小林麻央は3人目妊娠の体調不良ではなかった!現在の乳がん病状、ステージは?

小林麻央は3人目妊娠の体調不良ではなかった!現在の乳がん病状、ステージは?出典:http://beauty.oricon.co.jp/

小林麻央は3人目妊娠の体調不良ではなかった!現在の乳がん病状、ステージは?

小林麻央は3人目妊娠の体調不良ではなかった!乳がんの治療中、すでに1年8カ月!

小林麻央は、大学在学中、日本テレビ系の恋愛トーク番組『恋のから騒ぎ』に出演したことをきっかけに、芸能界入りしました。以後、キャスターやタレント、女優としても活躍。ニュース番組『NEWS ZERO』でサブキャスターを務めていた2008年、仕事を通じて、歌舞伎役者の市川海老蔵と出逢い、2010年3月に結婚しました。

独身時代は、女性遍歴や、隠し子のニュースで、何かと世間を騒がせていた市川海老蔵ですが、小林麻央との間に2人の子供を授かり、すっかりマイホームパパに。仲睦まじい家族の様子をブログで頻繁に公開するなど、多くの人に羨まれるほどの幸せな家庭を築きました。
2016年5月、『團菊祭五月大歌舞伎』の千秋楽に小林麻央が姿を見せた際、以前よりふっくらしていたため、「小林麻央が3人目妊娠か?」と噂が流れました。1年ほど、小林麻央が公の場に現れなかったのも、妊娠による体調不良と思われたのです。

しかし6月9日、記者会見を行った市川海老蔵は、小林麻央が乳がんを患っていることを公表。1年8カ月前に人間ドックで見つかって以来、治療を続けていたということです。

小林麻央の現在の乳がん病状、ステージは? 「深刻」とのみ発表、理解を求めた市川海老蔵の苦悩!

小林麻央の現在の乳がんの病状については、さまざまな憶測が飛び交っています。市川海老蔵は、会見で、「ステージは?」と聞かれた際、「深刻」とのみ答え、理解してほしいと発言。かなりスピードが早い進行性のがんであること、入院中に手術に至らず、今は抗がん剤治療中であることなど、市川海老蔵によって明かされたごく限られた情報を総合すると、専門家の意見では、小林麻央の乳がんは、ステージIII以上ではないかといわれています。

スポンサーリンク

仮にステージIVとすると、5年後の生存率は50%を大幅に下回ります。確かにかなり深刻といえるでしょう。小林麻央の病状は決して楽観視できない状況のようです。今は通院を中心に、家族との時間を過ごしながら、治療を続けているといわれています。

小林麻央の本当の性格とは?姉・小林麻耶の休業理由が明らかに!

小林麻央の本当の性格とは?夫である市川海老蔵は「真面目」を連発

小林麻央の性格について、「我が強い」「都合が悪くなるとすぐ泣く」などと、ネット上で悪い評判が目立った時期がありました。歌舞伎界のプリンスを射止めた小林麻央に対する、世の女性たちからの嫉妬の結果だったのかも知れません。また、市川海老蔵が傷害事件を起こした時の対応が、歌舞伎役者の妻として大失態だと批判されたこともあります。
しかし、厳しい梨園の世界に飛び込み、懸命に市川海老蔵を支えてきた小林麻央の本当の性格は、誰よりも夫である市川海老蔵が理解していたのでしょう。仲の良い夫婦ぶりが、それを証明しています。小林麻央の乳がんを公表した会見の中でも、市川海老蔵が小林麻央の性格を、何度も「真面目」と語ってていたのが印象的でした。

小林麻央の姉・小林麻耶の休業理由が明らかに!闘病中の妹をサポート、過労と心労でダウン!

小林麻央の姉である小林麻耶は、TBSのアナウンサーを経て、2009年にフリーとなり、テレビのレギュラー番組を持ち、ドラマにも出演するなど大活躍中でした。ところが、5月19日のテレビ番組の生放送中に、突然体調を崩し、そのまま緊急入院。6月1日には、当分の間、全ての仕事を休むと発表がありました。
その時はまだ小林麻央が乳がんで闘病中であることは伏せられていましたが、市川海老蔵の会見により、小林麻耶が小林麻央を支えていた事実も明らかに。小林麻央とその家族へのサポートに加え、心労が重なったものと分かり、小林麻耶への同情と心配の声があがっています。

スポンサーリンク

小林麻央「覚悟決めて」長男の勸玄くん初お目見えに帯同

小林麻央は、2015年11月、東京・歌舞伎座で行われた「吉例顔見世大歌舞伎 十一世市川團十郎五十年祭」にて、市川海老蔵が長男の勸玄(かんげん)くんを帯同し、初めてお客さんの前で挨拶をする「初お目見え」を、客席で見守りました。乳がん治療のため入院中であることを隠しながら、病を押して、25日間も歌舞伎座に通った小林麻央。市川海老蔵は心配だったようですが、まだ2歳だった勸玄くんを全力で支えたいとの思いがあったのでしょう。

話し合った結果、小林麻央の強い希望により、「覚悟を決めた上で向かった」と、市川海老蔵は語っています。その甲斐あって、勸玄くんは、約2000人の観客を前に、堂々と大きな声で「ほりこしかんげんにござりまする〜」と立派に挨拶。客席から大喝采を浴びました。
小林麻央は今年、34歳。長女の麗禾(れいか)ちゃんがもうすぐ5歳になり、長男の勸玄くんは3歳と、まだまだ幼い子供たちのためにも、辛い闘病生活を乗り切ってほしいものです。
「いつか、あの時は大変だったけど、家族にとってはとってもいい経験になれた時間だったねと言えるように」と市川海老蔵も会見で話したように、治療が成功し、1日も早く、小林麻央の元気な姿を見られることを願いたいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る