叶美香の年齢や身長、体重、性格は?出身中学、高校や現在の収入は?

叶美香の年齢や身長、体重、性格は?出身中学、高校や現在の収入は?

叶美香の年齢や身長体重、性格は?出身中学、高校や現在の収入は?

叶美香の年齢や身長体重、セレブなのに性格は堅実派?

叶美香は、謎多きセレブユニット叶姉妹の妹。1967年9月23日生まれの、年齢47歳で、身長170cm、体重58㎏というゴージャスボディと、赤い髪がトレードマークとして知られています。

職業”セレブリティ”という、いかにも高飛車なジャンルに分類されている叶美香ですが、ワガママで自由奔放な姉・叶恭子と違って、姉や共演者を立てるような発言が目立つように、控えめな性格であることで知られています。また、叶美香は、タレント事務所に所属していない叶姉妹のマネジメントを一手に引き受けているばかりか、家計の管理も、数百円のものから数百万円の領収書まで、漏れなく集めて徹底管理。

叶姉妹揃って湯水のように散財しているかと思えば、叶美香はかなりの堅実派な性格のようです。また、仕事上、世情を把握しておくことも怠らず、全ての放送局をチェックしている叶美香。叶美香の部屋には、6台のテレビが置かれ、4大新聞と、英字新聞を、就寝前にチェックしているそうです。姉・叶恭子の世話と、自身の仕事、ボディケアに情報収集。並大抵の精神力ではやりこなせませんよね。

叶美香はいつからセレブに?出身中学、高校や、現在の収入は?

叶美香と叶恭子ってなんであんなにセレブなの?という謎は、未だ解けぬまま。叶美香の経歴から眺めてみましょう。愛媛県出身で、大阪府松原市の実家は畳屋という叶美香は、大阪府東大阪市にある私立樟蔭東高等学校を卒業したとされています。卒業アルバムに載っている”玉井美香”という石田ゆり子似の清楚な美女が、どうやら叶美香のようです。

スポンサーリンク

この樟蔭東高等学校には、中学校も併設されていますから、もしかすると出身中学もここだったかもしれませんね。その後、叶美香は、兵庫県神戸市の夙川学院短大英文科を卒業し、保育士と小学校の教員免許を取得しています。このように経歴を見る限り、かなり普通の人っぽい叶美香ですが、今では、超高級な私服やアクセサリーを身にまとう超セレブ。

一体いくら稼いで、いくら使っているかなんて想像もつきません。そんな叶美香の現在の収入源は、叶姉妹が自称する「トータルライフアドバイザー」の活動の他、自身が携わっている不動産業や、貿易業の権利売却などとされています。一方では、叶姉妹は政治家やハリウッドスターのコールガールだの、パトロンに財界のドンがいるだの噂されていますが、もう全くの謎なんです。

叶美香と叶恭子は姉妹ではなかった!叶晴栄が実の妹だった!

叶美香と叶恭子はいつから姉妹になった?

叶美香と叶恭子は、「叶姉妹」と呼ばれていますが、ご存じの人も多い通り、本当の姉妹ではありません。叶姉妹は、あくまで”ユニット名”に過ぎないのです。叶姉妹を名乗る前の叶美香は、玉井美香名義で「週刊トラトラタイガース」のアシスタントを務めており、その後は、玉井ヒカリに改名して、グラビア活動をしていました。

スポンサーリンク

また、叶美香は、1988年のミス日本グランプリになってからは「11PM」のカバーガールとしても活躍。その他、アニメ声優や、CM出演など、芸能活動を手探りしていた様子もうかがえます。一方の叶恭子も、杉本エルザ名義でグラビア活動をしており、セミヌード写真集も出版しています。そんな叶美香と叶恭子が何らかの形で出会い、1995年頃からセレブタレント「叶姉妹」としてバラエティ番組に出演するようになったのです。

叶美香と叶恭子は姉妹ではないけど、叶晴栄より実の妹らしい?

叶美香は実の姉妹ではありませんが、叶恭子には、叶晴栄という実の妹がいます。実は、叶姉妹は当初、叶恭子の実の妹である叶晴栄を含めた3人で活動していました。しかし、叶晴栄が結婚を機に脱退してから、叶美香と叶恭子2人のユニットになったのです。テレビに頻出するようになった頃には、誰もが「叶姉妹=2人」と思い込んでいたところ、2011年、叶晴栄が横領の疑いで東京地検に書類送検されたことで、3人目の存在を認識するようになりました。

しかも刑事告訴したのは実の姉・叶恭子。叶晴栄が勝手に持ちだしたとされるダイヤモンドやネックレス、家具やドレスなどの総額は、何と3億円に上るということで、当時のマスコミを騒然とさせたのです。さらに叶晴栄が、「あんなのは1000万円程度の価値しかない」と語るなど、そこにはもはや血を分けた姉妹の情など微塵も見られませんでした。それに引きかえ、朝4時に起床して、メンズと裸で眠る叶恭子をホテルまでお迎えに上がる叶恭子のほうが、よっぽど実の妹らしい?いや、実の妹でもそこまでやりませんか……。

叶美香が急性アナフィラキシーショックで緊急入院!心配する叶恭子はもはや実の姉?

叶美香が、急性アナフィラキシーショックで、今月2日に緊急入院するという心配なニュースが飛び込んできました。病院で処方されたいつもの咳止めを服用したことで呼吸困難に陥ってしまうなんて、本当に恐ろしい話です。すでに叶美香自身が「経過は良好」とブログに綴っていましたから、とりあえず一安心といったところでしょう。

これは私たちにとっても充分にショッキングな報せでしたが、その時のブログに「わたくしも本当にショックを受けており気のきいた文も書けず…」と書き記した叶恭子は、やはり誰よりも動転していたようです。もちろん、会計業務ばかりか、身の回りの世話、海外バカンスのホテルや飛行機の手配、荷物のパッキングまでこなし、「叶姉妹のブレーン」とも呼ばれる叶美香を失うことは、叶恭子にとったら死活問題かもしれません。

そんなことより「姉」「妹」と呼び合ううちに、叶美香と叶恭子の間には、血を超える絆が生まれていったのではないでしょうか。以前デヴィ夫人が「あの2人は本当のセレブじゃございません」と語っていたように、叶美香と、叶美香以上に謎だらけの叶恭子の「叶姉妹」というセレブキャラは、単なる設定だったのかもしれません。そしてプライベートからその設定を堅守するうちに、セレブが集まり、大富豪から豪快な金銀財宝をプレゼントされるようになって本物のセレブになっていったと考えても、やや信じがたい話。

そのように一抹のうさん臭さをチラつかせつつ、謎のベールで包んでしまう叶姉妹には、やっぱり興味津々。そんな彼女たちが年末年始のテレビ番組に登場すると、やはりパッとするじゃありませんか!叶美香にはぜひ、早く回復していただきたいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る