松本まりか、ドラマ「ホリデイラブ」で悪女女優に名乗り!?山田孝之とはデビュー以来の仲!

松本まりか、ドラマ「ホリデイラブ」で悪女女優に名乗り!?山田孝之とはデビュー以来の仲!出典:https://mdpr.jp
スポンサーリンク

松本まりか、ドラマ「ホリデイラブ」で悪女女優に名乗り!?「カルテット」にも出演していた!

松本まりか、ドラマ「ホリデイラブ」で遅咲き大ブレイク!?あざとかわいい“狂演”が話題に!

松本まりかは、スカウトがきっかけで2000年に芸能界デビューし、女優やナレーター、声優として幅広く活動しています。10代の頃にはティーン雑誌「ピチレモン」のモデル経験もある松本まりかですが、数々の舞台や映画、ドラマに出演するも、これと言った代表作には恵まれず、フィーチャーされる存在ではありませんでした。

そんな松本まりかが、テレビ朝日のドラマ「ホリデイラブ」でのあざとかわいい「狂演」で注目され、現在大ブレイク中です。こやまゆかりの漫画「ホリデイラブ~夫婦間恋愛~」を原作としたドラマ「ホリデイラブ」は、夫に浮気される側の妻「サレ妻」が主人公。新たな切り口で不倫泥沼劇が繰り広げられていき、回を追うごとに人気が高まっていきました。

「サレ妻」である主人公の高森杏寿役は仲里依紗、杏寿の夫・高森純平役は塚本高史が務め、松本まりかは、純平を誘惑する人妻・井筒里奈役を演じています。松本まりかが演じる里奈は、ゆるフワ系の男が放っておかないタイプで、いわゆる「男ウケしそうだけど女が嫌いな女」の典型のような女性です。

スポンサーリンク

可愛い見た目をフル活用して、計算高く、あの手この手で純平に近づこうとする里奈役が松本まりかのハマリ役となりました。視聴者からは、「里奈が小悪魔すぎてやばい」「松本まりかのあざとかわいい感じ……勝てる気がしない」と松本まりかの演技力に感嘆する声が多く聞かれます。共演者の塚本高史も「今回の里奈は彼女(松本まりか)じゃなかったら全然違うものになっていただろうし、ここまでフィーチャーされなかったんじゃないか」とコメントするほどです。

1984年9月12日生まれで、30代とは思えないほどのかわいさにも驚かされる松本まりかは、ドラマ「ホリデイラブ」で遅咲きの大ブレイクを果たしたと言えるでしょう。

松本まりかの出演作を調査!「カルテット」「先に生まれただけの僕」にも出演!

ドラマ「ホリデイラブ」の里奈役で大ブレイクした松本まりかですが、これまでも話題の作品にちょこちょこ出演していました。
2017年に大人気を博したドラマ「カルテット」の最終話では、主人公の真紀(松たか子)がいない間のゲストとして呼ばれた第一ヴァイオリン奏者・大橋絵茉役。同年の櫻井翔主演のドラマ「先に生まれただけの僕」でも専務秘書・香坂友梨子を演じています。

スポンサーリンク

ドラマだけではありません。2017年には「愚行録」「はらはらなのか。」「22年目の告白-私が殺人犯です-」「退屈な日にさようならを」「聖なるもの」「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」「過ぎて行け、延滞10代」と7本もの映画に出演する多忙ぶりです。

多くの作品に出演することで経験を重ね、ドラマ「ホリデイラブ」で魅力が一挙に開花した松本まりかは、ルックスとあざとかわいい演技力もさることながら、声も魅力的。16歳の時に、ゲーム「ファイナルファンタジーX」のリュック役に大抜擢されるなど、声優としての才能も見せています。

ドラマ「ホリデイラブ」での、甘ったるいのに妙にメリハリのある里奈の声は、声優としても活躍する松本まりかだからこそ出せたと言えそうです。

松本まりかに結婚の噂?!山田孝之とはデビュー以来の仲!

松本まりかは結婚している?旦那の存在が噂されるワケとは?

松本まりかが、すでに30代であることを知って驚く方も多いのではないでしょうか。30代ともなれば、「結婚しているのでは?」「旦那さんはどんな人?」などと噂されてしまうの仕方ありません。実際、Instagramで、松本まりかのウェディングドレス姿のショットが掲載されていることもあってか、結婚しているという噂があるようです。

しかし、Instagramにアップされた画像は、ドラマ「好きな人がいること」出演時のウェディングシーンで、撮影の一幕であることが判明。この時に旦那役を演じたのは、auのCMでお馴染みの俳優・前野朋哉でした。2人の仲睦まじい様子が「お似合い!」と話題になり、「結婚」しているという噂にまでなったと伝えられています。実際のところ、松本まりかは結婚していないので、世の男性ファンは一安心というところでしょう。

松本まりかの豪華な交友関係!山田孝之とはデビュー以来の仲!

2000年から芸能活動を始めた松本まりかのInstagramは、豪華な交友関係がうかがえるショットが満載だと注目されています。
俳優の山田孝之とは、寿司屋で食事をするほど仲が良いとか。松本まりかと山田孝之との出会いは2000年で、お互いデビュー直後でした。NHKの学園ドラマ「六番目の小夜子」で共演したことをきっかけに仲良くなったという2人は、デビュー以来、現在も変わらず仲良しのようです。山田孝之の他にも、「六番目の小夜子」で共演した鈴木杏や栗山千明とも交友があると言います。

また、劇団☆新感線の舞台「港町純情オセロ」出演をきっかけに、石原さとみとも仲良くなり、今では2人で旅行に行くほどという松本まりか。豪華な交友関係は羨ましい限りです。これらの交友関係を見れば、ドラマ「ホリデイラブ」の里奈役のように闇のある怖い女性ではないことは明らかでしょう。

松本まりかのあざとかわいい“腕ブラ”に反響!美バストもあらわな過激ショットに釘付け!

ドラマ「ホリデイラブ」で演じている、あざとかわいい小悪魔・里奈役がピタリとハマり、一挙にスターダムにのし上がった松本まりか。2018年3月12日発売の「週刊現代」で大胆セクシーな過激ショットを披露し、さらに話題をさらっています。

ドラマの里奈さながらに、セクシーなランジェリー姿で見事なバストやヒップラインを惜しげもなく披露しており、その美しさに目が釘付けとなること間違いなしです。特に、肘まである白レースの手袋だけでバストを隠す「腕ブラ」ポーズで美バストもあらわとなる過激なショットが大きな反響を呼んでいます。

ドラマ「ホリデイラブ」放送中の今、過激ショットのオファーを受けた経緯について聞かれた松本まりかは、「(放送中の)今だからこそ、ドラマの生々しい表現をグラビアでも生かせる」。続けて、「ふとした本性がこぼれ出るのではと思った」とコメント。悪女役で遅咲きの大ブレイクを果たしましたが、一時の人気に流されずにそれぞれの仕事の意味を冷静に見極めていることが分かります。

これからの活躍いかんでは、まだ見ぬ可能性や新しい魅力も見せてくれるのではという期待も高まる松本まりか。これからも、「絶妙にイラッとする」里奈のように、ドラマで一目置かれるキャラを演じて行って欲しいです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る