鳥丸せつこの角田美代子役が鬼気迫る!NHKスペシャル「未解決事件」とは?

鳥丸せつこの角田美代子役が鬼気迫る!NHKスペシャル「未解決事件」とは?出典:http://www.oricon.co.jp

鳥丸せつこの角田美代子役が鬼気迫る!NHKスペシャル「未解決事件」とは?

烏丸せつこがNHKスペシャル「未解決事件」で角田美代子を怪演!

烏丸せつこは、1955年生まれで現在61歳になる女優です。NHKスペシャル「未解決事件」で、角田美代子を演じました烏丸せつこの演技が今、話題になっています。NHKスペシャル「未解決事件」とは、社会に衝撃を与えた事件を徹底検証することを掲げたNHKの番組で、再現ドラマや、当時の状況を実際に知る人へのインタビューで構成されています。

その第三弾で取り上げられたのが、尼崎殺人死体遺棄事件。主犯者とされる角田美代子の再現ドラマを演じたのが烏丸せつこでした。烏丸せつこは、特殊メイクには頼らず、シワを描いて、カツラを着け、低音がずしっとくるドスのきいた声で鬼女・角田美代子を熱演。「角田美代子役の女優さん、めっちゃリアルだった」「まさか角田美代子役は烏丸せつこだったとは!」と、あまりのリアルさに、角田美代子を烏丸せつこが演じていたことに気づかなかった視聴者も続出し、その高い演技力に驚きの声が上がりました。

烏丸せつこってどんな人?日本人離れしたバストがすごかった!

烏丸せつこは、クラリオンというカーオーディオのメーカーが毎年選出していたキャンペンガール・通称クラリオンガールに1979年に選ばれ、芸能界デビュー。デビュー直後から、水着姿やセミヌードをポスターなどで披露し、その抜群のプロポーションで、世の男性を虜にしました。

1980年公開の映画『海潮音』で、地元のスナックで働く女の子の役で泉谷しげるを相手にベッドシーンを演じ、女優デビュー。翌年には、映画『四季・奈津子』で主演を果たし、日本アカデミー賞主演女優賞・新人賞、ゴールデンアロー賞新人賞を受賞しています。豊満なバストをスクリーンやグラビアで惜しげもなく披露する烏丸せつこは、絶大な人気を誇りました。

スポンサーリンク

鳥丸せつこは浜田省吾と熱愛関係だった?結婚した夫は誰?

烏丸せつこの熱愛遍歴!浜田省吾にビートたけしも?!

烏丸せつこは、歌手や、ラジオDJとしても活躍。1981年から1983年に担当していたNHK-FMのラジオ番組『サウンドストリート』では、自分の好みの男性をゲストに呼んでいたそうで、吉田拓郎や松田優作、映画で共演した泉谷しげるやビートたけし、楽曲提供を受けた浜田省吾らが出演しています。

ビートたけしとは週刊誌を賑わす事態となり、烏丸せつこがビートたけしの初スキャンダルの相手だったようです。浜田省吾がゲスト出演をした際には大変な盛り上がりを見せ、その後、烏丸せつこが、浜田省吾のラジオ番組にもゲスト出演。烏丸せつこのレコードへの楽曲提供などもあり、浜田省吾と烏丸せつこの熱愛も噂されました。

烏丸せつこの結婚した夫とは?……破天荒女優の所以とは!?

烏丸せつこは結婚を2度経験しています。1人目の烏丸せつこの夫は、所属事務所の社長で敏腕映画プロデューサーだった田中寿一。21歳年上で、妻子持ちだった彼と不倫の末、烏丸は、デビューからわずか3年で略奪・できちゃった婚でした。烏丸せつこは、この結婚生活で娘を2人授かり、夫婦仲も良く、オシドリ夫婦といわれるほど。

スポンサーリンク

しかし、烏丸せつこの夫が手掛けた映画に失敗が続き、会社は倒産。莫大な額の負債を抱え、烏丸せつこも自己破産してしまいます。豪邸は差し押さえられ、烏丸せつこの夫は、債権者とのトラブルで逮捕。2001年、烏丸せつこは、19年間の結婚生活に終止符を打ちました。まさに破天荒としかいいようのない人生です。2014年6月には、2歳年下のレコード会社のディレクターと再婚。2人目の夫と烏丸せつこは、またもや不倫の末の略奪婚という形でした。

烏丸せつこ再ブレイクなるか?!注目すべきは色気?キャラクター?確かな演技力?

烏丸せつこは、『元祖グラビアアイドル』『元祖巨乳女優』『巨乳ブームの先駆け』などといわれており、人気絶頂だった当時は、掲示されたポスターの盗難が頻発するなど、社会現象を巻き起こすほどの存在でした。年齢を重ねた今でも、ストリッパーの役や、男性を誘惑する役など、烏丸せつこのお色気はまだまだ健在!

しかし、烏丸せつこは、若いころのように美しい体を売りにしているだけではありません。先述の角田美代子の再現ドラマを見た若いころの烏丸せつこを知る人は、「とりあえずいつも胸をペロンと出しているイメージしかない女優だったが、年月はいつの間にか演技派女優に円熟させたようだ」といった感想を述べ、その演技力を絶賛しています。若者にはあまり馴染みのない女優さんかもしれませんが、実は、話題作となったドラマ「コウノドリ」や、2016年公開の映画「64」、クドカンの監督作品「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」にも出演しています。

今まではバラエティ番組からのオファーは全て辞退してきたという烏丸せつこですが、この度、笑福亭鶴瓶のトーク番組「巷の噂」に出演。破天荒女優の名にふさわしく、怖いもの知らずの爆弾発言を次々に投下し、スタジオをヒヤヒヤさせました。笑福亭鶴瓶によって、その魅力を再発掘された烏丸せつこは、持ち前の奔放なキャラクターと変わらぬ美貌で、美魔女・演技派女優として再ブレイクを果たす日が近いかもしれません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る