木本武宏(TKO)の結婚した嫁や子供は?痩せた理由は何?

木本武宏(TKO)の結婚した嫁や子供は?痩せた理由は何?出典:http://www.oricon.co.jp

木本武宏(TKO)の結婚した嫁や子供は?痩せた理由は何?

木本武宏(TKO)は結婚している?嫁や子供のことを知りたい!

木本武宏(TKO)は、お笑いコンビTKOのツッコミ担当で、大阪府出身です。木本武宏には、すでに家庭があり、嫁とは16才の頃からのお付き合いで交際すること14年、30才の時に入籍して、今に至っているそうです。木本武宏の嫁の旧姓は「久保」といい、お笑い番組「内村さまぁ~ず」に木本武宏(TKO)が出演するとき、決まって「久保顔」や、本名ではなく「久保」と呼ばれて、からかわれています。

2人の間には子供はいないようですが、愛犬のポン太くんというヨークシャテリア犬を飼っているとのこと。木本武宏は、ポン太くんのことを溺愛しており、後輩の前で、ポン太くんを寝かしつけに行ったつもりが、逆にポン太くんに寝かしつけられてしまったこともあるほどなのです。子供はこの先どうなるかは分かりませんが、愛する嫁とポン太くんがいる限り、木本武宏が愛情の矛先に困ることはなさそうです。

木本武宏(TKO)が痩せたって本当?どうして痩せたの?

木本武宏(TKO)は、2015年5月、テレビ番組「サタデープラス」内で、2カ月間ライザップに通って体を鍛え上げるという企画に参加しました。結果は上々で、わずか2カ月の間に、体重74.5キロ、体脂肪率16.8%であった体が、体重66.4キロ、体脂肪率9.9%にまでサイズダウン。そのビフォーアフターは、木本武宏自身のインスタグラムで公開されて話題を呼んだ上、さらにはTVCMや番組自体でも大反響を巻き起こしました。

ダイエットの効果からか、体が軽くなって、寝起きも良くなったとは木本武宏本人談。その後も、木本武宏は、現在まで週2回のトレーニングを欠かさず、筋トレの面白さにハマってしまい「ウルトラマンみたいな体になりたい!」と意欲を燃やしているようです。もともとやり始めたことはやり通す性格の木本武宏ですから、間違いなくウルトラマンのような、もしくはそれに近い状態まで仕上げてくるものと思われます。

スポンサーリンク

木本武宏(TKO)にドラマオファー急増中!性格はかなりキツイという噂

木本武宏(TKO)がドラマ出演のオファーを受けまくっている?

木本武宏(TKO)は、2012年頃から、ちょくちょくとドラマには出演しており、お笑いと並行して、俳優業にも勤しんできました。ところが、ここ最近、ライザップでダイエットに成功してからというもの、木本武宏には、ドラマのオファーが急増しているという話が浮上しています。確かに2015年以降の木本武宏のドラマ出演を見ていると、堀北真希主演の「ヒガンバナ」では関西弁を話す捜査一課の刑事役、また最近のドラマ「99.9 -刑事専門弁護士」では、バイオ燃料の開発者という感じで、中年のサラリーマン、もしくは企業・団体の中堅的立場の役割を果たす役が多く回ってきているようです。

流暢な関西弁で、ドラマに隠し味を加えるキャラとして、木本武宏の存在感が求められている他、ライザップで引き締めた体で見栄えも良くなったことが、ドラマオファー急増に多大な影響を与えていると考えられます。今後も7月から放映される作家・福澤徹三の同名小説を映像化した深夜ドラマ「侠飯〜おとこめし〜」に出演が決まっている木本武宏。さらなる味のある役者としての活躍が見られそうです。

木本武宏(TKO)の性格ってどんな感じ?かなりキツいって聞いたのですが……

木本武宏(TKO)は松竹芸能に所属していますが、松竹芸能の中でも、風紀委員と呼ばれるほど礼儀作法には厳格な性格で知られています。また、後輩のお笑いコンビ・ますだおかだが自分たちを抜いていくことに、異様な敵意を燃やしていたともいいます。ますだおかだが、2002年のM-1グランプリで優勝すると、木本武宏は、松竹芸能の事務所に飾ってあった、ますだおかだのM-1グランプリのトロフィーを誰にも言わず持ち帰り、折り曲げて道頓堀に投げ捨てたのだとか。

スポンサーリンク

また、本番中に靴を隠すなどの蛮行も厭わなかったそうです。さらに売れてない時代に可愛がっていた後輩の安田大サーカスに関しても、団長が売れ出すと、途端にいじめたり、本番中にクロちゃんがネタで使う紙ふぶきを隠したりした他、 同じく後輩のオセロが仕事に遅刻した時は泣くまで説教を止めず、後輩からのメールで絵文字がついていただけで激怒するという偏屈さでも有名な木本武宏。ライザップの件でもうかがえるように、木本武宏の性格は、かなりの頑固者で、プライドが高いようです。

木本武宏(TKO)は病気になった?今後の芸能活動は大丈夫なの?

木本武宏(TKO)は、2016年5月16日放映のテレビ東京「主治医が見つかる診療所」にゲスト出演した際、40歳を超えてから、ひどい肩こりに悩まされるようになったと訴えました。なんとこの頃、人間ドックで、木本武宏の体内に、胆石発見! 胆石とは、胆のうの中にできる結石のことで、肝臓から食べ物を消化するために分泌される胆汁をためておく場所に、この胆汁の塊、胆石ができてしまうのが木本武宏の症状でした。

加齢、肥満など生活習慣の乱れが原因となるほか、過激なダイエットでも、胆石を発症するリスクが高まるといいます。「胆石が胆のうの出口に引っかかったままだと、胆のうがけいれんし、中に戻ったりする。この繰り返しで、軽い発作のような症状が起こり、右肩の痛みに波及する可能性がある」という医師の所見に応じて、再度番組内で確認したところ、発見当時8.8ミリだった木本の胆石は、11ミリに大きくなっていました。

ダイエットは、食事を抜いたり量を減らしたりするため、たまった胆汁が胆石になりやすいとの医師の発言に、木本武宏は「トレーナーにも『ちゃんと食べてください』と言われていのに、勝手にリバウンドを恐れて食事を抜いてしまっていた。無茶なことをやっているかもしれない」と反省。 木本武宏は、現時点では手術の必要はなしで、適度なダイエットを続けながら経過観察すべしとの結論で丸く収まりました。

後輩に接するときのように、木本武宏の頑固さやプライドの高い性格が悪く働いてしまった一例でしょう。これから深夜ドラマの出演も控えている木本武宏、頑固さは、役作りやお笑い作業に振り分け、日常は愛犬ともう少しリラックスすれば、息の長いタレントになれるに違いありません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る