Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/diagonal/anincline.com/public_html/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/diagonal/anincline.com/public_html/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/diagonal/anincline.com/public_html/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/diagonal/anincline.com/public_html/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895
神木隆之介、子役から鍛えた演技の幅は圧巻!

神木隆之介、子役から鍛えた演技の幅は圧巻!

神木隆之介、子役から鍛えた演技の幅は圧巻!

神木隆之介 芸歴20年、その変幻自在な才能ぶり

神木隆之介 子役から演技派イケメン俳優に完全進化!

神木隆之介さんと言えば「妖怪大戦争」など、子役の愛らしい姿を覚えていらっしゃる方も多いと思いますが、そんな彼も今年で22歳です。近年では映画『桐島、部活やめるってよ』で内気なオタク高校生、『学校のカイダン』(日本テレビ系)では、謎の天才スピーチライター役を怪演!

「SPEC」シリーズや映画「るろうに剣心」ではどこか狂気を孕む魅力的な“悪役”を演じ、その演技力はますます幅を広げています。様々な顔を演じ分ける俳優へと成長した神木隆之介さんに注目が集まっています。

神木隆之介は「桐島」チルドレン!

多くの話題作に出演している神木隆之介さんですが、いま再評価されているきっかけとなったのが2012年公開の映画『桐島、部活やめるってよ』。主演を務めた神木隆之介さん、NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』で人気となった東出昌大さん。同じく連続テレビ小説『あまちゃん』でブレイクした橋本愛さん、山本美月さん、松岡茉優さんなど、いま旬の若手俳優陣が総出演していることで映画を見直す人も増えているとか。次の日本映画界を担う神木隆之介さんら「桐島チルドレン」の活躍、今後も大いに期待できそうですね。

「神木隆之介」ってどんな人?

神木隆之介 幼少期の重病を乗り越え才能が開花!

神木隆之介さんは1993年、埼玉県富士見市出身の今年22歳。幼少の頃、とても重い病気にかかりましたが奇跡的に助かったことから、母親が「生きている証を残したい」と2歳の頃「セントラルグループ・セントラル子供タレント」へ入団させたのが芸能界に入るきっかけとなったそう。すぐにCMデビューを果たした神木隆之介さんは、続いて1999年『グッドニュース』でドラマデビュー。それからも子役として数々の映画やドラマに出演し、2005年公開の「妖怪大戦争」では主演を務め、日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞しています。その後も成長と共に演技力も大きく開花し、今年は5月に『脳内ポイズンベリー』、10月には『バクマン。』の映画公開が控えているそう。神木隆之介さんは声優としても多くのアニメ映画に参加しており、ジブリ作品では『千と千尋の神隠し』や『借りぐらしのアリエッティ』など5作品に出演。巨大で乱暴な赤ん坊役を演じた『千と千尋の神隠し』では“グズグズしている所とか、暴れるところは僕に似ている”とコメントしています!

スポンサーリンク

神木隆之介の熱愛は?

天才子役からイケメン演技派俳優へと成長を遂げた神木隆之介さん、やはり次に気になるのは、恋の噂!そのお相手とは・・?まずは2006年から放送されたドラマ「探偵学園Q」(日本テレビ系)で共演した女優の志田未来さん。とても仲が良いとのことで恋愛関係が囁かれました。次にドラマ「家族ゲーム」(フジテレビ)で共演したAKBの北原里英さん。ストーリーの中で神木隆之介さんとの大胆なキスシーンがあったことから噂となった様です。そして、最新は今年「学校のカイダン」でドラマ共演した新人女優の広瀬すずさん!・・しかし、どなたもあくまで「噂」の域を出ないよう・・。実は神木隆之介さん、アニメやライトノベルの大ファンということで、かなりの“オタク”との噂もあるようです。現実の女の子との“熱愛発覚!”はもう少し先になるのかも・・?

神木隆之介の出身地 埼玉県富士見市とはどんなところ?

神木隆之介の出身地 埼玉県富士見市は緑と都会が共存する市!

神木隆之介さんの出身地、埼玉県富士見市は、人口約10万8千人の埼玉県南東部にある市。東京都特別区部へ通勤する住民が多く、首都圏のベッドタウンともなっています。「富士見市」は、富士山が良く見えるというのが名前の由来で、ビル群と緑豊かな田園風景が共存し、市内には古い建築物や遺跡物も数多く残ることから市ではフィルムコミッションにも力を入れているとのこと。毎年、富士見市で数々の映画やドラマの撮影が行われているようです!

神木隆之介の出身地 埼玉県富士見市の凄い“遺跡”と“砲丸”!

神木隆之介さんの出身地、埼玉県富士見市で1937年に発見された「水子貝塚」は、縄文時代前期の遺跡で、「学術上価値が高く状態が良好」として国の史跡に指定されました。大規模な環状の貝塚と集落跡がある、この水子貝塚の保存と活用のために作られたのが『縄文ふれあい広場 水子貝塚公園』。敷地面積は約4万平方メートルあり、中央に大きな広場を設けて数軒の竪穴式住居も復元、内部を観察することも出来るそう!そして同じく、富士見市の商店街の一角に位置する「辻谷工業」は家族経営の小さな町工場ですが、ここで作られる砲丸はなんと世界一!実はアトランタ、シドニー、アテネとオリンピック3大会連続で、男子砲丸投げの金・銀・銅メダルを独占した砲丸は、こちらの辻谷工場で作られました。球の重心が1ミリずれると、飛距離が1~2メートルも変わってしまうという砲丸投げ。砲丸職人の辻谷政久さんが作る砲丸は、現在、世界で唯一完全に真ん中に重心があると言われ、一流アスリート達からの製作依頼が絶えないそうです!
子役から脱皮し、見事演技派俳優として成長した神木隆之介さん。変幻自在なその演技に、これからますます惹き付けられそうです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る