けみおとりゅうちぇるは似てる?つまらないと散々なワケ!

けみおとりゅうちぇるは似てる?つまらないと散々なワケ!出典:http://www.musicman-net.com

けみおとりゅうちぇるは似てる?つまらないと散々なワケ!

けみおのキャラはりゅうちぇるとかぶっている?顔までそっくり!

けみおは、Vineで話題になった男性モデル。Vineは、6秒間のショートクリップビデオが撮れ、オモシロ動画を投稿できる、若者に人気のアプリです。そのVineで、最も人気があったのがけみお。けみおは、Vine人気を引っさげて、「王様のブランチ」にまで出演するようになりました。

しかし、テレビ出演するようになると、話し方や動きが女性っぽく、個性の強いけみおのキャラクターを、りゅうちぇるだと勘違いする視聴者が続出。けみおの出で立ちや雰囲気は、確かにりゅうちぇるを思わせるものがありますよね。さらに、けみおが金髪にしていた頃の画像を見てみると、顔までりゅうちぇるにそっくりです。せっかく全国区で注目されるようになったというのに、りゅうちぇると、まさかのキャラかぶり。おねえキャラなだけで、女性が好きな男性という点も……りゅうちぇると同じです。

けみおが「つまらない」と散々な言われよう!

けみおが世に知られることになったのは、動画アプリのVineで人気を博したことからです。アクセス数もダントツに多く、動画の面白さが人気だったけみおですが、中には、「おもしろくない」「つまらない」と、散々な言い方をしている人がいるのも事実。けみおを「つまらない」という人の中には、けみおを嫌う理由が「おねえキャラだから」という人も多いようです。おねえキャラが激増している現在、その競争はし烈です。

中には、男性でも本当に綺麗な人もいますよね。それに比べると、特にメイクを施したりもせず、まんま男性っぽいけみおは、「キモイ」と言われる一因かも。しかし、露出が多くなれば、批判の声が増えてくるのは当たり前。批判の声が多ければ多いほど、アンチが増えれば増えるほど、それだけ注目されていると良い方向に考えればいいのかもしれません。

スポンサーリンク

けみおの本名、出身高校、プロフィール!両親が気になる!

けみおの本名、出身高校、プロフィールは?

けみおの本名は、黒澤健太です。1995年10月生まれのけみおは、現在20歳。東京都出身で、出身高校は都立山崎高校です。現在は、高校生を対象にした雑誌「HR」で、専属モデルを務めています。ぱっと見ただけでは分かりませんが、実は、身長が193cmもあるけみお。リサイクルショップ巡りが趣味であることから、珍しい洋服を見つけ出して、自分流に着こなすのはお手のもの。派手なスタイルで街を歩けば、それだけで目立つ存在になりそうですよね。

人を笑わせることが趣味らしいので、街中で何かやってくれているかもしれません?!193cmの長身で、モデルをしているとなれば、将来はパリコレで活躍するような有名モデルを目指しているのかと思いきや、けみおの夢は「スーパーアイドル」。これからもまだまだ話題に上ってきそうですよ!

けみおの両親が気になる!エキゾチックな顔は父親譲り?

けみおの父親は、イタリア人とイラン人のハーフだそうです。母親は日本人なので、けみおはハーフということになります。目鼻立ちの濃いけみおの顔は、言われてみれば、たしかにエキゾチック。濃い顔立ちをしているのは、父親に似た部分も多いのでしょう。けみおは英語を話せるの?と思いきや、日本生まれ日本育ちのため、ほとんど話せないのだとか。けみおのブログには、両親の話題が上がったこともありますが、けみお曰くとても厳しいというご両親。

スポンサーリンク

……と言っても、「眉毛を剃ったら、ガチ切れされた!」という内容で、親としたら当たり前という気もします。Vineの投稿動画をはじめとして、突拍子もない発想をする息子・けみおが、また何かやらかすのではないかと、つい口やかましくなってしまう両親の気持ちも分かるというものです。

けみおという謎の存在にせまる!奥田民生プロデュースで歌手デビュー!

けみおは、現役高校生の時から、モデルとして活躍。また、人を笑わせようと、オモシロ動画をたくさんアップしているうちに、ツイッターのフォロワーが瞬く間に40万人超えするという快挙を成し遂げました。6秒間でいかに人を笑わせるか、いかに興味を持ってもらえるのかを、高校生の時点で自然にクリアしていたのですから、なんとも恐るべきけみおのクリエイティブ能力です。

不思議なキャラクターには確かに存在感がありますが、どこからどうやって話が回ってきたのか、NHK連続テレビ小説「まれ」にも出演しているけみお。数秒の出演だったものの、6秒動画で培った表現力で、存在感を発揮することに見事に成功しました。さらに驚くことに、けみおは、2014年、すでにCDデビューも果たしています。プロデューサーは、なんと奥田民生で、5人組のユニット「けみお&アミーガチュ」では、歌うだけではなく、キレキレのダンスも披露しています。

モデルに俳優、アーティスト……知れば知るほど、謎の存在になってくるけみおですが、彼の根本にあるのは、目立つことが大好きで、何でもやりたいという気持ち。気の向くままに、何でもやってみた結果、ここまで成功しているのですから、けみおは、世間から注目されるコツのなんたるかを、意識無意識は別としても、きっちり押さえているのでしょう。

「自分はオーラがないので、一生懸命やるしかない」と生真面目な発言をしたかと思えば、「モデルの仕事をしていても、キメ顔ができずに変顔になってしまう」などとお茶目に話す部分からは、注目されてもなお変わらない、けみおの人柄の素朴さが伝わってきますね。現在は、黒髪から金髪→銀髪→青髪になり、「え?こんなにカッコ良かったの?!」との声もちらほら。けみおの引き出しは、まだたくさんありそうです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る