川島海荷の熱愛彼氏が嵐・大野智?!大学、身長、体重は?

川島海荷の熱愛彼氏が嵐・大野智?!大学、身長、体重は?

川島海荷の熱愛彼氏が嵐・大野智?!大学、身長、体重は?

川島海荷の熱愛彼氏は「怪物くん」嵐・大野智?!

川島海荷(うみか)は、小学校6年生の時に渋谷でスカウトされ芸能界デビューを果たしました。清純派のアイドル・女優として活躍してきた川島海荷ですが、最近気になるのが熱愛彼氏の噂。

熱愛の噂のお相手は、ドラマ「怪物くん」で共演した嵐・大野智です。人懐っこい性格だという川島海荷は、ドラマ撮影を通じて大野智と非常に仲良くなったのだとか。しかし、これまでの報道では、デートをしていたなど決定的な証拠はありません。しかも、大野智は、夏目鈴との熱愛がスクープされたことも記憶に新しいところです。今のところは、川島海荷と大野智は仲良しな元共演者同士というあたりが事実に近いといえそうです。

川島海荷の名前は本名だった!気になる大学、身長、体重は?

川島海荷は、1994年3月3日生まれで現在22歳。少し変わっていますが、「海荷(うみか)」という名前は本名です。本名をそのまま芸名で使っているところをみると、川島海荷自身もこの名前が気に入っているのでしょう。身長は153㎝で、体重は40kgくらいだという川島海荷。

自身としては、もう少し身長が高くなりたかったようですが、小柄で可愛らしいのもまた、愛される理由の1つですよね。川島海荷の出身高校は堀越高校で、大学は名門の明治大学。明治大学に入れたくらいですから、芸能活動のかたわら、勉学にも力を入れていたがんばり屋さんなのでしょう。

スポンサーリンク

川島海荷が干されて消えた?現在の出演番組は?

川島海荷が干された?その理由は?

川島海荷は、これまでCMなどに多く出演し、透明感のある可愛らしい姿を披露してきました。川島海荷の名前を知らない人でも、「アリナミン」「カルピス」「シーブリーズ」などのCMに出演していた美少女と言われれば、顔が思い浮かぶ人も多いのでは?ドラマ「ブラッディ・マンデイ」「天地人」「花燃ゆ」「怪物くん」などにも出演している川島海荷は、女優としての評判にも一定のものがありました。

ところが、2012年を境に、出演作品が減ったため、川島海荷は干されて消えた?と噂に。しかし2012年といえば、川島海荷が明治大学に入学した年。学業に専念しようと、仕事をセーブしていたと考えるのが自然です。最近では、少しずつではありますがメディアへの露出も再開しているので、決して消えたわけではなく、これからまた魅力を振りまいてくれるようになるのではないでしょうか。

川島海荷は干されても消えてもいない!現在の出演番組は?

川島海荷は、2016年3月に、4年間在籍した明治大学を卒業しました。大学在学中は、干されただの、消えただのと噂が出まわるほど仕事を抑えていたようですが、現在は、NHKEテレの「テレビで中国語」や、4月4日から始まったテレビ東京「夕ぎりゲーム学園」のMCなどでその姿が見られます。大学の学業とは両立しにくい、長い間拘束されるドラマや映画のようなお仕事も、無事に大学を卒業できた今、少しずつ増やしていくのではないかと思われます。

スポンサーリンク

川島海荷が大きく成長して戻ってきた!

川島海荷は、2007年に、所属事務所であるレプロエンタテイメントのタレント陣で構成されたパフォーマンスガールズユニット「9nine」のメンバーとしてメジャーデビューしています。デジタルシングルやアルバム、ライブ活動に加え、香港進出など、広く活動してきた「9nine」。

女優業などは控えていた川島海荷ですが、2015年の「9nine」の全国ツアーには参加し、アイドル活動は精力的に続けていました。しかし2016年4月6日にZepp DiverCityで行った「9nine」のワンマンライブ「9nine LIVE 2016 Sakura Cloud9」のアンコール時に、川島海荷は、7月のツアーを最後に脱退することを発表します。脱退の理由は、女優業に専念するため。「9nine」では、多くの学園祭にも登場していた川島海荷ですから、生で見られる機会を失ったファンの人たちにとっては、ショックな出来事だったかもしれません。

しかし、女優業に専念するとなれば、川島海荷をテレビで見る機会は格段に増えるというもの。ファンにとっては微妙なところかもしれませんが、川島海荷の頑張っていきたいという気持ちは応援していきたいですよね。明治大学では、現代社会学を専攻していた川島海荷は、社会問題について考察してきた経験を活かして「(いつかは)キャスターもやってみたい」と、密かな(?)野望も明かしています。

想像以上に厳しかったという勉強と仕事の両立も乗り越えた川島海荷が頑張って手にした知識や達成感もこれからの芸能人生に大いに役立っていくことでしょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る