木の実ナナの結婚、子供は?身長体重、視力、性格は?

木の実ナナの結婚、子供は?身長体重、視力、性格は?

木の実ナナの結婚、子供は?身長、体重、性格は?

木の実ナナの結婚、子供は?

木の実ナナと言えば、年齢を重ねても全く変わらないその容姿に加えて、個性的で見応えのある演技で有名な女優です。女優としてそのストイックさが際立っている木の実ナナですが、結婚や子供の有無など、プライベートはどうなのでしょうか。

木の実ナナは、現在までに結婚したという情報はありませんし、子供もいないようです。木の実ナナは、過去に結婚まで考えた人との大恋愛があったという告白をしていましたが、その恋は残念ながら実らなかったようです。結婚できなかった(しなかった)理由、なんと、木の実ナナの父親の存在。

当時、女優のお給料で家族を養っていた木の実ナナは、「結婚したい」と父親に相談しました。しかし、父親からは「お前が結婚したら、誰が俺たちを養っていくのだ!」と反対され、泣く泣く諦めたと告白しています。

木の実ナナの身長、体重、性格は?

木の実ナナは、長年保ち続けているナイスバディがとても印象的ですよね。木の実ナナの公式プロフィールによると、身長は160cm、体重が47kgだとか。木の実ナナは1946年生まれですから、来年70歳!それであの美貌を保ち続けているのだから、美しくあるのが使命でもある女優とはいえ、素晴らしいものです。

スポンサーリンク

木の実ナナの性格は、太陽のように明るい笑顔が印象的ですが、ストイックで、我慢強く、周りの人に気を遣うタイプだといいます。だからこそ、いつまでのあのナイスバディを保ち続けることができ、自分の幸せより家族の今後を考え、結婚まで諦めたりしてしまったのでしょう。

木の実ナナの舞台に懸ける女優魂!鬱、視力低下、事務所破産の壮絶人生

木の実ナナの舞台に懸ける女優魂!

木の実ナナはまた、舞台にかける女優魂が素晴らしい女優さんでもあります。最近では、2015年10月、沖縄にて上演された舞台『南阿佐ヶ谷の母』の公演終了後に骨折、その後、手術を受けるというアクシデントがありました。それでも、車いすに乗って11月3日からの東京公演に出演した木の実ナナ。そんな状況でも「スタッフが車いすでも舞台に立てるように変更してくれたことに感謝する」と、木の実ナナは、スタッフへの気遣いも忘れていません。役にかけるその女優魂に加えて、常に周りを気遣う優しい女性でもある木の実ナナの人柄が、このようなアクシデントのときにさらに際立つような気がします。

木の実ナナが鬱?視力低下、事務所破産の壮絶人生

木の実ナナは、いつも素敵な笑顔を見せてくれますが、48歳の時に、強烈な更年期鬱を体験したと告白しています。木の実ナナの鬱の症状は非常に深刻で、耳鳴り、動悸、めまいは当たり前、視力が0.05にまで下がったということも。しかし、木の実ナナは、それを前向きにとらえ、2000年の新聞広告に『私は、バリバリの「鬱」です』とのキャッチコピーで、自身の鬱体験をカミングアウトしています。なお、現在の木の実ナナの鬱は、お医者さんによる治療と周囲のサポートによって回復されたようです。

スポンサーリンク

また、木の実ナナは、2014年に事務所が破産するというアクシデントに見舞われたことも。事務所破産に関して、木の実ナナ自身は、経営のことついて全く関知していなかったようで「まるで人ごとのように感じた」と話しています。こちらのほうは解決には、残念ながら今のところ至っていないようです。しかし、木の実ナナ自身の活躍ぶりを見る限り、仕事には影響がないようです。

木の実ナナが大腿骨骨折の重傷で車いす……舞台には穴を開けず出演

『南阿佐ヶ谷の母』の沖縄公演終了後に転倒し大腿骨を骨折、その後手術を受けていたことが分かった木の実ナナ。リハビリなどを経ても、車いすなしで歩くには少なくとも1カ月はかかると診断された木の実ナナ。しかし、11月3日、東京で上演された同舞台において、なんと車いすでの出演を果たしたのです。たとえ車いす姿であったとしても、舞台に穴をあけてはいけない、というその女優魂。木の実ナナがもともと持つストイックさや、責任感の強さがにじみ出てきた結果なのでしょう。

壮絶な更年期鬱の克服、事務所の破産問題、やっと仕事を再開!と思った矢先の骨折による車いす生活にリハビリ治療……木の実ナナからすれば、ここで倒れてしまうわけにはいかなかったのだと思います。

たび重なるアクシデントにも負けずに、女優として前に進み続ける木の実ナナの姿は、見ていてとても素敵で、輝いています。

とはいえ木の実ナナも来年には70歳。あの美貌で70歳を迎えるとは!さすが木の実ナナだなと感心ひとしきりですが、骨折が治ったら趣味のダイビングなども再開し、女優としてますます頑張ってほしいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る