小島瑠璃子は超名門高校出身の高学歴タレント!?大学はどこ?

小島瑠璃子は超名門高校出身の高学歴タレント!?大学はどこ?出典:http://gossip1.net

小島瑠璃子は千葉東高校出身の高学歴タレント!大学は女子大?

小島瑠璃子は高学歴タレント!出身高校は名門・千葉東高校だった!

小島瑠璃子は、ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞し、グラビアモデルのほか、スポーツキャスターや番組MCとしても活躍するタレントです。美しさだけでなく、知性も感じさせる小島瑠璃子の出身校は、千葉県内で屈指の名門として知られる千葉東高等学校。

女優の桐谷美玲が卒業していることでも知られていますが、その偏差値はなんと70!小島瑠璃子が、高学歴タレントに数えられるのも納得ですね。中学時代の成績ももちろんトップクラスで、学級委員長も務めていたといいますから、幼い頃から優秀だったのでしょう。TBS系列の情報番組「サタデープラス」のキャスターに抜擢されて以後、さまざまなニュースに対して的確にコメントからも、頭の回転が速いことが分かります。

小島瑠璃子の大学はどこ?女子大という噂は本当なの?

小島瑠璃子は、偏差値70というハイレベルな千葉東高校に進学したものの、在学中に芸能活動を開始したこともあってか、成績が徐々に下がっていったといいます。しかし、泣くほど必死に勉強した結果、大学を受験して見事合格を果たしました。才女・小島瑠璃子の通った大学も気になるところですが、学校名は非公表です。

とはいえ、小島瑠璃子自身のブログには、「女子大」との記述が。また、小島瑠璃子の目撃情報が多かったことから、現状は、共立女子大学が有力視されています。しかし、わずか1年足らずで大学を中退しまった小島瑠璃子は、「芸能界の仕事に力を注ぎたい」とコメント。その優秀な頭脳が、今は仕事を頑張るべき時だと判断したようです。

スポンサーリンク

小島瑠璃子のお宝水着とカップ数!性格が嫌われる理由は?

小島瑠璃子のお宝水着グラビア!気になるカップ数は?

小島瑠璃子は、現在、知的なキャスターというイメージも定着しつつありますが、これまでに撮影した水着グラビアの人気もかなりのものです。身長157cmで、体重は44kg。スリーサイズはB81、W57、H85というスレンダーボディで、数々のビキニ姿を披露してきました。笑顔がさわやかな水着グラビアは、色っぽいというよりは、健康的という言葉がぴったりです。

とはいっても、小島瑠璃子のカップ数は、なんとEカップ。全体にスリムなのに、出ているべきところは出ているとは、羨ましい限りです。キュートなイメージだった小島瑠璃子が水着姿になり、意外にも豊かなカップ数だったことに驚きの声を上げると同時に、そのギャップに悩殺された男性も少なくなかったことでしょう。

小島瑠璃子が嫌われる理由は性格が悪いから?

小島瑠璃子は、2013年に「ヒルナンデス!」の水曜レギュラーとして出演して以降、何かとテレビで見ることが多くなってきました。見る頻度が多くなっていくとともに、小島瑠璃子の性格が気になる人も増えているようです。頭の回転が速く、コメント力が高いところは、誰もが認めるところでしょう。しかし、「わざとらしい表情作りや、リアクションが大きすぎる」という声が多いのも事実です。

スポンサーリンク

他には、「鼻にかけた声が気になる」という声も。男性芸人から抱きつかれたときに、自分からも抱きつく様子を見せたことから、「男性に媚びている」と見られがちなこととも相まって、小島瑠璃子を嫌悪する人が出てきました。一方で、スタッフにも礼儀正しく、勉強熱心とも評価されている小島瑠璃子。一定のアンチが存在するようになったのは、人気の証かもしれませんね。

小島瑠璃子「サタデープラス」キャスターだけでない強みとは?

小島瑠璃子は、2015年のタレント番組出演本数ランキングで、女性部門のトップになるなど活躍中です。しかし、テレビで見る機会も多くなった今、共演者や視聴者から「場の雰囲気が読めない小島瑠璃子」との声もあります。強気に見えがちなその賢さや振る舞い方から、「上から目線で鼻につく」と大ブーイングが起こったことも。そうした反動もあってか、2016年の同ランキングは、1位をハリセンボン近藤春菜に譲り2位となってしまいましたが、それでも勢いはまだまだあります。

小島瑠璃子は、「サタデープラス」や、スポーツ情報番組「S☆1」などに出演し、キャスター業がメインだと思っている方も多いでしょう。しかも、知性に加えて、深田恭子や石原さとみ、綾瀬はるかなどを輩出してきたホリプロスカウトキャラバングランプリ受賞という素晴らしい経歴を持ち、グラビアアイドルもこなすという、二面性こそが小島瑠璃子の強みです。

2015年以降は、テレビ番組出演が忙しく、グラビアの仕事は減っているようですが、止めたわけではありません。事実、小島瑠璃子には、「グラビアから離れないで」というファンからの熱いメッセージも数多く届いているそうです。2017年は年女の小島瑠璃子。酉年の鳥よろしく、さらなる飛躍の年となるでしょうか?男性ファンたちは、グラビア界でも大きく飛躍してくれることを祈っています!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る