倉科カナ 身長、体重、性格は?歴代元カレ、今の彼氏との結婚はあるのか?

倉科カナ 身長、体重、性格は?歴代元カレ、今の彼氏との結婚はあるのか?

倉科カナ 身長、体重、性格は?グラドルの妹や家族は?髪型がショートで可愛い

倉科カナ 「相棒」枠のドラマに出演する人気女優の性格は

倉科カナといえば、ゆるふわな雰囲気の可愛さで人気の女優ですが、実は5人兄弟の長女だということはご存知でしょうか。

そのせいか性格はしっかりしており、面倒見もいいようです。同居する妹のために料理を作ることも多く、料理上手であることもブログ等からはうかがえます。そのしっかり者で明るい性格で「キャストやスタッフへの気遣いも完璧」とこれまでの共演者からの評判も上々。そんな倉科カナが、テレビ朝日の水曜21時枠の新ドラマ「7人の刑事」に登場します。テレビ朝日の水曜21時枠といえば、大ヒットドラマ「相棒」を送りだしたことで知られていますから、倉科カナがどんな役で登場するのか、期待が高まります。

倉科カナ、実はスタイルも抜群、その妹もグラドルだった!

倉科カナはデビュー直後の2006年にはミスマガジンでグランプリを射止め、グラビアモデルをしていたこともあり、身長158センチ、体重43キロと実はスタイルも抜群です。その血を受け継いだのか、妹も橘希という芸名でグラビアアイドルとして活躍しています。昨年には「ミスサイパン」にも輝いたほどで、姉ともどもスタイル抜群のようです。そんな倉科カナは、ずっとロングヘアのイメージがありましたが、最近ショートヘアにチェンジしました。愛らしい顔立ちと女性らしいふんわりとした雰囲気で、ショートといっても男っぽくならず、周囲からも大好評とのこと。この夏からは、美容院に「倉科カナみたいに切って欲しい」と希望する女性も増えるかもしれません。

倉科カナ 元カレ大東俊介、濱口優と今の彼氏との差が激しすぎ!結婚はあるの?

倉科カナ、年上完璧彼氏のとの結婚も視野に!

「名前をなくした女神」、「残念な夫」と話題作への出演が続く倉科カナですが、仕事と同様に彼氏との交際も順調のようです。昨年報道された人気俳優・竹之内豊との熱愛宣言は記憶に新しいと思います。双方の事務所も交際を認めていますから、結婚も視野に入っているのではないでしょうか。竹之内豊41歳、倉科カナ31歳。年齢的にも結婚を考えてもおかしくないはずです。文句のつけようのない美男美女同士ですし、二人とも犬好きで、趣味が合うところもお似合いです。

スポンサーリンク

倉科カナの歴代元カレはどのくらい差が激しい?

彼氏が竹之内豊といえば、誰もが羨むような交際相手ですね!ところで、倉科カナの歴代彼氏はどんな人物だったのでしょうか。竹之内豊の前に交際報道が出たのは、お笑いコンビ・よゐこの濱口優。人気俳優の前が、お笑いタレントというのは、非常に差が激しいです。他に彼氏として噂があったのが、倉科カナがヒロインを演じた朝の連続テレビ小説「ウェルかめ」で共演した若手俳優・大東俊介。こちらは共演がきっかけといわれています。竹之内豊との出会いも竹之内豊の主演ドラマ「もう一度君に、プロポーズ」での共演だったので、出会いだけなら似ています。しかし大東俊介はまだまだ駆け出しの若手俳優ですから、竹之内豊と比べればこちらにもかなりの差があるといえます。

倉科カナ 新ドラマも結婚も無事にゴールインできるか!?

竹之内豊との交際が順調な倉科カナ。新ドラマ「7人の刑事」も、「相棒」のように順調に人気作になっていくでしょうか。主演の東山紀之をはじめ、他の共演者も高嶋政宏、片岡愛之助、鈴木浩介、吉田鋼太郎、北大路欣也と豪華な布陣ですから、その期待大です。東山紀之も「どなたも素晴らしく、そして思わず『濃いな~!』と言っちゃったほどの顔ぶれ! これだけのキャストに囲まれた僕はとても幸せです」と語ったほど。そんな「濃い」俳優陣の中で、倉科カナが演じるのは、帰国子女のクールな女刑事・水田環。普段のほんわかしたイメージとは正反対のキャラクターをどう演じるのか、楽しみです。公私ともに順調な倉科カナも、もう31歳。年齢を考えると、そろそろ、ゆるふわな「可愛い」イメージを卒業してもいいころかもしれません。他の共演者に負けず、視聴者の印象に残るような格好いい女刑事を作りあげてくれることができれば、女優業にも幅がでるのではないでしょうか。子供っぽくならず大人の女性の雰囲気も漂う、ショートヘアへのイメージチェンジも大成功。これならば、今までと違う一面を打ち出すことは、そう難しくないと思います。竹之内豊と入籍することになれば、さらに人妻として落ち着いた大人の女性としてのイメージも付き、朝ドラヒロインのイメージからも卒業して、息の長い女優人生を送ることができると期待しています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る