入野自由はハクやトド松役の人気声優!海外留学を決めた理由とは?

入野自由はハクやトド松役の人気声優!海外留学を決めた理由とは?出典:http://news-staynight.com

入野自由はハクやトド松役の人気声優!海外留学を決めた理由とは?

入野自由はハクやトド松役の人気声優!新海誠監督作品にも出演!

入野自由(いりのみゆ)は、宮崎駿監督作品「千と千尋の神隠し」ハク役として知られ、最近では、「おそ松さん」トド松役としても人気のある声優です。「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」それ以外にも、宿海仁太役、「終わりのセラフ」百夜優一郎役など人気作のメインキャストを多数演じている入野自由。劇場アニメでは、新海誠監督「言の葉の庭」タカオ役、難しい題材ながらも大ヒットを記録した「聲の形」石田将也役など、数々の注目作にも出演してきました。

大ヒットメーカー新海誠監督作品では、他に「星を追う子ども」にも出演しています。また、子役の頃から舞台にも出演している入野自由は、男性声優が所属している音楽レーベルkiramune(キラミューン)にも所属。CDの発売やライブ活動なども精力的に行うなど、幅広い活動を行っています。

入野自由が海外留学を決めた理由とは?出発を2017年にしたのはなぜ?

入野自由は、2017年1月にソロライブを行った後、芸能活動を一旦休業し、現在は海外留学中です。その経緯については、2016年11月に、自身のブログ「自由帳」で心境を語っていました。それによると、入野自由が海外留学を決めたきっかけは、数年前に遡るそうです。海外での生活やエンターテインメントに興味が出てきたことで、自身が求めているのもがハッキリとしてきたという入野自由。

どうせ行くならば早いうちに行きたいとの思いが募り、周囲に相談を重ねた結果、2017年1月からというタイミングになったと言います。海外留学をする目的については、「今の活動、これからの活動のための『旅』であるということ」とコメント。今このタイミングで海外留学することは、入野自由にとって大きな意味を持ち、帰国後の入野自由の活動が今まで以上に注目されることは間違いありません。

スポンサーリンク

入野自由のプロフィール!戸松遥との結婚の噂は本当?

入野自由のプロフィール!月9ドラマにも出演!

入野自由は、1988年2月19日生まれです。劇団四季の舞台に興味を持ったことがきっかけで、4歳の時に劇団ひまわりに入団し、その年のうちに、歴史ドラマ「コルチャック先生」の幼い少年役でデビューを果たしました。1995年「逮捕しちゃうぞ」ショウ役で声優デビューすると、2001年、13歳の時に、「千と千尋の神隠し」ハク役に大抜擢。その後、「アイシールド21」小早川瀬那役や、「ツバサ・クロニクル」小狼役で主演を重ね、知名度と人気が上昇していきました。

子役から芸能活動を始めているので、年齢の割に芸歴が長い入野自由ですが、人懐っこい性格のお陰で年上の声優からも可愛がられ、愛されキャラとしても知られています。現在は、舞台俳優や声優、歌手と活動の幅を広げ、2016年には、月9ドラマ「好きな人がいること」の第4話にて、三浦翔平演じる柴崎千秋の同級生役としてゲスト出演して話題となりました。

入野自由と戸松遥の結婚の噂は本当?きっかけはファンのブログだった?

入野自由には、2011年頃から、交際や結婚の噂が出回っているようです。そのお相手というのが、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」などでもメインキャストとして共演している戸松遥。噂の発端は、本人たちが発信しているSNSではなく、ファンと見られる一般人のブログやYouTubeがきっかけという異例のものです。入野自由と戸松遥と思われる2人が、焼き肉デートをしている写真や動画がアップされたと言います。

スポンサーリンク

戸松遥の事務所から削除依頼が出て、すぐに削除されたとのことですが、交際について特に否定のコメントも出していないため、2人の交際の信憑性が高まったとか。もし噂が真実で、現在も付き合っているならば、そろそろ結婚してもおかしくはないように思えます。しかし、プライベートなことは公表しない声優も多いので、仮に結婚しても、公表はされないかも知れません。

入野自由がミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」出演決定!海外留学からの帰国時期は?

現在海外留学中の入野自由ですが、東京の日生劇場にて、2017年12月から行われるミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」に出演することが決定しています。入野自由が演じる役は、仕立屋のモーテル。主演の市村正親が演じるテヴィエの長女と恋仲という役どころです。

また、入野自由がトド松役で出演しており、続編が待ち望まれていたアニメ「おそ松さん」2期も、10月から放送されることが決定しました。そうなると、入野自由がいつ頃帰国するのか気になるところです。ミュージカルの準備やアフレコのことを考えると、入野自由自身が「サっと行ってサっと帰ってきます」と話していた通り、早ければ秋頃には帰国すると考えても良いのかも知れません。

最近は、俳優が声優を務めることも増えたと同時に、声優がドラマや映画に俳優として出演することも増えてきて、双方向に新しい風が吹いている状態です。また、子役から声優になった役者も多く、入野自由もその1人と言えるでしょう。2.5次元ミュージカルの台頭で、アニメ化と舞台化を同時に発表し、同じキャストで行うということも増えてきました。

子役の頃から舞台に立ち、声優としても活躍し、歌い踊れる入野自由は、演技力に加えて歌唱力も備えており、まさに今の時代のニーズに必要なモノを持ち合わせた表現力豊かな声優です。忙しいスケジュールの中、周囲の協力を得てようやく実現した海外留学では、さまざまなことを知り、学び、新しい刺激も受けたはず。今後の舞台やアニメでは、一回り大きく成長した新しい魅力を感じさせてくれるのではないでしょうか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る