マイコ(女優)とは今流行りのハーフ美女!妻夫木聡との熱愛はいつから?

マイコ(女優)とは今流行りのハーフ美女!妻夫木聡との熱愛はいつから?出典:http://moneytalk.tokyo

マイコ(女優)とは資生堂CMのハーフモデル!妻夫木聡との熱愛はいつから?

マイコ(女優)は資生堂CMのハーフモデル!ハーフ美女の先駆け

マイコ(女優)は、2006年に資生堂の企業広告オーディションを受け、見事CMデビューを果たした女優です。ドラマでは、着物姿を披露するなど、おしとやかな女性を演じることも多いマイコ。しかし、鼻が高く、色白で、透明感の漂う容貌からは、「ハーフ?」という声も。

実は、マイコは、父親がアメリカ人で、母親が日本人のため、実際にハーフです。資生堂のCMでマイコが見せる、そのどこか日本人離れした眼差しには、ハーフであることを納得させられるというもの。デビューが10年前であることを考えると、マイコは、今流行のハーフ美女の先駆けといってもいい存在です。妻夫木聡との結婚報道でさらに存在感を増した今、マイコが、バラエティ番組やトーク番組で活躍する機会も増えてくるかもしれません。

マイコ(女優)と妻夫木聡との熱愛はいつから?共演作で一目惚れ?

マイコ(女優)はこれまで地道な活動を続けて来ましたが、2014年の妻夫木聡との熱愛報道を機に、さらに世間に名前を知られるようになりました。2012年のフジテレビドラマ「東野圭吾ミステリーズ」で共演したマイコと妻夫木聡。「東野圭吾ミステリーズ」では、妻夫木聡はカメオ出演程度で、マイコは真犯人役だったため、一緒にいる時間はほとんどなかったのではと思われますが、撮影現場ですぐに意気投合した2人は、そのまま交際へ。

一瞬で恋に堕ちるほど、お互いに気が合ったのですから、運命的な出会いだったのでしょう。それ以降、マイコと妻夫木聡の美男美女カップルは、穏やかに交際を続けてきました。

スポンサーリンク

マイコ(女優)デビュー映画「山のあなた・徳市の恋」とは?身長体重、プロフィール

マイコ(女優)女優デビュー作でヒロインに抜擢!「山のあなた・徳市の恋」とは?

マイコ(女優)は、2008年、草彅剛が主演を務めた映画「山のあなた・徳市の恋」で、ヒロイン役に抜擢されました。芸能界に憧れて、アルバイトをしながら機会を待っていたマイコですが、女優デビューがいきなり映画のヒロイン役なのですから、なにか光るものがあったのでしょう。

1938年に公開された「按摩と女」の完全カバー作品「山のあなた・徳市の恋」の主役である徳市は、盲目の按摩です。目が見えなくても、前を歩いている人がどのような人で、性別が何なのか、鋭いカンで見抜きます。主役は草彅剛しかいないと思っていたという石井克人監督。

オリジナル作品「按摩と女」のヒロインは大女優の高峰三枝子でしたが、「山のあなた・徳市の恋」では誰にしようかと迷ったあげく、何の色にも染まっていない新人を起用しようとの意図から、マイコに決定したそうです。その結果、マイコの、奥ゆかしさやひたむきさを感じさせるどこか古風な雰囲気が、物語に叙情性を与え、「山のあなた・徳市の恋」は、観た者の心に余韻を残す作品に仕上がりました。

スポンサーリンク

マイコ(女優)の身長体重、本名や出身校などのプロフィール公開!

マイコ(女優)は身長168㎝とやや長身です。体重は非公開ですが、スリーサイズがB80・W59・H89なので、モデルのようなスレンダーな体型ですよね。NHK連続テレビ小説「おひさま」では、主人公の井上真央よりも背が高かったため、結構目立っていました。

そんなマイコの本名は、スコーリック・マイコ。アメリカ人の父親を持ち、シアトル生まれの東京育ちで、聖心インターナショナルスクールに通っていました。聖心インターナショナルスクールは、幼稚園から高校まであり、授業はすべて英語です。そのため、東京育ちとはいえ、英語はペラペラのマイコ。同じく英語がペラペラなことで知られる関根麻里とは同級生で、芸能界に入る前から仲良しだったそうです。

マイコ(女優)が弥太郎の綺麗すぎる嫁から本物の嫁へ

マイコ(女優)が注目され始めたのは、2009年に放送されたNHK大河ドラマ「龍馬伝」でしょう。香川照之演じる岩崎弥太郎に、とても人気が集まった「龍馬伝」。その岩崎弥太郎の妻・喜勢を演じたことで、「あの綺麗すぎる嫁は誰?」と話題を集めました。ハーフながら、着物姿の日本人女性役がとても似合うマイコには、「清楚」という言葉がぴったりな気がします。

そんなマイコが、かねてより熱愛報道されていた妻夫木聡との結婚を、8月4日に報告しました。相手を思いやる心に惹かれ、一緒に年を重ねていきたいという言葉からは、出会ってから4年、2人が順調に愛を育んでいた様子がうかがわれます。プロポーズの言葉は、妻夫木聡から。これにより、岩崎弥太郎の綺麗すぎる嫁は、無事に妻夫木聡の嫁となりました。

結婚にも力を得ているであろうマイコは、9月には舞台「ガラスの仮面」で、主人公・北島マヤの宿命のライバル・姫川亜弓を演じます。2014年に引き続いて、姫川亜弓を演じるマイコ。「ガラスの仮面」は女優を描いた物語なので、お芝居の中でお芝居をすることになるという複雑な設定ですが、女優としての評価も高まってきている今、舞台が始まることを楽しみにしているようです。

今年31才となり、公私ともに順調なマイコは、これからますます演技の幅を広げ活躍していくこと間違いなし。いつか、夫となった妻夫木聡との夫婦共演も見てみたいものです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る