松村邦洋はサヴァン症候群?東京マラソン心肺停止。蘇生の一部始終

松村邦洋はサヴァン症候群?東京マラソン心肺停止。蘇生の一部始終

松村邦洋はサヴァン症候群?東京マラソン心肺停止。蘇生の一部始終

松村邦洋の才能はサヴァン症候群だから?

松村邦洋は、ものまねが上手なことで有名な芸人です。松村邦洋がものまね芸を得意としていたのは、芸能界に入る前からでした。約150はあるという松村邦洋のものまねレパートリーは、麻生太郎や安倍晋三などの政治界から、貴乃花親方や野村克也などスポーツ界、堺雅人や中村獅童などの俳優陣、そして北野武や出川哲郎などの芸人まで、実に幅広いジャンルにわたります。

人より優れたものまねの才能がある一方、松村邦洋には、人とは違った面があります。例えば、テレビのロケあで、松本明子が松村邦洋の部屋を訪れた際、部屋が汚すぎて上がれない!と言われたり、お世話になっている高田文夫の誕生日パーティーに2,000円相当のヒヨコ型壁掛けライトをプレゼントし叱られたり……。天然ボケとも思えるエピソードがいくつかあるのです。

そのため、松村邦洋はサヴァン症候群なのではないかと言われることも。サヴァン症候群とは、発達障害や知能障害はあっても、人より秀でた才能を持っている人のことをいいます。ある特定の分野において驚異的な能力を持っている反面、人が当たり前にできることができないという症状です。松村邦洋のものまねの才能が、サヴァン症候群によるものなのかは不明ですが、ものまねについて、「似ている・似ていないはあまり関係なく、その人を好きになることが大事」という持論を持っている松村邦洋。ものまねに真摯な姿勢で取り組んでいることは明らかです。

スポンサーリンク

松村邦洋、東京マラソン心肺停止で大騒ぎとなった蘇生の一部始終とは??

松村邦洋は、2009年3月の東京マラソンに参加しましたが、15キロ地点手前で突然倒れ、後ろにひっくり返るようにのけぞり、路上に倒れこんでしまいました。ぐったりした様子で、目はうつろ。口からは泡を吹いていたという松村邦洋。呼びかけにも応じず、意識も消失し、とうとう心配停止状態になりました。

今では色々な施設に設置されているAEDで緊急処置を行うことで、松村邦洋は、やっと呼吸を回復します。通常、心配停止では3分間、呼吸停止では10分間経ってしまうと、死亡率が5割を超すといわれていますから、松村邦洋は迅速な処置により、九死に一生を得たといえるでしょう。

太っている人のマラソンは心臓への負担が大きく、当時102キロだった松村邦洋の心臓は、走りながら悲鳴をあげていたのです。松村邦洋の東京マラソンでの悲劇については、4月4日放送予定の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」で詳細に語られます。

スポンサーリンク

松村邦洋たけし、貴乃花の完成度!バツイチ理由に驚愕!?

松村邦洋、たけしや貴乃花のものまね完成度の高さを見よ!

松村邦洋のものまね芸の始まりは、大学在学中に「発表!日本ものまね大賞」に出演し、素人ながらチャンピオンを獲得したことです。チャンピオンとなるも、すぐには芸能界デビューはせず、大学へ通い、アルバイトに明け暮れる生活をしていました。その後、芸能界デビューした松村邦洋は、「ものまね王座決定戦」の常連となり、お茶の間を沸かせます。

松村邦洋のものまねは、レパートリー数が多いだけではなく、ビートたけしから貴乃花、堺雅人に麻生太郎など、声質の違う人のものまねもできるなど、その才能はピカイチ。1980年代からものまねを本格的に行ってきた松村邦洋は、ものまねをこれまで約30年も続けてきている計算です。

もともとの才能もさることながら、芸歴も長い松村邦洋のものまねは、対象となる人物の人柄までをもあらわずような小技もきかされ、非常に洗練されています。その完成度は高く、ものまね界の一角をしめる実力者であることは間違いありません。

松村邦洋のバツイチ理由には驚愕!?

松村邦洋がバツイチということをご存じでしょうか?なんと松村邦洋は、バツイチになりたくて結婚したというから驚きです。松村邦洋が司会を務めていた「電波少年」は、むちゃぶりがひどい番組でした。当時、バツイチでモテる芸能人がいて、松村邦洋もモテるためにはバツイチになろう!という企画が「電波少年」内で行なわれました。

そして、番組で募集した、松村邦洋の結婚相手に応募してきた看護婦の女性と実際にお見合いをすることになった松村邦洋。結婚生活の期間と別居か同居かを選ぶことになり、女性は迷わず、一番期間の短い3日と別居を選択しました。そして、松村邦洋と看護婦の女性は、結婚後3日で離婚するというとても短い結婚生活を送ることに。
こうして松村邦洋は、希望していたバツイチという称号を手にします。その後モテたかどうかは分かりませんが、未だ独身です。

松村邦洋のダイエット法は?48キロ減!?

松村邦洋は、自分に甘い性格が原因で年々太っていき、最高では140キロまで体重が増えました。番組の健康診断で「痩せなければ死ぬ」と言われ、ダイエットを決意した松村邦洋。ダイエットの一環として、102キロの時に東京マラソンに挑戦しました。しかし、東京マラソンで心肺停止となったことで、松村邦洋はさらなるダイエットを決意。結果的には92キロまで減量したので、1年間で48キロのダイエットに成功したことになります。

ダイエットに成功したものの、松村邦洋はその後リバウンドしてしまい、120キロまで戻ってしまいます。再度、ダイエットを行い、現在では108キロまで減量した松村邦洋。100キロを切ることが目標という松村邦洋のダイエット法は、どのようなものなのでしょうか?

松村邦洋は毎朝6時に起きて、近所の公園で、ラジオ体操を欠かさずしているそうです。その後には2キロのウォーキングを行うのも毎日の日課だとか。食事も、ささみなどの低カロリーで高たんぱくな食品をとり、サラダバイキングなどに通ってお腹を満たしているようです。

以前、ダイエットに成功した時には、タニタ式ダイエットを行った松村邦洋は、「タニタ健康ダイエット大使」を担当したこともあります。タニタの新開発された体組成をチェックできる体重計では、松村邦洋は意外にも48点という高得点。40代の男性の筋質の平均に近いとの測定結果に、案外筋肉質であることも発覚しました。

松村邦洋が行ったダイエットについては、ネット上でさまざまな情報がいわれていますが、その真相は、4月4日の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」で本人から語られるそうですので、気になる方はチェックしてみてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る