川合俊一が結婚した嫁・中野みゆきが美人!子供を作らない仰天の理由とは?

川合俊一が結婚した嫁・中野みゆきが美人!子供を作らない仰天の理由とは?出典:http://kenko100.jp

川合俊一が結婚した嫁・中野みゆきが美人!子供を作らない仰天の理由とは?

川合俊一が結婚した嫁・中野みゆきが美人だと評判!

川合俊一は、かつて日本代表にも選ばれたバレーボールプレイヤーであり、プロビーチバレー選手としても活躍していました。その川合俊一が結婚した嫁・中野みゆきが、美人だと評判です。

中野みゆきは、ちょっと勝気に見える美貌で、ませた女の子やヤンキー役で人気を博したした女優です。「極道の妻たち」や「大岡越前」「水戸黄門」などの大作でも、その存在感を発揮していました。デビューしたての1980年代後半は、グラビアの表紙を飾ることも多く、容姿の整った美しさは誰もが認めるところです。川合俊一が、嫁・中野みゆきと結婚したのは1997年ですが、実はその1年前から、すでに同棲していたそうです。

川合俊一が結婚しても子供を作らない仰天の理由とは?

川合俊一と嫁の中野みゆきの間には子供はいませんが、子供を作らないのには、仰天の理由がありました。それが、「もし男の子が生まれたら、多分スポーツをやらせる。そして日本一になれなかったら馬鹿にしてしまうから」というなんとも奇妙なもの。では、女の子ならばいいのかというと、「女の子は心配でしょうがない。学校に1人でなんか通わせられない。でも、自分では送迎できないからマネージャーに頼もう」となるのが怖いとか。

どこまでが川合俊一の真意なのかは分かりませんが、これも一時代を築いた名アスリートならではの悩みなのでしょうか……。結婚して間もなく20年になる2人。中野みゆきによると、子供の有無にかかわらず、川合俊一との夫婦仲は「結婚以来良い意味で変わらない」そうです。

スポンサーリンク

川合俊一は株式投資キャラが定着!大損してもタダでは転ばない!?

川合俊一は株式投資キャラが定着!財テクアスリート!

川合俊一は、ここ数年、副業としてデイトレードを行っており、今では投資キャラがすっかり定着しました。自身も、「この株取引で儲かった」「イヤ損をした」など、情報を発信しています。川合俊一が株式投資を始めた時期は意外と古く、冨士フイルムに所属していた時代でした。

時はバブル時代。この時に、元手を倍にする儲けを経験し、投資にハマります。その後も、順調に投資を続けて資産を増やした川合俊一ですが、ライブドアショックとリーマンショックという2度の株暴落を経て、開始当初レベルにまで資産が減ってしまった経験もあるとか。

しかし、2016年7月21日の参院選前には、約500万円分の不動産株を買い、30万円を儲けるなど、アベノミクスの流れに乗って、成績は再び復調傾向にあるといいます。

スポンサーリンク

川合俊一は大損してもタダでは転ばない!?逆転技がある?

川合俊一は、株式投資を始めてからというもの、定石通りに、儲かったり損をしたりを繰り返してきました。2度の株暴落を受けて資産激減するなどの経験を生かし、アベノミクス効果で、1000万円ほど儲かっているとコメントしています。密着取材では、1日合計6時間も株のレートを確認する姿が映し出されました。

本業のタレント業に差しさわりがあるのでは、と心配する声もありますが、この日に川合俊一がデイトレードで稼いだ金額は15万円と、きっちり結果を残しています。とはいえ本人曰く、勝った金額の10倍は負けているとのこと。川合俊一の場合、損得勘定といよりも、デイトレードそのものにはまってしまっているようです。

川合俊一はバレーボール選手時代にスゴくモテていた!

川合俊一は、かつて富士フイルムのバレーボールチームに在籍し、熊田康則、井上謙らと共に、「バレーボール界のビッグ3」と呼ばれていました。とかく男子バレーボール人気が高かったこの時代。川合俊一は、テレビ東京系のトークバラエティ番組「チマタの噺」に出演した際に、かなりモテモテだったことを告白しています。大学時代は、部活動をしていると女性と出会う機会がなかなかないので、自らあちこちで声をかけていたとか。

しかし20代入ると、「バレーボールが上手で、背が高かった」という理由から、女性から告白されることが多くなったといいます。「チマタの噺」でMCを務める笑福亭鶴瓶からも、「めっちゃモテていた」と断言された川合俊一。さらに、「(現バレーボール男子で人気のイケメン選手)石川祐希みたい」といわれると、「石川祐希の5倍くらいはモテていた」とドヤ顔でコメントしていました。

最近では、日本ビーチバレーボール連盟会長をはじめ、日本バレーボール協会強化事業副本部長や、トヨタ自動車ビーチバレーボール部ゼネラルマネージャーも務めるなど、バレーボール界の発展に貢献している川合俊一。バレーボール解説者としてはもちろんのこと、自身のタレント活動や、芸能事務所「ケイブロス」の社長業、そしてデイトレーダーとしてなど、さらに幅広いフィールドで活躍を続けています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る