石出奈々子のものまねがマニアック!足が太すぎてジワる!?

石出奈々子のものまねがマニアック!足が太すぎてジワる!?出典:https://matome.naver.jp

石出奈々子のものまねがマニアック!実は高学歴芸人だった!

石出奈々子のものまねはマニアックだがクオリティも高い!

石出奈々子は、「名探偵コナン」のものまねコントで有名な浅井企画所属の女芸人です。コナンの格好で、コナンが言いそうな台詞を50音から言うネタは、今話題のバブリー芸人を彷彿とさせますが、石出奈々子のコナンクオリティも非常に高く、印象度としては負けていません。他にも、アニメでは「ワンピース」のルフィ、女優では吉高由里子や仲間由紀恵のものまねを持ちネタとしています。

特にルフィの完成度は高く、声優の田中真弓が公認しているほど。女芸人・椿鬼奴のものまねも持ちネタとしていますが、こちらも本人公認です。本人公認が多いのは、石出奈々子が、真似される当事者たちをも納得させる高いものまね技術を持っているからに他なりません。

また、ジブリネタもなかなかの石出奈々子。ジブリの登場人物の女の子が「もし○○だったら~」という空想コントも高評価です。ジブリの世界観のままに、ヒロインがパチンコをやるなどのあり得ない設定が「マニアックで面白い」と話題になっています。さらには、沸騰するヤカンのものまねというかなりマニアックなネタもあるなど、引き出しの多さも魅力です。

石出奈々子はどれぐらい高学歴?持っている資格は?

石出奈々子は、かなりの高学歴の持ち主でもありました。出身大学は、明治学院文学部英文学科といいますから、高い語学力を持っているのは確か。中学・高校の教員免許(英語)も取得しています。また、救急救命技能認定証も持っおり、何か緊急事態があった際は、救急処置までしてもらえそう。さらには、世界遺産検定というマニアックな資格まで持つ石出奈々子は、気になることがあると、それについて突き詰めることが好きなのかもしれません。そうした性格が、ものまね芸のクオリティを高めることに役立っているとも言えそうです。明治学院を卒業した後は、バラエティ番組のADからお笑い芸人の道へと進んだため、資格や学歴は、今のところあまり役立ってはいない様子です。しかし、得意の英語力は、今後の芸人人生でもなんらかの形で活かせることでしょう。

スポンサーリンク

石出奈々子は足が太すぎる!身長体重、プロフィールは?

石出奈々子の足は太い?身長、体重はどれぐらい?

コナンのものまねを得意とする石出奈々子を見た時に真っ先に目立つのが、短パンからのぞく立派な足です。しかし上半身は、太っているという感じはしませんから、下半身がしっかりとした安産型の体型と言えますね。上からB79-W63-H94と公表されているスリーサイズから、少しぽっちゃり型と言えそうです。また、149センチの身長も、石出奈々子をぽっちゃりに見せる要因の1つかもしれません。

体重については公表されていませんが、50キロ前後ではないかとネットでは予想されています。お笑いファンの間で、「足が太い」「足を見ているとジワる」と評される石出奈々子ですが、いつもメイクばっちりでオシャレを欠かさないため、総じて「ぽっちゃりでかわいい」と好印象のようです。

石出奈々子のプロフィール、彼氏はいる?

少し珍しい名前ですが、「石出奈々子」は本名です。1984年9月30日生まれで、現在は32歳ですが、幼い顔立ちのせいか30代には見えませんね。千葉県松戸市出身で、姉と弟がいますが、弟は、お笑い芸人をしている姉・石出奈々子のことが恥ずかしいそうで、「姉は1人だけ」と公言しているとか。

スポンサーリンク

明治学院文学部英文学科を卒業後、番組ADを経験。その後、ワタナベコメディスクール女性タレントコース3期生として実力を積み重ね、現在は浅井企画に所属しています。お笑い芸人としての能力も開花し、プロフィールとしては申し分のない石出奈々子ですが、現在彼氏はいないとのことです。

石出奈々子は高学歴な実力派!今後は「R-1ぐらんぷり」優勝も夢じゃない?

2017年2月に開催された「R-1ぐらんぷり」で、Bブロックを突破した石出奈々子は、見事に決勝戦進出を果たしました。対戦相手は、今人気のサンシャイン池崎と、裸芸人のアキラ100%。石出奈々子は、得意の「ジブリの女の子が○○だったら~」のネタで奮闘をしましたが、優勝はアキラ100%となり、結果は3位でした。

しかし、ここ数年の「R-1ぐらんぷり」の戦歴をみると、3回戦突破、準決勝出場、今回の決勝出場3位と、順調に勝ち上がってきており、優勝への階段を上がっているのは確かなようです。しかも今回は、人気お笑い芸人の横澤夏子や、ゆりやんレトリーバー、人気急上昇のブルゾンちえみらを差し置いての決勝出場!名だたる実力者を打ち負かしてきた石出奈々子の実力は本物です。

本人のブログ「デーシーデース!!」では、「R-1ぐらんぷり」で緊張していたと明かしていますが、決勝戦の内容を見る限りでは、スタジオの床に寝そべりながらコントをし、のびのびとネタの披露ができていました。この調子でいけば、次回開催される「R-1ぐらんぷり」での優勝も夢ではないですね。ぜひ優勝を果たし、得意のコナンネタやジブリネタでお茶の間を大いに沸かし続けてください!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る