しい筋肉を作るトレーニング方法とは何なのでしょうか?世の女子の視線を引き付ける筋肉質の逆三角形の体形には見事に割れた腹筋が並び、体脂肪率は10%前後しかないともいわれている入江陵介。この入江陵介の美しい筋肉を作るトレーニング方法の1つが「体幹トレーニング」です。

スポンサーリンク

体幹トレーニングとは、体の胴体部分を中心に行うトレーニング方法で、筋力のパワーアップや、過負荷状態での損傷を防ぐなどの効果があるといわれています。体幹トレーニングは、入江陵介の美しい筋肉を作るトレーニング方法の1つとして、ネットでも紹介されており、実際の入江陵介を見れば、その効果が見事に裏付けられていることが分かります。

入江陵介がリオオリンピック内定を掴み取る!目指すのは「過去の自分超え」

入江陵介は、今年開かれるリオオリンピックの出場が内定しています。出場すれば、3大会連続となり、もはや水泳選手としてはベテランの域に入りつつある入江陵介に期待されるのは、当然メダルの獲得です。入江陵介が目指すのは、まず「過去の自分を超える」こと。現在の日本記録は入江陵介の自己ベストで、いわゆる高速水着を使用していた2009年当時の記録です。この記録は2016年の現在でも破られていません。

つまり、入江陵介は、自己ベストを上回らなければ、「過去の自分を超える」ことができないのです。実は、入江陵介は、2012年のロンドンオリンピックで銀メダルを獲得して以降、世界選手権などの個人種目ではメダルを取ることができず不振に悩んでいました。一時は引退も考えた入江陵介の気持ちを奮い立たせてくれたのは、2014年のソチオリンピックで浅田真央が魅せたフリーの演技です。

入江陵介は浅田真央の「最高の演技をしよう」という気持ちを感じ取り、「負けたら」とか「メダルを取れなかったら」ということを考えずに、ただ一生懸命に自分のレースをするということに気持ちを切り替えることができたと語っています。北島康介が引退した今、日本の水泳界を牽引するのは入江陵介です。彼の「自分越え」が実現すれば、リオオリンピックの表彰台の真ん中に立つことも夢ではないでしょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る