石黒英雄に熱愛彼女はいたのか?潔癖症エピソードに驚愕!

石黒英雄に熱愛彼女はいたのか?潔癖症エピソードに驚愕!出典:http://subcultoka.jp

石黒英雄に熱愛彼女はいたのか?潔癖症エピソードに驚愕!

石黒英雄の熱愛彼女はAKB48・小嶋陽菜?険しすぎる恋愛事情とは?

石黒英雄は、ジュノンスーパーボーイグランプリの肩書を持つイケメン俳優ですが、なかなか熱愛の話題が聞こえてきません。そんな石黒英雄にも、過去に1度だけ、AKB48・小嶋陽菜が熱愛彼女ではないかとの噂が立ったことがありました。ただし、2人のデート現場がスクープされたというわけではなく、出会いのきっかけとされるドラマで、石黒英雄と小嶋陽菜が共演したのは、たったの1話分。恋愛に至るような役柄の設定でもありませんでした。

恋愛禁止のAKBメンバーとの熱愛と聞くと、いかにもセンセーショナルですが、肝心の小嶋陽菜には、他にも熱愛の噂が多数。火のないところに煙は立たぬといいますが、石黒英雄自身、「彼女を見つけるのは、アメリカの特殊部隊に入るより難しい」と、恋愛とは疎遠であることを告白しています。石黒英雄は、昨今急増中の潔癖男子だったのです。

石黒英雄は極度の潔癖症!菌を恐れるあまりの行動にドン引き!

石黒英雄をドラマや映画でお見受けする限りでは想像にも及びませんでしたが、その潔癖ぶりはかなりのものでした。石黒英雄が、この世で最も恐れているのは”菌”。自分のテリトリーに菌を持ち込まないために、部屋には一切人を入れず、外出先でも、自分が触る可能性がある場所は、除菌作業を徹底するのだそうです。ロケ先のホテルでも、”除菌済み”と書かれたアメニティを信用できず、持参したバスタオル4枚を床に敷いて作った”イシグロード”の上しか歩くことができないといいます。

また、石黒英雄は、手のひらに物が触れることを最も嫌悪しているため、ドアの開閉なども、腕や手の甲を使用。そんな石黒英雄が熱愛彼女に求める条件は”清潔感”らしいですが、この潔癖ぶりを満たす女性がどれほどいるでしょうか。仮に小嶋陽菜と交際の事実があって破局したのだとしても、彼女が不潔だったとはいえないくらいに、石黒英雄の潔癖症は重症です。

スポンサーリンク

石黒英雄はごくせん出身イケメン俳優!出身高校、プロフィールは?

石黒英雄はごくせん2がデビュー作!金髪イケメンヤンキーといえば石黒英雄!

石黒英雄といえば、最近では、通称”ダメ恋”ことドラマ「ダメな私に恋をしてくだい」などにも出演していたイケメン俳優。素敵な大人の男性に成長しつつあるため忘れがちですが、俳優デビューは、2005年のドラマ「ごくせん2」の本郷健吾役でした。本郷健吾は、2008年の「ごくせん3」で主役級に格上げされ、長らく石黒英雄には、金髪イケメンヤンキーのイメージが定着することとなります。

石黒英雄の初主演ドラマは、2007年の「エリートヤンキー三郎」。2009年には、劇場版で映画初主演となり、やはりヤンキーキャラでいくのかと思われましたが、同作での石黒英雄の役柄は、不良兄弟に囲まれて育ったオタク気質の少年でした。ごくせん出身と聞くと、若さと容姿売りのイメージが先行しがち。しかし、石黒英雄の場合は、デビュー当初から、180度違った芝居ができる実力のあるイケメン俳優だったのです。

石黒英雄が高校を転校した理由!プロフィールも文句なしのイケメン!

石黒英雄は、1989年1月10日生まれの栃木県小山市出身。男3人兄弟の末っ子に生まれ、小山市立小山第三中学校卒業後は、偏差値54~63の私立進学校・白鴎大学足利高等学校冨田キャンパスに進学しています。学生時代の石黒英雄は、剣道、水泳、ボクシング、軟式テニスをたしなむ健康的なスポーツ少年で、出回っている卒業アルバムの写真も、文句なしのイケメン。高校1年生の時に、中学時代の同級生女子の勧めで、第17回ジュノンスーパーボーイコンテストに応募したというエピソードにも異論はありません。

スポンサーリンク

身長180cm、体重64kgと、顔面だけではなく、全身がイケメン要素に恵まれた石黒英雄は、同コンテストでグランプリを獲得。2007年に上京すると同時に高校も転校しており、その転校先は、芸能コースのある堀越学園といわれています。

石黒英雄の潔癖症キャラは本物だった!イケメン俳優に与えられた付加価値とは?

石黒英雄は、容姿、経歴ともに申し分のないイケメンであるにもかかわらず、他のイケメン俳優ほどの黄色い声が聞こえてこないような気がします。「功名が辻」や「軍師官兵衛」などの大河ドラマや、その他のドラマにも多くの需要があったのに何故?という悩みは、石黒英雄をとりまく事務所関係者の悩みの種でもありました。

そこで、事務所が目を付けたのは、石黒英雄の異常な潔癖症。俳優業にプラスになるようにと、事務所が、”除菌キャラ”を前面に押し出す方針を打ち出したのだそうです。「有吉ゼミ」で、芸能人の自宅を掃除しまくる石黒英雄の姿を見て、「この人もキャラ作り始めたよ……」と感じた人も少なくないでしょう。しかし、あれはキャラづくりではなく、あくまで石黒英雄の本性を利用した売り出し商法です。

こうして「イケメンなのにショック!」、「残念だが付き合えない!」と、新たな注目を集めるようになった石黒英雄。2016年7月9日から放送されるウルトラマンシリーズ最新作「ウルトラマンオーブ」の主演も楽しみですが、今後は、危ない役柄のオファーも増えていきそうな気がします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る