今野杏南がグラドルから脱げる女優業へ本格的始動!写真集で篠山紀信から最大級の褒め言葉いただきました!

今野杏南がグラドルから脱げる女優業へ本格的始動!写真集で篠山紀信から最大級の褒め言葉いただきました!出典:http://www.hmv.co.jp

今野杏南は女優業へ本格的始動!「撮られたい」で官能小説家としてもデビューしていた!

今野杏南は女優業へ本格的始動か?整形疑惑を否定したのに「カミングアウトした」と言われた?!

ぽってりとした唇を持つ石原さとみ似のルックスでも知られるグラビアアイドルの今野杏南(こんのあんな)。Fカップの美乳でグラビアアイドルとして人気を誇っていた今野杏南には、石原さとみにそっくりなため、「脱げる石原さとみ」と呼ぶ声も。

しかし、本名の「戸井田杏南」名義で活動していた頃は、今と顔が異なると指摘する向きもあるなど、整形疑惑もあります。たしかに、売り出し始めた頃の顔を見ると、健康的なかわいらしさはあるものの、石原さとみとはあまり似ていません。とはいえ、今野杏南自身は整形疑惑を否定しています。

一時は「整形をカミングアウトした」とも騒がれましたが、彼女曰く、「整形してないです」と否定した部分がカットされ、整形を認めたかのように伝えられてしまったためだとか。女性の場合、メイクで大きくイメージを変えるとができますから、整形疑惑の真相は微妙なところと言えそうです。

今野杏南は官能小説「撮られたい」で小説家デビュー!コミックス化の表紙を本人が飾った

今野杏南は、2014年に、官能小説家としてもデビューを飾っています。著作のタイトルは「撮られたい」。グラビアアイドルらしく、撮られることへの願望がストレートに表現されたタイトルです。主人公は、解雇通知を受け、彼氏にも振られるという、人生の崖っぷちに立たされたグラビアアイドル。1人のフリーカメラマンと出会った彼女は、激写されて抱かれることで、女性として輝きを放ちはじめ、冴えない今までが嘘のように変貌を遂げていきます。

スポンサーリンク

しかし、そんな2人の関係は長くは続きませんでした……。作中に登場するグラビアアイドルの名前は「雨野はな」と、グラビアアイドルである自身の体験を明らかに投影させていると言える処女作は好評だったようで、後に漫画化されてコミックスも発売されています。カバー表紙に今野杏南自身のグラビアを採用するという、コミックス史上初の試みも行われました。今野杏南は、「よりエッチに仕上がったコミック版『撮られたい』を多くの方に読んで頂けたら嬉しいです」とアピールしています。

今野杏南がロンハーでウーマンラッシュアワー村本に熱愛ドッキリ仕掛け人に!湘南育ちでサーフィンが得意!

今野杏南がロンハーでウーマンラッシュアワー村本に熱愛ドッキリ仕掛け人に!しかし「放送自粛」となる災難に!

今野杏南は、テレビ朝日「ロンドンハーツ」(現「金曜★ロンドンハーツ」)内の人気企画「マジックメール」で、お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワー村本大輔に熱愛ドッキリを仕掛けたことがありました。しかしなんと、その場面は「放送自粛」となり、画面が真っ暗になるという災難に。この件の舞台裏は、ウーマンラッシュアワー村本本人により明かされています。

それによると、「僕は杏南ちゃんの手をつかんで、自分の股間を触らせてました」と悪びれることなく告白。「それまで好き好きって挑発してたのに、その時は全力で拒否していた。目が涙ぐんでたもんで、何でかなと思った」と振り返りました。さらに、「かわいいけど、好みのタイプじゃない」と放言したため、SNSでは「番組でなければ訴えられる」「クズ過ぎ」など呆れる声が続出しました。仕事とはいえ、グラビアアイドルも大変です。

スポンサーリンク

今野杏南は湘南育ちでサーフィンが得意!「日テレジェニック2012」でドロリッチガールズ抜擢され大躍進!

今野杏南は、1989年6月15日生まれで、神奈川県出身です。身長156cmで、スリーサイズはFカップのバストが86cm-ウエスト59cm-ヒップ83cm。湘南で生まれ育ち、サーフィンが得意で、2010年サーフィン全日本選手権で優勝した実力も持っています。

テレビ東京のバラエティ番組「シブスタ S.B.S.T」にコーナー出演したことがきっかけで中学3年で芸能界デビュー。キャッチコピーは、湘南育ちに由来して「フェロモンサーファー」でした。2012年6月に「日テレジェニック2012」に選出されると、翌月のロンドンオリンピックのサポーターガールを務めるなど活躍。それ以降、石原さとみ似のルックスを持つグラビアアイドルとして話題を集めました。

2013年には、グリコ「Dororich(ドロリッチ)」のCMでドロリッチガールズのメンバーに起用されるなど大躍進した今野杏南は、翌2014年に、雑誌グラビアで表紙を飾る人気グラビアアイドルに上り詰めていきます。本人曰く「マイペースの面倒くさがり」な性格とのことですが、周囲のグラビアアイドル仲間からは「サバサバした性格」だと言われている様子です。

今野杏南が2年ぶりの写真集で篠山紀信から「これは高級なエロスだ」との褒め言葉!今後は女優業志向で残念がるファンも?

2017年10月に、2年ぶりの写真集「杏南の日記 by KISHIN」を発売した今野杏南。タイトルにある通り、巨匠・篠山紀信が手掛けたとあって、熱のこもった作品となりました。巨匠に撮ってもらうために、猛アタックしたという今野杏南は、「先生が撮ろうと言ってくれるまで粘り抜きました」と会心の表情。「今野杏南という1人の女性からたくさん引き出して撮っていただけました」と写真集の出来にも大満足していました。

篠山紀信も作品の完成度には満足したと見え、「これは高級なエロスだ」と最大級の褒め言葉を送ったと言います。周囲からも「これまでよりグッと大人っぽくなって綺麗になった」という感想が届いているとのことで、「篠山先生との出会いで、私も一皮むけることもできたのかな」と大きな収穫を得た様子です。

これまでは、石原さとみ似のグラビアアイドルとしての話題が多かった今野杏南ですが、映画「あゝ、荒野」ではバストの露出も惜しまない体当たりのベッドシーンに挑み、女優としても注目が集まりつつあります。2015年公開の「新宿スワン」や「みんな!エスパーだよ!」など、出演映画も少しずつ増やしてきた現在、本人も「女優という仕事に多くチャレンジしていけたらいいなと思っています」と女優志向を明言。

今後もドラマや映画への出演を希望している様子です。7月に発売したイメージDVDも「ラストイメージDVD」と謳っているだけに、グラビアで彼女の姿を見られなくなることを残念がるファンも多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る