松田聖子 マネージャーが原因?離婚準備中との噂の中、紅白で沙也加の姿に涙

松田聖子 マネージャーが原因?離婚準備中との噂の中、紅白で沙也加の姿に涙

2014年紅白の大トリは松田聖子さんでした。また、中森明菜さんがアメリカよりゲスト参加。往年のアイドルが揃いました。

松田聖子 初の紅白大トリ

松田聖子 紅白出場18回目にして大トリに!

第65回NHK紅白歌合戦、松田聖子さんが初の大トリを務めました。聖子さんが歌うのは、「あなたに逢いたくて~Missing You~」。デビュー35周年の記念の年、最終日に大きな仕事をこなしましたね。対して白組の大トリを務めるのは嵐。「2014 Thanks Medley」で会場は一気にヒートアップしました!

スポンサーリンク

松田聖子大トリ!逆に紅白トップバッターは?

初出場のHKT48が「メロンジュース」を。Sexy Zoneが「紅白にHITOMEBORE」で口火を切りました。初出場で以外だったのがV6ですね。しかし、大河ドラマの主役の岡田君と、あさイチで朝の顔となったイノッチ。NHKへの貢献は大きなものですから紅白出場もうなずけます。

松田聖子 アイドル全盛期を駆け抜けたトップスター

松田聖子 神田沙也加と親子で大活躍!

娘の神田沙也加さんは、今回、米ニューヨークから出演されましたね。しかも、「アナと雪の女王」で雪の女王エルサを演じたイディナ・メンゼルと、日本版でアナの声を演じた沙也加さんとスペシャルメドレー!「生まれてはじめて」を沙也加さんが日本語でアナのパート、イディナさんが英語でエルサのパートを歌うというスペシャル・コラボでした。その姿を見た聖子さんの目には大粒の涙。きっと、ご自身の大トリよりも嬉しかったでしょうね。いつもはあまり、私生活が見えない聖子さんですが、お母様としての一面を見れた気がします。

松田聖 マネージャーとの噂、離婚騒動など賛否両論

私生活も華々しいですよね。今は再々婚され、落ち着かれたご様子です。現在の旦那様は、慶応大学病院の口腔外科に勤務する大学准教授だそうです。そんな旦那様のサポートもあってか、現在も精力的に活動されていますね。しかし、松田聖子のマネージャーだった方とのコンビニデートを目撃されたりと、「松田聖子 離婚」がセット販売のように噂が絶えません。今年、デビュー35週年。クリス・ハートとのデュエット曲「夢から覚めて」も記憶に新しい中、ファンとしては「松田聖子 離婚」よりも音楽活動での情報が欲しい所ではないでしょうか。

スポンサーリンク

今までのCD売上総数は、2014年7月時点でのトータルセールス、2991,1万枚。シングルセールスは1556,8万枚。アルバムセールスは1434,3万枚にも上ります。今回の紅白で歌われた「あなたに逢いたくて~Missing You~」は、110万枚のミリオンセールでした。今までのトータル売上額は、586億円弱とも言われています。聖子ちゃんカットと、当時多くの女性が彼女に憧れ、髪型を真似する現象が起きた聖子さん。日本経済への貢献、社会現象を起こすほどのアイドルの先駆けです。聖子さんの生き方にいつも賛否両論ありますが、それほど人を引きつける魅力があるからこそですよね。

松田聖子の出身地 福岡県久留米市ってどんなところ?

松田聖子の出身地 福岡県出身の芸能人が多いのはなぜ?

福岡県出身の有名人は非常に多く、タモリさん、浜崎あゆみさん、黒木瞳さんなど、数え上げるのが大変です。また、芸能分野だけでなく、孫正義さん、松本零士さん、鳥越俊太郎さん、堀江貴文さんなど多くの分野でご活躍の方が見受けられますね。福岡県人はバランス感覚が良く、また、気持ちの切り替えが上手。外から来た人でも、スマートに接せられるとか。なるほど。納得です。

松田聖子の出身地 福岡県の観光名所は夜景デートにおすすめ!

門司港レトロは素敵な町並みなので、夜景デートにおすすめです。日本一短い鉄道で有名な潮風号に乗ってみたり、可愛い雑貨店や九州の名物もいただける場所ですね。沈む夕日は、昭和な気分を満喫できます。また、太宰府天満宮は学問の神様、菅原道真公が祀られている神社です。荘厳な雰囲気に圧倒されます。お正月は、初詣に訪れるお客さんで賑わいを見せ、また、梅の花の名所でもあります。お守りも可愛らしい柄が多いそうですよ!

松田聖子の出身地 福岡県の特産品は博多ラーメン、明太子、能古うどん、他にも盛りだくさん!

福岡県は、祭りが盛んで、酒造会社が立ちぶ環境のためか、祭り好きでお酒好きな人が多いようです。また、博多ラーメン、明太子、能古うどんが有名ですよね。B-1グランプリには、久留米ラーメン、久留米焼きとり、ダルム(豚のホルモン)、筑後うどんなどが多数出品されています。美味しいものもたくさん、よかとこ、ですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る