益若つばさが再婚秒読み!?元旦那・梅田直樹や子供の現在は?!

益若つばさが再婚秒読み!?元旦那・梅田直樹や子供の現在は?!

益若つばさが再婚秒読み!?元旦那・梅田直樹や子供の現在は?!

益若つばさがセカオワの深瀬と再婚秒読み!?

益若つばさは、経済効果500億を持つカリスマモデル。最近は、子供を持つシングルマザーとしてのテレビ出演も多く、すっかりママタレント枠の常連ともいえます。そんな益若つばさが、10代を中心に絶大な人気を誇るSEKAI NO OWARI(セカオワ)のボーカル・Fukase(深瀬慧)との交際をフライデーにキャッチされました。

その後、益若つばさとFukaseは、それぞれのTwitterで堂々の交際宣言。益若つばさは、自身の息子と深瀬慧とのスリーショットをアップし、ママタレらしく、息子公認の仲であることをしっかりアピール。益若つばさと、セカオワの深瀬の再婚は、秒読みとみられています。

益若つばさの元旦那・梅田直樹や子供の現在は?!

益若つばさの息子・りおんくんは、現在7歳。深瀬慧を「さとぴー」と呼び、すっかりなついている様子です。りおんくんは、益若つばさと、元旦那の梅田直樹との間に2008年に第一子として誕生。当時、元旦那の梅田直樹は益若つばさとともに、雑誌のモデルとして人気絶頂。人気者同士の突然のデキ婚は話題になりました。

しかし、益若つばさは、モデルとしてだけでなく化粧品のプロデュース等でも成功したため、元旦那・梅田直樹との間にじょじょに格差が。2011年には別居し、2013年にはすでに離婚していたことが発表されました。

スポンサーリンク

離婚後、元旦那の梅田直樹は、芸能界を引退。現在、親権は益若つばさが持っており、子供と会わせてもらえないという、寂しい状況なのだとか。元旦那・梅田直樹は、芸能界の関係者とは連絡を絶ち、実家で細々と暮らしているそうです。

益若つばさのメイクが進化を遂げている!万年ダイエット法とは?

益若つばさのメイクが進化を遂げている!ギャルから可愛い系へ

益若つばさは、つけまつげをはじめとするメイク用品のプロデュースでも大成功しています。もちろん、益若つばさ自身のメイクも、トレンドを捉え進化中。益若つばさが読者モデルとしてデビューした頃は、ギャルメイクが全盛でした。当時のメイクは、ガングロに細眉。つけまつげばっちりで、つり目気味に盛ったアイメイクが、益若つばさのトレードマークでした。

その後、流行に伴い、アイメイクもだんだんと控えめに。現在の益若つばさのメイクも、垂れ目気味の可愛い系になってきました。現在は、涙袋を強調したやはり垂れ目気味のアイメイクで、ヘアスタイルもゆるふわと自然な方向で落ち着いています。女性の心をとらえるメイクの進化が、益若つばさのカリスマ性を支えているのかもしれません。

スポンサーリンク

益若つばさの離婚ショックの激太りを救った万年ダイエット法とは?

益若つばさは、元旦那・梅田直樹との離婚後、ストレスからか激太りしたことがありました。しかしモデルであり、自らファッションブランドも展開する立場でもあるため、いつまでも激太りしたままでは仕事にも支障が出てきます。そのため、益若つばさが編み出したのが「万年ダイエット法」。1.食生活を見直し、野菜中心に。2.体重、身体のサイズを毎日記録。3.運動する。4.飲み物は水かお茶。おやつはサキイカ。日々努力を重ねるかなりストイックな方法ですが、健康的にスタイルを維持するためには、結局これが一番の近道なのでしょう。

益若つばさはママタレント実業家として、再婚でさらに進化する?

益若つばさは、17歳の時に渋谷で撮影された私服のスナップ写真が、雑誌『Popteen』に掲載されたのをきっかけに、同誌の読者モデルとしてそのキャリアをスタートさせます。そのファッションセンスで、同年代の女子の人気をがっちり掴んだ益若つばさは、ギャルのカリスマとして君臨。表紙を飾った『Popteen』は、41万部という同誌史上一番の売り上げを誇り、一時代を築きました。

同時期、『Men’s egg』の読者モデルとしてやはり人気が絶頂の梅田直樹と入籍を発表。2008年には妊娠、結婚を理由に、『Popteen』のモデルを卒業します。その時、益若つばさは若干22歳。今でこそ芸能界を引退してしまいましたが、梅田直樹も同年代のギャルから絶大な支持を受けており、益若つばさも「梅田ファンから反発され嫌われるのではないか」「結婚して子供を産んだら人気がなくなるのではないか」とかなりの不安も感じていたようです。

普通ならば、そこで引退して家庭におさまるという選択もあったはずです。しかし、家庭に入るという選択はせず、子育てと仕事を両立させていったことが益若つばさが、さらなる成功をつかんだきっかけとなったともいえます。

益若つばさは、モデルとしての活動にとどまらず、つけまつげといったメイクアイテムのプロデュースを手始めに、次々と事業展開させていきます。ファッションブランドを立ち上げ、デザイナー兼CEO兼モデルを務めるという八面六臂の大活躍。同時に2010年頃からは、テレビ番組の露出も増え、さまざまな番組で、ママタレ枠をしっかり確保。益若つばさは、自立したシングルマザーという側面ものぞかせ、ギャルっぽく派手な見た目と裏腹な、しっかりした性格で視聴者の心もつかみます。

17歳から10年以上走り続けてきた益若つばさ。ギャルのカリスマと呼ばれていても、実はもう30歳で大人の女性です。ギャルというイメージから進化し、さらなる飛躍をするとすれば、若者の間でカリスマといえるセカオワの深瀬慧との再婚は、またとないチャンス。ぜひとも再婚で、愛息子とともにさらなる幸せをつかんでほしいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る