小林薫(俳優)「深夜食堂」マスター役がかっこいい!顔の傷の謎とは?

小林薫(俳優)「深夜食堂」マスター役がかっこいい!顔の傷の謎とは?出典:http://nico.co.jp

小林薫(俳優)「深夜食堂」マスター役がかっこいい!顔の傷の謎とは?

小林薫(俳優)が主演した「深夜食堂」とは?

小林薫(俳優)といえば、主役脇役どちらでもいける演技派俳優として有名。『ふぞろいの林檎たち』の生真面目な男役から、「ナニワ金融道」で見せた威勢のいいチンピラ役まで、何でもござれの役者です。そんな小林薫が、すっかりはまり役となっているのが、マスター役を務める「深夜食堂」。安倍夜郎原作の漫画で、ドラマ化された「深夜食堂」は、現在第3シリーズまで放送されています。

小林薫演じるマスターが1人切り盛りする小さなカウンターだけの食堂「めしや」は、深夜12時に開店するので、いつの間にか「深夜食堂」と呼ばれるようになりました。暖簾をくぐり、カウンターについた客は、それぞれが抱える事情を吐露し、マスターが作る暖かい料理で腹を満たしたら、ご満悦で帰路につくのです。

小林薫(俳優)「深夜食堂」のマスター役がかっこいい!顔にある傷の謎は解けるのか?

小林薫(俳優)演じるマスターが営む「深夜食堂」は、悩める人たちが集う、駆け込み寺のような場所。どんなに深刻な事情を打ち明けられても、マスターがすることといったら、頷くか、微笑むくらいで、あとは黙って料理を作るだけです。そんな寡黙なマスターに、「渋い!」「かっこいい!」としびれるファンは、男女を問わずあとを絶ちません。話に耳を傾けてくれる人がいること、そして何より好きな料理でお腹いっぱいになることを通じて、客たちは自分を取り戻し、また新しい一歩を踏み出すのです。

そんな小林薫演じるマスターには、左瞼の上を縦断する刃物傷があります。名前も素性も明かさないマスターの過去を知る手掛かりは、顔にある傷跡だけ。第2シーズンの最後で、常連客の片桐が、マスターの顔に刃物傷をつけた張本人だったことまでは判明していますが、いまだ詳細は分からないままです。マスターの顔の傷を巡る謎が明かされるのはいつになるのでしょうか。

スポンサーリンク

小林薫(俳優)と小梅(モデル)の結婚馴れ初め!映画「休暇」の重すぎるテーマは?

小林薫(俳優)と小梅(モデル)の結婚馴れ初め!歳の差カップルの誕生はドラマ共演から

小林薫(俳優)は、前妻・中村久美と離婚後、14年のシングルライフを経て、小梅(モデル)と再婚しました。2009年12月に小梅と結婚し、2010年1月には長男出産ですから、小林薫と小梅は、どうやら授かり婚だったようですね。小林薫と小梅の馴れ初めは、2002年ドラマ「私立探偵 濱マイク」での共演。

といってもレギュラーではなく、小林薫は1回きりのゲスト出演でした。1度の共演をきっかけに付き合うようになるなんて、よほど口説き上手な様子の小林薫。最初に結婚した時から子供を欲しがっていたようで、58才でパパになった小林薫は、念願の長男誕生にデレデレで、前妻の中村久美も祝福のコメントを寄せています。小林薫の息子も今年で6歳と、ますますかわいい盛り。還暦を過ぎた小林薫ですが、21才年下の妻・小梅と息子に囲まれて、穏やかに過ごしているようです。

小林薫(俳優)主演映画「休暇」の重すぎるテーマ!幸せとは、人の死とは?

小林薫(俳優)主演で2008年公開された映画「休暇」。小林薫という俳優を知る上で、ぜひとも押さえておきたい作品ではありますが、とにかく内容が重すぎるといわれています。タイトルの「休暇」とは、刑務官である平井が、新婚旅行のための取得した休暇のこと。休暇を得るために平井が取った行動とは?……そこに隠された苦悩が、映画「休暇」のテーマとなっています。
主人公・平井は、見合いで知り合った美香との結婚を前に悩みを抱えていました。美香は子持ちのシングルマザーで、新しい家族との距離を縮めるためにも、ぜひとも新婚旅行に行きたいところ。

スポンサーリンク

ところが有給休暇を使い果たしてしまっている平井は、休みが取れません。そんな平井に朗報が。“支え役”を務めたら、1週間の休暇がもらえるというのです。“支え役”とは、死刑執行の際、死刑台の床下に待ち構え、落下してきた死刑囚の体を暴れないよう支える仕事。死刑に加担するような役回りなので、誰もが嫌うところです。支え役と新婚旅行を天秤にかけた結果、平井は、支え役に志願することを決めました。しかし、新婚旅行のために支え役を買って出た平井の行動は、同僚たちには全く理解できないものでした。そしてとうとうその日がやって来ます。

平井が支え役を務めた相手は、刑務官として長い間生活を監視し、見知っている死刑囚金田。淡々と毎日を過ごしてきた金田でしたが、執行の時、初めて感情を露にします。平井は、新婚旅行に出掛けても、暴れる金田の体を押さえつけた時の生々しい記憶が消えることはありませんでした。同僚から反感を買い死刑執行に加担してまで得た幸せとは何だったのか?仕事だからと割り切るには重すぎる、死刑執行に携わる人たちのことを考えさせられる作品となっています。

小林薫(俳優)主演作「深夜食堂」に見る癒しとは?

小林薫(俳優)主演「深夜食堂」の最新作公開が発表されました。ドラマ第4シリーズは、10月21日からNetflixで配信されることが決定し、映画「続・深夜食堂」は、前作から1年10カ月ぶりとなる11月5日に公開予定です。国内で人気の「深夜食堂」ですが、今ではアジア諸国での評判も高く、映画化のリメイク権を巡っては争奪戦になっているという話。日本だけではなく、アジア全体が注目する「深夜食堂」の魅力とは何なのでしょうか?

子供の頃、嬉しいことや悲しいことがあると、台所のテーブルにつき、夢中で母親に語りかけたものです。母はまだ皿洗いの最中で、相槌は打ってくれても、振り返って視線を合わせることはありません。それでも母親の存在を感じながらお腹にあるものを吐き出すと、不思議な満足感を得られたものです。料理もしかり。

不安な時、気分が落ち込んでいる時、美味しい料理をお腹いっぱい食べたら心が落ち着きます。年中無休の「深夜食堂」は、いつも変わらずそこにある存在。「深夜食堂」のメニューにあるのは豚汁定食とアルコール類だけで、それ以外は、注文に応じてマスターが作ってくれます。「深夜食堂」とは、マスターの存在が与えてくれる安心感と、料理で得られる満足感、まさに心身合わせ技の癒し効果を持つ場所なのでしょう。
小林薫と深夜食堂のセット、なんとも組合せのいいメニューです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る