加藤ローサの結婚馴れ初め!夫・松井大輔には離婚歴があった!?

加藤ローサの結婚馴れ初め!夫・松井大輔には離婚歴があった!?出典:http://pinky-media.jp

加藤ローサの結婚馴れ初め!夫・松井大輔には離婚歴があった!?

加藤ローサはバースデイ婚?松井大輔との結婚と馴れ初め!

ハーフ美人モデルでタレントの加藤ローサの夫は、ジュビロ磐田に所属するプロサッカー選手の松井大輔です。2人の交際は、2010年秋頃に、共通の知人を通して知り合ったことから始まりました。

とはいえ交際期間中、松井大輔はフランスのサッカーチーム「グルノーブル・フット38」などフランスを拠点に、海外でプレー中。そのため、電話でのコミュニケーションを中心に、日本とフランスという超遠距離恋愛を続けていたそうです。そして、翌2011年6月22日、加藤ローサが26歳の誕生日を迎えた時に結婚しています。

交際期間が1年にも満たないスピード婚ともいえますが、結婚当時の加藤ローサは、すでに妊娠4カ月。いわゆるできちゃった婚で、2011年12月には、無事に第一子となる長男が誕生しました。夫の松井大輔が再び国内復帰した2014年2月には次男も誕生し、家族4人でにぎやかな毎日を過ごしているものと思われます。

加藤ローサの夫・松井大輔には美人CAとの離婚歴があった?

結婚を発表した当時、大活躍中だった4歳年下の加藤ローサを射止めた松井大輔には、離婚歴がありました。お相手は、元客室乗務員のかなりの美人で、2002年に若くして結婚したものの、7年後の2009年に離婚しています。理由は、松井大輔の浮気。六本木で、若い女性との車中キスが明るみに出たためでした。

スポンサーリンク

離婚した翌年には加藤ローサと知り合い、スピード結婚に至っているので、恋愛にはかなり積極的と言えそうな松井大輔。それゆえに、結婚が発表された当時は、「加藤ローサは大丈夫かな」という心配の声も少なからずささやかれていました。

加藤ローサの全盛期が可愛すぎる!熱愛の噂も派手だった!?

加藤ローサは可愛すぎると評判のハーフ美女!全盛期はどんな感じ?

加藤ローサがモデルデビューしたのは、高校1年生の時です。従姉妹に誘われてオーディションを受けたことがきっかけでした。2004年に、結婚情報誌「ゼクシィ」のCMガールとして登場すると、「あの可愛い子は誰?」とたちまち話題となり、知名度をアップさせます。2005年には、V6の岡田准一と女優・黒木瞳が主演した映画「東京タワー Tokyo Tower」にて映画デビューを飾ったことを皮切りに、映画・ドラマへの出演をトントン拍子に果たしていきました。

2006年には、映画「いちばんきれいな水」で初主演も務めています。加藤ローサが演じたのは、難病で眠り続け、体は19歳なのに心は眠った当時の8歳のまま、一晩だけ目を覚ますという繊細で難しい役どころでした。これは、父親がイタリア人で母親が日本人のハーフという、日本人離れした美しい顔立ちが見込まれての抜擢だったに違いありません。

スポンサーリンク

モデルにお芝居にと活躍を続けた加藤ローサですが、2008年には「第19回日本ジュエリーベストドレッサー賞」にて、ジュエリーが似合う20代女性に選ばれるなど、美しい大人の女性へと着実に変身を遂げていきました。

加藤ローサは恋愛に積極的で熱愛も派手だった?

清楚でピュアな印象もある加藤ローサですが、実は恋愛にはかなり積極的で、恋多き女とも言われていました。その証拠に、なかなか華やかな恋愛遍歴を持っています。最もよく知られている熱愛のお相手は、俳優の玉木宏でしょう。彼とは約2年という長い期間交際し、結婚するのでは?とすら言われていました。

しかし、玉木宏との人気者同士の熱愛は、加藤ローサの浮気によって破局を迎えてしまったそうです。その浮気相手とされたのは、元KAT-TUNのメンバーで、現在は黒木メイサを妻に持つ赤西仁でした。加藤ローサの自宅まで、赤西仁が愛車で送る姿がスクープされ、すでに新しい交際がスタートしているのかと世間を騒がせています。

とはいえ、赤西仁との関係についてはきっぱり否定し、その後の進展は見られませんでした。その他にも、一時期は、芸人の今田幸司との熱愛も噂されていた加藤ローサ。自身でも「恋愛には積極的」と明かしたその豊かな愛情は、今はすべて松井大輔と息子たちに捧げられているのでしょう。

加藤ローサの夫婦円満の秘訣は知らない土地での育児にある?

モデルとしても、女優としても順調だった加藤ローサですが、現在は、まだまだ息子2人の子育てに奮闘中です。2人目を出産した後は、夫が所属するジュビロ磐田の本拠地がある静岡へ移住となったため、親戚も知り合いもいない中での生活をスタートさせ、太る余裕もないほどに苦労したと明かしています。

ママ向けの情報サイトに連載されたコラムによると、頼れる人が周囲にいなかったことから、頼みの綱は夫の松井大輔のみで、加藤ローサにとってとても大きな存在だったそうです。一時期は離婚の噂もあった加藤ローサ・松井大輔夫妻ですが、古くからの友人もおらず、知らない土地で子育てすることで、夫婦の仲はむしろ深まっていった様子。長男は、「さーっと走ってどこにでも行っちゃうタイプ」とのことなので、将来は、パパの跡を継いで、プロのサッカー選手を目指す時がくるかもしれませんね。

2013年には、所属事務所との契約をいったん終了している加藤ローサですが、2014年には、次男と二人で雑誌の表紙を飾り、少しずつモデル復帰しています。まだしばらく時間を要するかもしれませんが、子育てがもう一段落したら、再び活躍する日が訪れるかもしれません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る