升毅、結婚した妻は大阪在中で単身赴任!娘は女優の升ノゾミ!

升毅、結婚した妻は大阪在中で単身赴任!娘は女優の升ノゾミ!

升毅、結婚した妻は大阪在中で単身赴任!娘は女優の升ノゾミ!

升毅、結婚した妻は大阪在中で単身赴任!関西をこよなく愛している!

升毅は、ナレーターとしても活躍中の俳優です。もともとは東京都出身ですが、中学時代に大阪に転校。近畿大学商経学部卒業後、1975年にNHK大阪放送劇団をへてデビューしました。その後、関西で人気を獲得した升毅は、一般人女性で大阪在住の妻と結婚。そのため升毅は、東京での仕事が中心となった現在も、東京で単身赴任ような形で仕事をしています。

升毅の出演作品で最も有名なのは、1995年浅野温子主演のフジテレビ系連続刑事ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」。IQ187の天才にして、主人公(浅野温子)の恋人、かつ、殺人犯との交流で殺人に快楽を感じてしまった猟奇的な殺人犯梶浦圭吾を演じ、話題となりました。

このドラマは、10代の若かりし頃の香取慎吾や広末良子、柏原崇やブレイク前の中谷美紀を見ることもできます。その貴重さから、放映からかなり時間が経過した2010年にDVDが発売されたという珍しい作品でもあります。この後、升毅は、エリート役がハマり役となり、多数の番組に出演することになりました。

升毅の娘は女優の升ノゾミ!地道に活動中!

升毅のプライベートについては、実はあまり明らかになっていません。そんな中で、唯一、升毅の娘の升ノゾミの存在だけは知られています。升毅の娘の升ノゾミは、舞台を中心に活躍している女優さん。2014年に升毅主演の舞台「一郎ちゃんがいく。」が東京と大阪で上演されることになりました。

スポンサーリンク

その際、共演者として、升毅の娘・升ノゾミが紹介されました。メインを張ることを目指すのではなく、経験を積んで、脇でしっかりとした演技をする女優であるべく活動しているそうです。

升毅が朝ドラ「あさが来た」でとうとうブレイク!本名、身長体重、性格は?

升毅が朝ドラ「あさが来た」でとうとうブレイク!ではなく、有名作にも数多く出演し、円熟味が頂点へ!

升毅は、これまで数多くの作品に出演していますが、今年の朝ドラ「あさが来た」の、主人公あさの父・今井忠興役で注目を集めています。升毅演じる、今井忠興のモデルとなったのは、三井財閥の創業者でもある三井高益。江戸から明治にかけ、先見の明で時代を渡り歩き、大成功を収めた主人公:今井あさ。このモデルとなった実業家広岡浅子と共に、明治以降も名を轟かせた人物です。

升毅は、三井財閥の創業者がモデルということもあり、役に気合いが入っている様子。役者として円熟さを遺憾なく発揮し、升毅が主人公を食ってしまっているとも話題になっています。升毅の気迫が込められた演技に、視聴者は朝から釘づけです。

スポンサーリンク

升毅の本名、身長体重、性格は?料理の腕も超一流

升毅とは少し変わった名前のように思えますが、本名も升毅です。升毅の身長は180cm、体重は66kg。また、朝日テレビ系列のバラエティ番組「タモリ倶楽部」で実質準レギュラー扱いになっている升毅。料理系企画には欠かせない人物として、タモリ倶楽部ファンの間では有名です。

その理由は、タモリと同じく、料理の腕前がプロ級であるのです。升毅は、自身のブログで、楽屋のキッチンなどを使い料理をする写メを掲載しています。亭主関白そうな性格に見えますが、家では奥さんを助ける良い夫なのでしょうね。升毅は一時期、劇団を主宰していたこともあり、面倒見も良い性格。現場ウケも良いそうですから、あれだけたくさんの作品に呼ばれるのでしょうね。

升毅の今後は!? 大滝秀治のような名脇役を目指して!

升毅の出演するNHKの朝の連続テレビ小説「あさが来た」は、予想ではコケるのでは?などと囁かれていましたが、蓋を明けてみれば見事な健闘ぶり。9月28日の初回視聴率が平均21.2%で、10月1日までの4日間も20%超えの高い視聴率をキープしてきました。主人公の今井あさを演じる波留は、「夏目雅子の再来」と言われている女優です。

その他の出演者も升毅はじめ、宮崎あおいや、寺島しのぶなどそうそうたる顔ぶれ。今後もますます盛り上がりを見せてくれそうで、期待が高まります。ハードスケジュールの中、自分の言葉でブログを更新している升毅。事務所スタッフが告知のみしている、芸能人の無味乾燥なブログとは全く違います。元気を貰えますよ!

舞台、映画、ドラマにと走り続ける升毅の姿は、カッコいいの一言に尽きます。今後も円熟味を増し、年代物のワインのように熟成されるであろう升毅の演技は、これからも多くの場面で見られるでしょうね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る