前川泰之の嫁は政井マヤ!子供は?父親は前川清?身長体重、性格は?

前川泰之の嫁は政井マヤ!子供は?父親は前川清?身長体重、性格は?

前川泰之の嫁は政井マヤ!子供は?父親は前川清?身長体重、性格は?

前川泰之の嫁は政井マヤ!子供は2人!夫婦仲は順調?

前川泰之は、2007年に元フジテレビアナウンサーの政井マヤと結婚しています。政井マヤは、日本人の母とメキシコ人の父の間に、メキシコで生まれたハーフ。前川泰之と出会う前には、フジテレビニュース番組企画担当デスクと婚約解消し、同時期に、同僚の西岡孝洋との路上キスを撮られてしまうなんてこともありました。

政井マヤは、やはり南米メキシコハーフらしい情熱的な女性なんですね。そのほとぼりもさめ、友人の紹介で出会った前川泰之と政井マヤの結婚は「オメデタ婚」。現在、その時に生まれた女の子と2011年に生まれた男の子、計2人の子供がいるそうです。

前川泰之によると、政井マヤは、子供のお受験に熱心で奮闘中なんだとか。最近では、フォルクスワーゲンゴルフや、キットカットの夫婦共演CMでの仲の良さが話題になりましたが、私生活でも至って順調な様子。その秘訣は、前川泰之いわく「1人の時間を大切にすること」らしいです。

前川泰之の父親は前川清?韓国人という噂と、身長体重、性格は?

前川泰之が2世芸能人であるという噂があります。そういえば、前川清には、芸能人の息子がいましたよね。では、やっぱり前川泰之の父親が前川清?と思われがちですが、前川清の息子は、シンガーソングライターの前川紘毅。前川泰之には、ちゃんと一般人の父親がいるようです。巷では「前川泰之 韓国」と検索する人も多いようですが、こちらも何ら関連性はなさそうです。スッキリしたイケメンかつ長身ときたら、人は”韓流スター”を連想したくなるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

そんな前川泰之は、身長186㎝、体重は公表されていませんが、ネットでは推定60㎏台後半とされています。やはり期待を裏切らず、ファッションには非常に気を遣うタイプらしく、鏡の前で服選びに悩む時間は、嫁の政井マヤより長いそうです。ちなみに、夫婦間では、前川泰之が操縦されている地位なんだとか。前川泰之、見かけは迫力ありますが、性格は柔らかめということでしょうか。仕事には真摯だと定評がありますから、ダメンズではなさそうですけどね。

前川泰之はパリコレにも出た元モデル!半沢直樹で演じた役は?釣りが趣味!

前川泰之はパリコレにも出た元モデル!日本モデル界では間違いなくトップだった

前川泰之は、2005年、33歳の時に、オスカープロモーション所属タレントの「2005年デビュー宣言お披露目会見」で俳優デビュー宣言。翌年のドラマ「夢で逢いましょう」から、俳優として本格的に始動しました。それまでの前川泰之はモデルでした。モデルから俳優に転向すること自体は珍しくもなんともありません。

しかし、前川泰之は、モデルの中でも、エルメスやドルチェ&ガッバーナパなどの有名海外ブランドのショーをこなす正真正銘の超一流モデルという経歴の持ち主だったのです。さらに、あの苛酷なパリコレやミラノコレクションにも出演しており、日本のモデル界では前川泰之を第1人者とする声も高いようです。

スポンサーリンク

確かにあのスタイルの良さといい、全身から醸し出すオシャレな雰囲気といい、前川泰之がトップモデルであったことを疑う余地はありませんよね。こんな男がいきなり俳優界に殴り込んで来たら、すでに活躍していたイケメン俳優たちには脅威だったに違いありません。

前川泰之が半沢直樹で演じた役は?釣り番組にも出演!

前川泰之を最も有名にした作品といあえば、堺雅人主演の大ヒットドラマ「半沢直樹」第2部でしょう。前川泰之が演じたのは、タミヤ電気の社長・田宮基紀。半沢直樹の同期である近藤直弼の出向先の社長で、半沢直樹を疎ましく思い、その徹底した秘密主義と横柄な態度の嫌な男でしたが、非常に情けない内面を抱えていたという難しい役どころです。

次第に社長としての自覚を芽生えさせていくあたりも、前川泰之によって、巧みに表現されていました。元モデルといえども、一流の人は底知れませんね。そんな前川泰之は、実は映画やドラマ撮影の合間を見つけては渓流釣りに出かけるほどの大の釣り好き。ドラマ以外にも、BS‐TBS「釣り百景」の準レギュラーや、フジテレビ「イージーフィッシャー」のゲスト出演など、釣り番組の仕事もお持ちなんです。「半沢直樹」では見られなかった、釣りをしている時の無邪気な顔が、きっと前川泰之の素の表情なんでしょうね。

前川泰之と嫁の政井マヤがますます夫婦円満!羨む女子が期待する連ドラ出演は?

前川泰之と嫁の政井マヤが、11月30日の「徹子の部屋」で、夫婦で出演し、そのおしどり夫婦ぶりを見せつけてくれました。母親が大ファンだった長寿番組「徹子の部屋」への出演が叶った前川泰之は、自身のブログで「(黒柳徹子は)人間パワースポットみたいな人でした。良いパワーを夫婦していただきました」と、その時の喜びを語っています。

最近では「前川泰之がドンピシャで好み!」と頬を染める女性が増え、彼女たちにとったら悔しい話ですが、前川泰之夫妻はますます円満さを増してくばかりという感じがします。ルックスの完成度も言うことなし、青山学院大学卒でパリコレモデルという華麗なる経歴も文句なし。

そんなイケメン、政井マヤほどの天然さんでなければ畏れ多くて横に並べないというものです。せいぜいドラマ鑑賞で目の保養をさせていただくとしましょう。今年に入って、NHK「美女と男子」への出演も話題となり、今期のドラマ「大人女子」の6、7話のカメラマン・里中武司役もイヤな男ながら”カッコイイ”と評判になりました。

現在42歳の前川泰之ですが、ますます磨きがかかるダンディズムと、増加する夫婦共演による好感度で、これからの上昇株であることは間違いありません。来年は、もっと多くの作品で前川泰之を鑑賞できるかもしれませんね。できれば連ドラのレギュラーで、よろしくお願いします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る