香山リカの本名は?精神科医として小保方氏を分析!その結果は?

香山リカの本名は?精神科医として小保方氏を分析!その結果は?

香山リカの本名は?精神科医として小保方氏を分析!その結果は?

香山リカの本名は?在日なの?

香山リカは、精神科医でありつつ、テレビで政治ジャーナリスト的な目線を持つ、コメンテーターとして活躍してきました。「リカちゃんコンプレックス」「雅子さまと新型うつ」などの著作でも有名です。北海道出身の香山リカは、東京医科大学医学部へ進学。親が医者だったということもあり、幼少時からかなり贅沢な暮らしをしていた香山リカは、上京に際しても、一人暮らし用のマンションを親に買ってもらったのだとか。医師となってからは、精神科医の道へと進み、現在は立教大学心理学部の教授を務めています。

ところで、「香山リカ」とは、リカちゃん人形の名前であることから、ペンネームであることは明らかです。すると、香山リカの本名は?公式なプロフィールとしては、香山リカの本名は非公開となっています。しかし、医師活動では「中塚尚子」として登録しているそうです。医師業では、もちろん偽名は使えませんので、これが本名である可能性は高そう。また、「香山リカ 本名」と検索すると、「金梨花」という名前が出てきます。これはどうやら、香山リカ在日説に関する噂の一つのようですが、真偽のほどは明らかではありません。

香山リカは精神科医として小保方氏を分析!その結果は??

香山リカは精神科医という立場から、かつて世間を騒がせたSTAP細胞研究の小保方晴子氏の不正について、雑誌『SPA!』で、「自己愛性パーソナリティ障害」と分析しています。ほとんど妄想に近いようなファンタジーの中で生きている人のことを指す自己愛性パーソナリティ障害。

スポンサーリンク

つまり、小保方晴子氏は、嘘を嘘と思わず、本当に「STAP細胞がある!」と信じ込んでいるというのです。また、香山リカによると、自己愛性パーソナリティ障害者は、自分自身を特別と思い、世界を救えるのは自分だと考える傾向にあるのだそう。精神科医の香山リカによる分析結果なので、思わずなるほどと思いそうにもなりますが、現在、ネット上には賛否両論の意見が見られます。

香山リカと勝間和代の因縁の対決!橋下徹と泥沼舌戦!

香山リカと勝間和代は因縁の中??どんな対決??

香山リカと勝間和代の因縁の論争は、2015年5月の『金曜ブレミアム 気まずい2人が久しぶりに会ってみました』で繰り広げられました。
勝間和代は、社会派評論家としてテレビ出演し、「断る力」などの自己啓発本などの著者でもある、いわばオピニオンリーダーです。勝間和代は、「努力すれば幸せが手に入る」という考えを示しています。一方の香山リカは、恵まれた環境に生まれ、大きな失敗もなく生きていたせいか、「幸せは努力しなくても手に入る」という考え方。

香山リカと勝間和代2人の考え方が違うのはいいのですが、問題となったのは、香山リカの著書「しがみつかない生き方」の中で、勝間和代に無断で「勝間和代を目指さない」という言葉を使ったことでした。これにより、香山リカが勝間和代に喧嘩を打った形となってしまったのです。しかし、『金曜ブレミアム 気まずい2人が久しぶりに会ってみました』で話し合った香山リカと勝間和代が出した結論は、「気まずい関係は修復したい」で、ひとまず一件落着。最後に香山リカが「ただし、ご飯は一緒に行きたくない」と付け加えましたが、一応の決着を見ることとなりました。

スポンサーリンク

香山リカ、橋下徹と泥沼舌戦?!

香山リカは、橋下徹とも泥沼舌戦を展開してきました。始まりは、またもや香山リカが書いた「橋下主義(ハシズム)を許すな!」の中で書いている一節です。「振る舞い方というのは、ある種の危機や不安を抱いている病理の一つの証拠だと思えてしまします」。

この内容を知った橋下徹は、一度も面談をしたことがないのに、病気と診断する医者がどこにいる?!と怒り爆発。香山リカは「直接診ていなくても、社会的影響力を持った人物について分析する手法が精神医学の中にはある。また、『橋下現象』を分析したまでで、橋下氏個人を診断したわけではない」と反論。加えて、当事者に頼まれてもいないのに、無料で分析するようなサービス精神もない、と積極的に舌戦を続けました。

ネットやメディアを通して行われた香山リカと橋下徹の泥沼舌戦は、現在は沈着状態となっています。誤解も恐れずに、自分の意見を世間にズバっと言い放つ香山リカは、敵を作ることも多いようです。

香山リカがスッキリ!!を卒業??今後の活躍は??

香山リカといえば、朝の情報番組「スッキリ!!」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?9年間も出演していた香山リカでしたが、2015年3月にテリー伊藤が降板するタイミングで、番組を一緒に降板しました。9年間という長い年月出演していたにもかかわらず、一緒に降板したテリー伊藤にライトが当たる一方で、香山リカがなぜ降板となったのか、その理由については明確にされていません。

「スッキリ!!」だけではなく、香山リカのテレビ出演は、2015年を境に一気に減っています。スカパー!プレミアムの生放送番組「虎ノ門ニュース8時入り!」では、金曜日を担当していた香山リカ。木曜日担当の青山繁晴が一番人気で、視聴率も高く、番組観覧者も多いとスタップから聞かされた香山リカは、青山繁晴のファンを「信者」と呼び、青山繁晴の存在を「宗教」と発言しました。

事実、香山リカが担当を務める金曜日は、視聴率も低く、観覧者がいないこともあったようです。この香山リカの青山繁晴批判には、視聴者から非難が殺到し、香山リカは、番組内で、青山繁晴と視聴者に対しての謝罪文を発表する事態に。その後、香山リカは「虎ノ門ニュース8時入り!」も降板することになりました。

テレビでの露出が激減した香山リカの現在の活躍の場は、主にネット上となっています。自身のツイッター投稿や、デモに参加する激しい姿がアップされるなどで相変わらず世間を騒がせている香山リカ。精神科医であり、頭がよいことは間違いないので、うまく立ち回ろうと思えばできるはずです。おそらく、香山リカは、多くの敵を作ってしまう人生から逃れられないのではなく、逃れる気がないということなのでしょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る