レディー・ガガの素顔を公開したワケ!日本公演・来日で東京観光も満喫!

レディー・ガガの素顔を公開したワケ!日本公演・来日で東京観光も満喫!

レディー・ガガの素顔を公開したワケ!日本公演・来日で東京観光も満喫!

レディー・ガガの素顔を公開したワケに感動!

レディー・ガガは、奇抜、奇天烈なメイクと衣装で、世界中の度胆を抜いてきたアメリカの歌姫。最近では、素顔のほうも話題に上ることが多いようです。レディー・ガガ、自身のインスタグラムで、すっぴんかつ何も纏わぬままベットに横たわる姿を公開しています。

「夜通し曲を書いて、朝陽を浴びる幸せな瞬間」を、リトルモンスター(※レディー・ガガのファン)たちと共有するために発信したとされるこの画像。ステージを離れた素の自分も、リトルモンスターたちに想いを馳せているというレディ・ガガのメッセージが込められていました。

この普段の前衛的な魅力とは真逆のナチュラルな素顔の美しさは、「それが一番」「すごくきれい!」と大反響となりました。しかし……2013年に公開した素顔は、眉ナシでちょっと怖かったですよね。ただ、「自分らしさ」という意味では、レディー・ガガならではの表現の一つだった気がします。

また、資生堂の2015年新春広告として、全国50紙にそれぞれ異なるレディー・ガガの素顔が公開されました。そこに記されたコピー「あなたはあなたでいて。それがあなたの美しさだから」こそ、レディー・ガガが伝えたいことなのではないでしょうか。

スポンサーリンク

レディー・ガガは日本公演・来日で東京観光も満喫!

レディー・ガガは、親日家としても有名です。日本公演・来日のたびに、忙しい合間を縫って、東京観光を満喫するレディ・ガガの様子が目撃されています。お尻がはみ出したショーツとストッキングに、オーラのような装飾品を付けての”まんまレディー・ガガ”が、東京の街を闊歩するわけですから、これはちょっとしたパレード騒動。

2011年には、東京スカイツリーを訪れて話題になりましたが、レディー・ガガが来日の際に必ず足を運ぶのが、原宿の個性あふれる古着屋DOG。そして、六本木では、ペットスーパーWANで子犬を抱っこしたり、留守番中の愛犬・アジアにお土産を購入したりしていたレディー・ガガ。ドン・キホーテでもショッピングを楽しんでいました。

とにかく日本愛を惜しまないレディー・ガガ。東日本大震災の3ヵ月後に行われた「MTV Music Aid Japan」に参加し、全世界に向けて「日本は安全性で美しい国」として訪日を呼びかけるメッセージを発信しました。世界一シンボリックなレディー・ガガにこう言っていただけるなんて、有りがたいことです。

スポンサーリンク

レディー・ガガの身長、体重、性格は?結婚相手や子供は?

レディー・ガガの身長、激太り激ヤセ……現在の体重は?性格は優しいけど、完璧主義でうつ状態?

レディー・ガガの身長は155㎝。体重については、48.5㎏と記述されていた時期もありましたが、実際は、激太りしては激ヤセするという、セレブには有りがちな大変貌をたびたび繰り返しています。今年6月には妊娠説が飛び出すほどぽっちゃりしたビキニ姿が話題になったレディー・ガガですが、9月のエミー賞に登場した時には若干ホッソリした感じなので……不明ということにしておきましょう。

レディー・ガガの性格については、出待ちのファンに食事を振る舞ったり、同性愛への理解や、いじめ撲滅運動への参加からも、わけ隔てのない思いやり溢れる人物であることが分かります。それは、人々に勇気を与えたヒット曲「ボーン・ディス・ウェイ」の歌詞にも表れています。

しかし、完璧主義ゆえに、仕事においては自分の思い通りにいかないと泣き出したり、目指す方向に一切の妥協を許さなかったりという態度に、辟易する関係者もいるようです。それゆえか、ひどいうつ状態に悩まされ続け、一時は死を考えたというレディー・ガガ。意志の強さと繊細さは、一流アーティストの特性なのかもしれません。

レディー・ガガの結婚相手や子供は?結婚式や出産はいつ?!

レディー・ガガは、かれこれ2年前から「レディー・ガガ遂に結婚!」と言われ続けており、昨年は「2015年1月に宇宙で挙式?!」という話も出ていました。その結婚相手は、レディー・ガガより4歳上の米俳優テイラー・キニー。爽やかな笑顔と、包容力を全身にみなぎらせたかなりのイケメンです。2011年7月、レディー・ガガのMV「ユー・アンド・アイ」の撮影中に知り合い、同年9月から交際をスタートさせたレディー・ガガとテイラー・キニー。

一度は多忙による擦れ違いを理由に破局したものの、翌月には復縁して、今日に至ります。まだ結婚はしていないため、テイラー・キニーは、”婚約者”ということになりますが、最近のライブでも、ノロケが聞かれるほど、レディー・ガガはラブラブな様子。友人の話では、レディー・ガガが「運命の人」「互いのために作られたようなカップル」と言っていたということですから、レディー・ガガの結婚も、仕事のスケジュール次第といったところでしょうか。

子供についても、以前「サッカーチームができるくらい子供が欲しい」と言っていたレディー・ガガ。何度か妊娠説が出ていますが、まだその気配はないようです。

レディー・ガガの表現はどこまで行く?!素顔、全裸、今は乙女?!

レディー・ガガが素顔を公開した理由は感動的でしたが、さすがにライブで全裸になると「大丈夫?」と心配の声もちらほら。旧ユーゴスラヴィア(現セルビア)出身の前衛パフォーマンスアーティスト、マリーナ・アブラモヴィッチ考案の、メンタルエクササイズ映像作品「アブラモヴィッチ・メソッド」にも、レディー・ガガが、フルヌードで出演していました。

実は、レディー・ガガは、自らの肉体で表現するマリーナ・アブラモヴィッチを敬愛しており、「あなたの生徒になりたい」と言ってオファーを快諾したそうなんです。マリーナ・アブラモヴィッチのパフォーマンスと言えば、1日6時間、90日間も、ひたすら言葉を交わさずにミュージアムを訪れた人と向かい合ったり、腹部をカミソリの刃で切り付けたり、鞭うったり、自らを限界に追い込むものが多いことで知られています。

これが「自分と向き合う」ということなら、レディー・ガガが実践する全裸、素顔との共通点も見えてきそうです。ついでに、整形疑惑もあるようですが、それも表現?なんでしょうか。そんな際どい精神性がレディー・ガガの土台になっていたはずですが、最近では外見から「乙女になってしまった」というのが専らの評判。

確かに、今年のエミー賞授賞式のレディー・ガガは、ソフトメイクにエレガントでオーソドックスなドレススタイルでしたね。もしかしてテイラー・キニーの影響?とも言われていましたが、実はレディー・ガガのスタイリスト、ブランドン・マックスウェルの新たな挑戦だったとか。本当にいろいろやってくれるものです。前衛からエレガントまで、常に自分らしくあるための表現を模索してきたレディー・ガガは、アメリカのファッション誌「Vマガジン」の来年1月号で特別編集長を務めています。どんな仕上がりか気になりますよね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る