牧野ステテコはNHK「チャリダー」に出演している女性ピン芸人!「女芸人NO.1決定戦THE W」決勝に進出

牧野ステテコはNHK「チャリダー」に出演している女性ピン芸人!「女芸人NO.1決定戦THE W」決勝に進出出典:https://cyclist.sanspo.com

牧野ステテコは高学歴女性ピン芸人!パンチラ、ポロリぐらいでは臆さない!

牧野ステテコは浅井企画の高学歴女性ピン芸人!過去には相方がいた?

牧野ステテコは、個性的なマッシュルームヘアに、パンチラの「パンチラ牧野」や、レオタード姿の「たまらん子」などの過激なパフォーマンスで話題の女ピン芸人。茨城大学人文学部を卒業しており、オアシズ大久保佳代子や光浦靖子と並ぶ高学歴女性芸人としても有名です。

デビュー時は、「マッキアイアイ」というお笑いコンビを、元相方である中村愛と組んでいましたが、2006年に解散。その後は、ピン芸人として、バラエティを中心に活動を続けています。萩本欽一や関根勤もいる芸能事務所・浅井企画に所属している牧野ステテコの持ちネタの多くは、さまざまなキャラになり切るもの。全身着ぐるみの「ウマのウマ子」や、OLキャラの「お茶くみ子」、ポールダンサーキャラの「ポール牧野」などがあります。

牧野ステテコはパンチラも臆さない根性の持ち主!過去にはポロリの披露も

超ミニスカート姿での決めセリフ「パンパンチラ~」とともにパンチラするどころか、スカートをまくし上げるという体を張ったパフォーマンスで人気の牧野ステテコ。過去には、番組内で「ポロリしちゃった」経験が2度もあるようです。その番組とは、くりぃむしちゅー有田哲平とネプチューン堀内健が司会を務めていたテレビ東京の「アリケン」。

牧野ステテコの他に、鬼奴やハリセンボン近藤春菜らが出演した「女芸人のセクシー水泳大会」で、牧野ステテコはなんと2週続けて水着からポロリしてしまったと言います。そのあまりにも根性の座ったポロリぶりに、司会の有田哲平が思わず「はい、終了!」と言い放ち、ネット上では「牧野ステテコのポロリは絶対に確信犯だ!」と話題になりました。

スポンサーリンク

牧野ステテコがNHK「チャリダー☆」出演!年収入厳しく未だアルバイト生活

牧野ステテコがNHK「チャリダー☆」出演!自転車(ロードバイク)にかける熱意は本物

牧野ステテコが、オーディションを勝ち抜いて、あるユニットのメンバーに選ばれました。それが、自転車姿の女性チャリダー5人からなる「坂バカ女子部」です。NHKの自転車情報番組「チャリダー☆」内の企画として結成されたユニットで、俳優ならぬ「坂バカ俳優」として知られる猪野学が、めでたく監督に就任しています。

無謀な急こう配の坂に自転車で挑む「坂バカ女子部」のオーディションには200人ほどの応募があったそうですが、その中の芸人枠?で選ばれたのが牧野ステテコでした。意外にも、牧野ステテコは、浅井企画所属タレントからなる芸能人フットサルチーム「ASAI RED ROSE」や、女芸人野球チーム「ミラクルキッシーズ」に所属する運動大好き芸人。

「1度はスポットライトを浴びてみたい」という理由から、自転車経験ゼロのまま「坂バカ女子部」に応募しましたが、合格後は、週に3回はトレーニングしているとか。「坂バカ女子部」発足に当たっては、「今まで電車で通っていた場所に自転車で行けるからお得」とお気楽なコメントをしていますが、ロードバイクにかける熱意は本物のようです。

スポンサーリンク

牧野ステテコは芸能人もあこがれの中目黒に住んでいる?年収入厳しく未だアルバイト生活

個性派女ピン芸人・牧野ステテコの芸歴は10年を超えましたが、メジャーにはまだまだほど遠く、生活は相当に厳しいようです。住まいは、中目黒にある築45年のアパートで、小さなお風呂とトイレ付の2Kながらも駅から3分という便利さのため、家賃は9万3000円と高額。当然、牧野ステテコが1人で払える金額ではなく、今は、お笑い芸人コンビ・ユメマナコのまるゆかとシェアしているそうです。

牧野ステテコの芸人としての収入は、毎月10~15回出演しているライブによるもの。しかし、交通費と打ち上げでほとんどが消えてしまい、朝6~14時までベーカリーでアルバイトすることで損失補充しなくてはならず、お金の苦労が絶えません。月収は、手取り10万円前後で、年収にすると120万円ほど。半分が部屋代に消えてしまうため、食費は自炊で、富山の実家から母親が送ってくれる米や缶詰、レトルト食品、いつも入っているとろろ昆布が日々の命綱だと明かしています。

牧野ステテコが「女芸人NO.1決定戦THE W」の決勝に進出!メジャー芸人への起死回生のパンチとなるか?

いい夫婦の日である2017年11月22日、東京のルミネtheよしもとにて「女芸人NO.1決定戦THE W」決勝進出者の記者会見が行われました。進出者に名を連ねたのは、ニッチェ江上敬子、ゆりあんレトリィバァ、アジアン隅田美保、紺野ぶるま、そして牧野ステテコら総勢14名です。4組目に名前が呼ばれた牧野ステテコは、喜びのあまりに「やったぜ!調子にピョ~ン」と、ほとんどまともな言葉にならないコメントを連発しました。

優勝賞金は1000万円で、副賞として、日本テレビ全レギュラー番組の中から好きな番組を選んで、合計視聴率100%分に出られる権利「日テレ100%権」が授与されるとの発表もあった「THE W」。これには、牧野ステテコのみならず、参加した全女芸人たちからざわざわとしたどよめきと喜びの歓声が上がりました。

芸歴10年を超えた今も、才能を生かし切れず、これまでなかなか表舞台で活躍することのできなかった牧野ステテコにとって、「THE W」での決勝進出は、これまでのピンチをチャンスに変えるまさに起死回生の舞台!優勝すれば、人気芸人への仲間入りも夢ではありません。

毎日の食費もままならず、かっぱえびせんをめんつゆで煮た「ステテコ流特製エビ天」なるモノでお腹を膨らます日々送っている牧野ステテコ。現状脱却への起死回生パンチをぶちかまし、ぜひともこの栄えある舞台から全国区へと羽ばたいて欲しいものです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る