小間千代(こまちよ)がアウト×デラックスでブレイク間近!身長、体重、カップは?

小間千代(こまちよ)がアウト×デラックスでブレイク間近!身長、体重、カップは?

小間千代(こまちよ)がアウト×デラックスでブレイク間近!身長、体重、カップは?

小間千代(こまちよ)がアウト×デラックスで可愛いと話題に!マツコも大絶賛

小間千代(こまちよ)が、カウンターガールとして2014年4月から「アウト×デラックス」に登場するや、「あの美女は誰?」「カワイイ!」と話題沸騰中です。2013年、出身地の兵庫県から医療事務の資格を取るため上京。しかし2週間後には、原宿でスカウトされ、芸能界デビューとなった小間千代。

22歳と遅いスタートながら、その年の大晦日に放送されたダウンタウンの「絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時」にエキストラ出演しました。そして、「一瞬映った子、可愛すぎ?」「誰?!」とネットが大騒ぎになったのをきっかけに、いきなり仕事が急増します。

2014年4月から出演している「アウト×デラックス」カウンターガールのオーディションに合格した時、美脚をアピールするようにカウンターの椅子に腰掛ける小間千代を見たマツコ・デラックスも「一生懸命に伸ばしている感じ。見られ慣れていないのがイイ!」と大絶賛。誰もがひと目で魅了されてしまう、小間千代の大ブレイクは間違いなしです。

小間千代(こまちよ)がアウト×デラックスでウケているワケ!身長、体重、カップにトーク力!

小間千代(こまちよ)が、アウト×デラックスでひときわ光を放っている理由は、ボン・キュッ・ボンのナイスバディ。小間千代は、身長162㎝で、体重は非公開ですが、スラッとした美脚が、アウト×デラックスカウンターガールとしての強力な武器となっています。

スポンサーリンク

そして、もう1つ、小間千代の最大の武器はGカップの豊満なバスト。スリーサイズB88-W59-H89とは、もう非の打ち所がありません。その上、アウト×デラックスでは、小間千代のトークの魅力にも注目が集まっています。番組オーディション応募時のプロフィールに”絶対服従のドMタイプ”と書いていたとか、「私、毛深いんですよ。剃っています」「恋愛は性別を意識しません。

女性に行こうと思った時期もある」と発言するなど、ドキッとさせるようなぶっちゃけ具合が好感度抜群。小間千代だけで数字が取れる、そんな時代がやって来るかもしれません。

小間千代(こまちよ)のグラビアアイドルとしての魅力は?ドラマ「美女と男子」で女優デビューも!

小間千代(こまちよ)のグラビアアイドルとしての魅力は?

小間千代(こまちよ)が「可愛すぎるエキストラ」の異名で有名になったのをきっかけに、グラビアアイドルとして、水着やかなり際どい悩殺ショットを披露するようになると、その人気は一気に爆発。ヤングマガジンにも登場しましたし、DVDはすでに4枚も発売されています。

スポンサーリンク

小間千代のグラビアアイドルとしての魅力といえば、当然Gカップとムッチリしたお尻。脚はスラリと美しく伸びているのに、不思議と全身マシュマロみたいに柔らかそうなプニ萌え感がたまりません。そして、何と言っても、小間千代は典型的なタヌキ顔。目鼻立ちははっきりしているけれど、甘えたようなあどけない表情がエロ可愛いのです。思わずドキッとさせられる視線といい、触れたくなるような肢体といい、間違いなくグラビアアイドルになるべくしてなったといえる小間千代。男性陣への神様の贈り物か何かに違いありません。

小間千代(こまちよ)ドラマ「美女と男子」オーディションを勝ち抜いて女優デビュー!

小間千代(こまちよ)は、2015年4月から放送されていたNHKドラマ10「美女と男子」で女優デビューも果たしています。視聴率こそイマイチでしたが、視聴者の評価は高めだった「美女と男子」。小間千代は1部では自称グラビアアイドル、2部ではなぜか台湾出身のアイドルグループの一員としてデビューする小暮亜衣役を好演しています。

デビューからわずか2年で、グラビアの枠を軽々と超える活躍を見せる小間千代ですが、実はこの役は、自らオーディションで勝ち取ったものでした。グラビアアイドルがドラマやバラエティに進出するのは珍しくない話ですが、この出世スピードと人気は異例中の異例。好感度も抜群ですから、今後の小間千代の女優活動にも期待大です。

小間千代(こまちよ)が止まらない!ターゲットがおじさんから全域に拡大中!

小間千代(こまちよ)は、「アウト×デラックス」のカウンターガールとして注目を集めていますが、かつてのセクシー路線タレントと比べて何が違うのでしょうか。基本的に露出の高い女性は、男性にはウケても、女性には嫌われます。エロくても格好良ければ、女性にとっては憧れの存在となりますが、男性には”怖い”と敬遠されがち。

その点、小間千代の場合は、朗らかで健康的に美しく、どこか素人くさくて可愛らしいエロという、両性からの愛され要素が満載なのです。小間千代は、グラビアアイドルになる前、ビキニすら着たことがなく、「グラビア」の意味を知らずに仕事を受けてしまい、相当な衝撃を受けたというエピソードを明かしています。

「バカなんですよね、私!それでも、やっているうちに楽しくなってきて……」と天然っぷり全開の小間千代。過去の恋愛事情でも「絶対服従、束縛OK」という、際どさを匂わせるような発言で男心をくすぐります。それでも「カマトトぶってる」とか「あざとい」という腹黒さを全く感じさせません。

高校時代にはすでにF~Gカップあったけど、常に脚に注目されてうっとおしかったらしいですが、本来ならこんな発言も、女性にはイヤミに聞こえてしまいます。小間千代のターゲット層は、グラビアアイドルに癒しを求める「40代~50代のおじさん」ということになっていますが、実際はもっと幅広く拡大中。今後はさらにテレビ出演も増えそうな勢いです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る