清塚信也の結婚相手は女優・乙黒えり!子供は何人?身長体重、性格は?

清塚信也の結婚相手は女優・乙黒えり!子供は何人?身長体重、性格は?

清塚信也の結婚相手は女優・乙黒えり!子供は何人?身長体重、性格は?

清塚信也の結婚相手は女優・乙黒えり!子供たちは多国籍美人?!

清塚信也、TBSドラマ「コウノドリ」に出演&ピアノ監修で話題沸騰中のイケメンピアニストです。清塚信也は2012年に女優・乙黒えりと結婚しています。清塚信也と乙黒えりは、知人の紹介で出会いました。乙黒えりは子供の頃にピアノを習った経験があり、音楽好きだったことで清塚信也と意気投合。そのまま、交際に発展します。

そして2012年4月に婚姻届けを提出し、6月には乙黒えりの妊娠を発表。同年11月に、第1子となる女の子が生まれました。続いて2015年4月にも女の子が生まれていますので、清塚信也は2人の子供のパパということですね。また、清塚信也は、日本人の父と韓国人の母の間に生まれたハーフであることが知られていますが、結婚相手の乙黒えりもまた、タイ、英国、日本の混血。

ちなみに彼女はタイ・バンコク生まれの神奈川県育ちだそうです。ということは、清塚信也と乙黒えりの子供には4カ国の血が流れているということ。乙黒えりのブログ画像を見ると、やはり清塚信也の子供たちは、日本人離れした美人でした。

清塚信也の身長体重は?高嶋ちさ子を怒らせた性格と妄想癖

清塚信也の身長体重は公表されていませんが、身長については165㎝という噂もあるようです。確かに清塚信也の俳優デビュー作となった2013年の映画「さよならドビュッシー」では、主演の橋本愛と同じくらいの背丈に見えます。橋本愛は165㎝らしいですから、妥当なところでしょう。

スポンサーリンク

ところが、清塚信也の実物を見た人々によると、160㎝前半程度ではないかという話。映画の撮影時には、シークレットブーツを履いていたのではないかとも囁かれています。さて、清塚信也の性格ですが、感情が高ぶると、つい乗ってしまうタイプというエピソードがあります。

これはあくまでピアニストとしてという事ですが、演奏中に興に乗ると、リハーサルと違うテイストの演奏をぶつけたり、大胆なフレージングをやってしまって、共演者を怒らせてしまったこともあるようです。ちなみに怒った演奏者というのはバイオリニストの高嶋ちさ子。

また、自身のブログでは「妄想の中の旅が、子供の頃から好き」と告白しています。ネットでは「妄想癖」と揶揄されていますが、これも楽想に帰結する性質なのではないでしょうかね……。

スポンサーリンク

清塚信也が中村紘子に師事は偽証?プロフィールは?

清塚信也が中村紘子に師事は偽証?他にも嘘だらけと報じられ……

清塚信也のプロフィールには、ショパン国際ピアノコンクール入賞者である中村紘子に師事していたと書かれています。清塚信也自身も「中村先生はピアノ演奏に対して厳しくストイックなレッスン。いつもガチガチでまともな演奏ができなかったが、凄く鍛えられた」と、当時の様子を振り返る発言をしていました。ところが、これが偽証であると報じたのは2008年7月24日発売の「週刊新潮」。何と、中村紘子本人が、レッスンの事実を否定しているというのです。

また、記事には、清塚信也がモスクワ音楽院在学中に師事していたとしているセルゲイ・ドレンスキーも事実関係を否定しているとされ、清塚信也の金銭トラブルや、人間性を酷評する内容の証言をしているとも書かれていました。ついでに清塚信也が自称している元韓国大統領・金泳三との親戚関係にも偽証なのでは?とされています。

この記事を受けて、清塚信也の所属事務所が「事実とは違う」と釈明するコメントを発表していますが、特に訴訟沙汰になった気配もありません。果たして真偽のほどはいかがなものでしょうか。

清塚信也のプロフィール!天才ピアニストの輝かしい経歴

清塚信也のプロフィールですが、1982年東京生まれの清塚信也は、5歳でピアノを始め、7歳で桐朋学園「子供のための音楽教室」に入室。1996年に全日本学生音楽コンクール・中学校の部で優勝し、2年後には東京交響楽団と共演デビューを飾りました。その後、清塚信也は、第3回浜松国際ピアノアカデミー「アカデミー国際ピアノコンクール」で優勝し、桐朋学園女子高等学校音楽科を主席で卒業した後は、桐朋学園大学附属ソリストディプロマコースに入学して、徹底的にピアノ演奏技術に磨きをかけます。

その後、名門ロシア・モスクワ音楽院で2年学ぶ清塚信也ですが、ここでは問題のセルゲイ・ドレンスキーに師事していたとされています。清塚信也が中村紘子などに師事したというのは、その後の話でしょう。また、2005年ショパンピアノコンクールin ASIAで優勝するなど、国内での活躍がめざましいピアニストとなった清塚信也。コンサート活動の他、「のだめカンタービレ」のピアノ演奏吹き替えや番組音楽監修、「関ジャニの仕分け∞」での演奏にも定評があります。

清塚信也の実力は綾野剛も大絶賛!経歴偽証は妄想癖?

ドラマ「コウノドリ」では産婦人科医でありながら天才ピアニストという難役を演じる綾野剛に、1年間に渡ってピアノ指導をしてきたピアニスト・清塚信也。その関係は師弟を超え、今や友人の域だと言います。「関ジャニの仕分け∞」でも知られる、正確で粒立ったピアノタッチには、綾野剛も大絶賛と絶大な信頼を寄せているそうです。

ショパンと同じくらいに小さな手をした清塚信也が、手が大きいリストやラフマニノフの曲を弾きこなすなんて驚異的。こうした実力が認められつつも、経歴偽証などの不穏な噂が絶たない清塚信也。数々の受賞歴を誇るコンクールさえも、実はそれ自体が、大したレベルのものではなかったとする声もあるようです。

つまり国際的にはどうか、という話なのかもしれませんが、実は国際コンコールの権威を問う動きがあるのも事実。現在の清塚信也が、年間200回を超えるコンサートをこなす売れっ子ピアニストたる理由は、ピアノへの情熱と実力に他ならない気がします。幼少期、2歳上の姉のバイオリンレッスンに3年間付き添うことで、絶対音感を養った清塚信也。ピアノを習い始めてからメキメキと頭角を現しましたが、桐朋学園時代は、自分がピアノマシーンになっていることに気付きます。

常にピアノしかなかったけれども、自分の意志でなかったことに葛藤を覚え、ロシアから帰国した時には、ピアノが嫌いになっていたと言います。しかし、その後、映画「神童」のサントラ演奏を自分で売り込むほどの熱意を取り戻した清塚信也。偽証疑惑が清塚信也の妄想だったとしても、あの小柄な肉体から繰り出されるパワフルな演奏、俳優としても充分に通用する端正な容姿を見れば、支持したくなりますよね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る