紺野あさ美が拒食症で激痩せ?!身長、体重は?テレビ東京を選んだ理由とは?!

紺野あさ美が拒食症で激痩せ?!身長、体重は?テレビ東京を選んだ理由とは?!

紺野あさ美が拒食症で激痩せ?!身長、体重は?

紺野あさ美が拒食症で激痩せ?!体調不良で休職!

紺野あさ美は、現在、テレビ東京所属の女性アナウンサーで、元モーニング娘。の5期生として人気を博した女性です。2014年4月から7月まで、体調不良で休職していたこともある紺野あさ美は、その後、2015年の6月頃に発売された週刊誌フライデーにて、拒食症と過食症を繰り返しているのではと報じられました。

テレビ東京の男性同僚と、鉄板焼き屋で食事を4時間した紺野あさ美は、その後、ラーメン屋に一人で食事に訪れ、さらにコンビニで袋一杯に買い込んで帰宅したのだそうです。摂食障害を引き起こす原因となったのは、かつて交際が報じられていた、広島カープ野村祐輔との破局ともささやかれる紺野あさ美。現在は復活し、「紺野、今から踊るってよ」という番組に出演し、元気な姿を見せていますが、拒食症だとのウワサに対する真相は謎のままです。

紺野あさ美の身長、体重は?学業優秀、スポーツ万能少女だった!

紺野あさ美の身長は、156cmです。紺野あさ美の体重は不明ですが、現役女子アナであり、かつ元人気アイドルですから、紺野あさ美がスタイルが良いのは当然のこと。1モーニング娘。5期生として芸能界デビューした紺野あさ美は、デビュー後、フジテレビ系列の長寿バラエティ番組「めちゃ×2イケてるッ!」の抜き打ちテストで1位を取るなど、アイドル時代から勉強が得意なことでも知られていました。

また、「ハロー!プロジェクト スポーツフェスティバル」では、1500m走で優勝しMVPを獲得したこともある紺野あさ美。アイドルになる前は空手を習っており、札幌の小学生大会で優勝経験があるほどのスポーツウーマンでもあったのです。

スポンサーリンク

紺野あさ美の学歴は?アナウンサーとしてテレビ東京を選んだ理由とは?!

紺野あさ美の学歴は?中卒からスタート!

紺野あさ美の学歴については、おそらく中卒であろうと言われています。北海道に生まれた紺野あさ美は、ひらぎし幼稚園、札幌市立平岸小学校、札幌市立中の島中学校と札幌で過ごし、14歳の2001年に行われた「LOVEオーディション21」に高橋愛や小川麻琴、新垣理沙と共に合格し、上京。杉並区富士見が丘中学校へ転校した後は、芸能活動が忙しくなったため、高校へは進学していなかったようです。

2006年4月28日に大学進学を目指すためにモーニング娘。を卒業した紺野あさ美。高校卒業程度認定試験を受験し、見事に認定を取得して、2006年12月18日に慶応義塾大学環境情報学部のAO試験に入学しました。そして、2007年6月18日に、突如、ハロー!プロジェクトの一員として芸能界へ復帰。2年後の2009年3月には、再度卒業を発表した紺野あさ美は、2009年12月にテレビ東京アナウンサー試験に合格。2010年10月に2011年度入社内定を正式に発表されたことで、今度こそ芸能活動を終了し、現在に至ります。

紺野あさ美がアナウンサーとしてテレビ東京を選んだ理由とは?!

紺野あさ美が選んだ、キー局のアナウンサーという職業は、採用選考において倍率数千倍という狭き門です。紺野あさ美は、一度くらい落ちても再トライし、それでもダメなら、地方局を受ける覚悟で就活を行っていました。その結果、アナウンサー講座にも顔を出すなど、紺野あさ美のアピールも功を奏したのか、見事、テレビ東京に合格。紺野あさ美は、子供の頃からの夢であった「アナウンサー」になることができました。

スポンサーリンク

紺野あさ美がテレビ東京をあえて選んだのか、はたまたテレビ東京しか合格できなかったのか……テレビ東京は、「モーニング娘。」を生んだ局でもあるため、その縁が大きな影響を与えなかったかと言えば、ないとは言えないでしょう。なぜテレビ東京が紺野あさ美のアナウンサーとしての採用を決めたのか、真相は採用した側にしか分かりません。しかし、一般人と元アイドルで比べた場合、話題性やストーリー的に局として使えるのはどちらかと言われれば、言うまでもありませんよね。

紺野あさ美の今後は!?アナウンサーの理想と現実のはざまで。

紺野あさ美は、2015年10月5日から、「合格モーニング!」という、月曜から金曜、朝6時40分から45分までのミニ番組を担当しています。予備校enaの講師が日替わりで小中学校レベルの問題を出題していくという「合格モーニング!」。紺野あさ美の知的な部分が生かされる起用といえそうです。そんな紺野あさ美の今後ですが、どういう気持ちでアナウンサーをしていくか、キチンと整理することが必要ではないでしょうか。

紺野あさ美は、現在、局内で持て余されているとも言われています。テレビ東京としては、大江麻里子、大橋未歩のような報道とバラエティで活躍できる看板アナとして、紺野あさ美に期待をかけていたようですが、紺野あさ美の要望からスポーツ担当をさせたものの、あまり間を置かずにプロ選手と熱愛が発覚するという不祥事を起こしています。アナウンサーとして結果を出すより先に、アイドルのような話題提供をしてしまったことが、現在も、テレビ東京局内で尾を引いているのだとか。

どの番組で見かけても、いまだに原稿読みが上手ではない紺野あさ美。体調不良になってしまったのは、夢であったアナウンサーになれたものの、自分の実力が追いついていないことが分かったからかもしれません。もし、それに気付いたのなら、まずは原稿をしっかり読めるよう、先輩に教えを請い、頑張って欲しいですね。

紺野あさ美は、大学を卒業するまで、自分の目標に向かって常に努力していたと思います。それと同じように、アナウンサーとしてのスキルを高める努力も、引き続き頑張ってください!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る