泉澤祐希がNHK朝ドラ「ひよっこ」に出演!身長体重、プロフィールは?

泉澤祐希がNHK朝ドラ「ひよっこ」に出演!身長体重、プロフィールは?出典:http://news.walkerplus.com

泉澤祐希がNHK朝ドラ「ひよっこ」に出演!身長体重、プロフィールは?

泉澤祐希はNHK朝ドラ「ひよっこ」に出演でブレイク必至の大注目俳優!

泉澤祐希が、2017年4月3日から始まるNHKの朝ドラ「ひよっこ」に出演することが決まりました。高度成長期の若者たちを描くドラマ「ひよっこ」での、泉澤祐希の役どころは、有村架純演じるヒロイン・谷田部みね子の幼なじみで同級生の角谷光男。農家の三男坊で、農家を継ぐこともできないため、集団就職でふるさとを離れて上京します。同じく集団就職をした谷田部みね子たちと友情を育みながら、自分の進むべき道を歩んで行きます。

泉澤祐希は、2017年2月に公開される「君と100回目の恋」「サバイバルファミリー」と、映画2本の出演も決まっています。それに加えてのNHKの朝ドラ「ひよっこ」出演ですから、来年はブレイクするに違いない注目株といえますね。

泉澤祐希の身長体重は?秘密に包まれたプロフィール

泉澤祐希の身長は165cmで、体重は55kg。男性としては、それほど背は高くありません。1993年6月11日生まれの23歳で、千葉県の出身です。アルファエージェンシー所属の俳優ですが、実は、泉澤祐希は、8歳の頃から子役として活動していました。2009年の映画「よるのくちぶえ」で初の主演を演じ、その後も、「砂時計」や「モテキ」など数々のドラマに出演。

スポンサーリンク

2014年の「東京が戦場になった日」では、テレビドラマでも初主演を果たしています。泉澤祐希が、2012年4月に大学生になったという情報もありましたが、実際のところ、どこの大学に在籍していたのかは公表されていません。公式プロフィールに記載されているのは、生年月日と出生地のみで、出身高校などの情報も一切なし。しかし、プライベートを明かさないという、その謎めいたところがまた泉澤祐希の魅力でもあります。

泉澤祐希「表参道高校合唱部」「マッサン」の役どころ!その他の出演ドラマ・映画は?

泉澤祐希が出演した「表参道高校合唱部」や「マッサン」の役どころをご紹介!

泉澤祐希が出演した、2015年のTBSドラマ「表参道高校合唱部」は、合唱の名門校といわれてきた表参道高校が舞台。しかし、名門校との称号は、過去の栄光でしかなく、今では部員も集まらず廃部寸前です。泉澤祐希が演じたのは、そんな合唱部の部長・相葉廉太郎役。22歳で演じたにしては、泉澤祐希の高校生役は、不自然さを全く感じさせないものでした。

泉澤祐希は、NHKの朝ドラ「マッサン」に出演した時にも、その素朴な感じと演技力でかなり話題になったものです。役どころは、マッサンの姉の次男で、後に、マッサンとエリーの養子となった岡崎悟役。岡崎悟は、マッサンの後継者となる物語の重要な人物でした。ドラマ終盤からの出演でしたが、この時に泉澤祐希のファンになったという人も多いようです。

スポンサーリンク

泉澤祐希には出演ドラマや映画がたくさんあった!子役時代から大活躍

泉澤祐希は、8歳の頃から子役として活躍していたので、これまでに出演したドラマや映画はかなりあります。NHKドラマの出演数も多く、最近では、大河ドラマ「花燃ゆ」を始め、「ちゃんぽん食べたか」「戦艦武蔵」にも出演しました。一方で、泉澤祐希が最近出演した映画は、「TOKYO TRIBE」「秘密 THE TOP SECRET」など。

映画においても、その演技力が高く評価されている泉澤祐希。その実力を証明するがごとく、2017年2月公開の映画「君と100回目の恋」「サバイバルファミリー」の出演がすでに決まっているなど、今注目が集まっていることは明らかです。

泉澤祐希、映画「君と100回目の恋」やNHK朝ドラ「ひよっこ」出演決定で大忙し!!

泉澤祐希は、2017年2月に公開される映画「君と100回目の恋」や、月からスタートするNHKの朝ドラ「ひよっこ」に出演することが決まるなど、2017年は、これまで以上に忙しい年になりそうです。映画「君と100回目の恋」は、ミュージシャンのmiwaと坂口健太郎のキス寸前の写真や、頭ポンポンのシーンなどが、今ネットで話題になっていることもあり、公開前からかなり盛り上がっています。

泉澤祐希は、バンドのドラム担当・中村鉄太役として出演しますが、映画のストーリーのみならず、バンド・The STROBOSCORPの演奏シーンも見逃せません。
泉澤祐希が出演するNHKの朝ドラ「ひよっこ」は、「ちゅらさん」などの脚本を担当した岡田惠和のオリジナル作品で、時代背景は1964年、東京オリンピックの年。高度成長期に集団就職で上京する若者たちの姿がテーマとなっています。

ヒロイン・谷田部みね子の幼なじみ役で出演する泉澤祐希ですが、実は、若手キャストは、みなオーディションで選ばれました。オーディションの応募者数は、男性1149名、女性1293名。その中から選ばれた1人で、この役をもらった時には、「よっしゃあ!」と叫んでしまったくらい、本当に嬉しかったと明かした泉澤祐希。子役時代からいろいろな役に挑んできた泉澤祐希の実力、これは本物です。これからますます目が離せない俳優となっていくことでしょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る