エレナ・オスタペンコはラトビア出身!身長体重、プロフィールは?

エレナ・オスタペンコはラトビア出身!身長体重、プロフィールは?出典:http://news.tennis365.net/news/?_ga=2.236325186.2126499974.1500539535-1500415769.1500539522

エレナ・オスタペンコはラトビア出身!身長体重、プロフィールは?

エレナ・オスタペンコがラトビア出身の選手として初のグランドスラム制覇!

エレナ・オスタペンコは、1997年生まれの女子プロテニス選手です。2015年、18歳のときに出場したウィンブルドン選手権で、初出場ながら1回戦を突破したことで注目を集めると、女子のプロツアーに順調に定着し始めました。2017年には、若干20歳にして最高格の大会に位置付けられるグランドスラム全仏オープンで優勝を果たしたことで、一躍女子テニス界のシンデレラガールに。

初々しさの残る可憐な笑顔も魅力的なエレナ・オスタペンコは、ラトビア出身です。全仏オープン優勝によって、同国出身の選手として初めてグランドスラムを制覇しています。

エレナ・オスタペンコは若い頃から才能を発揮していた!

エレナ・オスタペンコは、身長177cm 、体重68kgで、女子のテニス選手としては平均的な体格をしています。5歳のときに、テニスコーチの母親の勧めでテニスを始めると、17歳になった2014年に、ウィンブルドン選手権のジュニアシングルスで優勝。このように若い頃から注目を集め、2015年には、18歳にして、プレミア規格のドーハ大会で、ノーシードから決勝に進出するという快挙を達成しました。

スポンサーリンク

さらに2017年には、ノーシードからグランドスラム女王となる偉業を成し遂げましたが、テニス一辺倒ではないのもエレナ・オスタペンコのすごいところ。社交ダンスも得意にしていて、大会での優勝経験もあるそうです。

エレナ・オスタペンコの使用ラケットやコーチ!プレースタイルの特徴は?

エレナ・オスタペンコのラケットは?コーチは2017年現役の女子プロテニス選手!

エレナ・オスタペンコは、スポーツ用品メーカーのWilson(ウィルソン)とラケット契約し、adidas(アディダス)とシューズ契約しています。そのため、全仏オープンで使用していたのは、「ウィルソン 2017 ブレード98 CV リバース」という打感がややソフトなラケットで、シューズは「アディダスStella McCartney Barricade 2017」です。

もともとは母親がコーチでしたが、2017年からは、現役の女子プロテニス選手でスペイン出身のアナベル・メディナ・ガリゲスがコーチに就任。新コーチは、突如としてシンデレラガールとなった教え子のエレナ・オスタペンコについて、「彼女の人生のよう。何でも素早くやるの。速く打ち、速く歩き、速く話す」と語っています。

スポンサーリンク

エレナ・オスタペンコのプレースタイルの特徴は何といっても積極性!

エレナ・オスタペンコは、右利きの両手バックハンドで、積極的にウィナーを狙って、相手を後手にさせてしまうゲームスタイルが特徴的です。どんな相手でも、どんな局面でも、決して弱気なテニスはしません。常に力強い球でポイントを取りにいくことを武器とし、実際、エレナ・オスタペンコが繰り出すパワフルな球は、コース読んでいても返せないほどだと言います。

粘り強いテニスを持ち味にするシモナ・ハレプですら、お手上げといった仕草を見せていました。一方で、エラーが多いこともよく指摘されるところですが、ハマったときは誰にも止められないテニスをします。

エレナ・オスタペンコ全仏オープン制覇で母国ラトビアからVIP待遇!

エレナ・オスタペンコが、2017年6月に行われたグランドスラム全仏オープンの決勝戦で、第3シードのシモナ・ハレプを破り、グランドスラムを制覇しました。決勝戦の2日前に20歳になったばかりというシンデレラガールの誕生に、母国ラトビアはお祭り騒ぎとなりました。ラトビア出身の選手としては初のグランドスラム制覇という快挙に、ラトビア政府は、「エレナの日」をカレンダーに設けることを考えているとか。

また、ラトビアへ帰国する飛行機に乗っていたところ、コックピットに招待されたほどのVIP待遇を受けたそうです。人口わずか200万人のラトビアを愛しているエレナ・オスタペンコは、グランドスラムを制覇したスターとなっても「どこへも引っ越すつもりはない」と明言。好きな選手も、同じラトビア出身で、自己最高ランキング10位の男子選手エルネスツ・ガルビスだと語っています。

エレナ・オスタペンコは、破壊力を武器としながらも、エラーも多いため、安定して成績を残すことには懐疑的な意見も少なからずあった中、現在開催中のグランドスラム、ウィンブルドン選手権では順調に勝ち進んでいます。若干20歳で、伸びしろも十分なシンデレラガールへの注目は、今後ますます高まっていきそうです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る