松崎しげる「愛のメモリー」をまさかの替え歌!ギター奏法が変!?

松崎しげる「愛のメモリー」をまさかの替え歌!ギター奏法が変!?出典:http://alwaysnewstrend.com

松崎しげる「愛のメモリー」をまさかの替え歌!ギター奏法が変!?

松崎しげるがあの名曲「愛のメモリー」をまさかの替え歌で歌う!

松崎しげるといえば、大ヒット曲「愛のメモリー」を思い浮かべる方も多いはず。そんな松崎しげるが、「愛のメモリー」を、まさかの替え歌で歌っていることをご存じでしょうか?バラエティ番組では、お笑い芸人が、ネタとして、ヒット曲の替え歌を歌うことはよくあるパターンです。

しかし、松崎しげるの場合、驚くことに、松崎しげる自身で「愛のメモリー」の替え歌を歌っています。しかも、よりによって、替え歌のタイトルは「ハゲのメモリー」。YouTubeには、松崎しげるが「愛のメモリー」の替え歌として、「ハゲに朝の光が……」と、「ハゲのメモリー」を歌っている動画がアップされていますが、歌詞も映像もよくできていて、ほとんどMVレベルです。かなりウケますので、まだの方は、一度ご覧になることをオススメいたします!

松崎しげるのギター奏法がなにか変な理由とは?

松崎しげるのギター奏法が変!との噂が出ているようです。その原因はというと、松崎しげるが左利きであることでした。左利きのギタリストの場合、通常は、左利き用のギターを使って演奏します。しかし、松崎しげるは、右利き用のギターを反対に持ち替えて演奏できるという技術を持っているのです。

つまり、松崎しげるのギター奏法が変なのではなく、左利きなのに、右利き用ギターを演奏できる、超絶テクニックを持っているというのが噂の真相。実は、このテクニックは、松崎しげるに限ったことではなく、ギタリストの甲斐よしひろも同様に演奏できるのだとか。松崎しげるといえば、その豪快な歌唱力からボーカリストとしての印象ばかりが強いですが、その場にあるどんなギターにも対応して演奏できるギターテクニックを持っているとは、さすが一流のミュージシャンですね。

スポンサーリンク

松崎しげるの色黒肌の秘密!稲葉浩志に元嫁を盗られちゃった?

松崎しげるの色黒肌に隠された秘密とは!

松崎しげるといえば色黒で有名です。通常は、紫外線が肌に当たってそのまま放置するとシミの原因になりやすいといわれていますが、松崎しげるは、あれだけ色黒肌であるにもかかわらず、同年代の人の50分の1くらいしかシミがないのだとか。この色黒肌には何か隠された秘密があるのでしょうか。

松崎しげるは、トレードマークでもある色黒肌をキープするため、ご多分に漏れず、日焼けサロンに通ったり、事務所に日焼けマシンを導入したりしているといいます。休暇をハワイで過ごすことも多いようなので、その黒さにはさらに磨きがかかるというもの。

そんな松崎しげるは、肌ケアうんぬんの前に、紫外線に当たることでシミが増えるという話自体が疑わしいと言い切っています。これまでの医学の常識を軽々とくつがえしそうな、松崎しげるの色黒肌。色白スキンケアを欠かせない女性たちからしてみれば、その色黒肌の秘密をもっと知りたいところでしょう。

スポンサーリンク

松崎しげるが稲葉浩志に元嫁を盗られちゃったってホント?

松崎しげるは、これまでに3度の結婚をしています。2度目に結婚していた元嫁の蓬田美奈子が、現在では、B’zの稲葉浩志と結婚していることは有名な話です。このことから、松崎しげるが、稲葉浩志に元嫁を盗られてしまったなどと言われることもあるようですが、松崎しげるが元嫁の蓬田美奈子と離婚したのは1991年。

稲葉浩志と蓬田美奈子が結婚したのは1997年ですので、その間には、実際のところ、約6年もの時間的な開きが。そのため、元嫁の不倫などの可能性はなさそうです。現在では3人の子持ちという松崎しげるは、次女が成人する77才までは歌い続けると力強く宣言しています。

松崎しげるコラボグッズUSB「アイのメモリー」は実物のほうが色黒だった!

松崎しげるといえば、トレードマークは色黒肌。松崎しげるの色黒肌と、大ヒット曲「愛のメモリー」を組み合わせて、電子機器の総合メーカーであるアイ・オー・データ機器から発売されたコラボ商品が、松崎しげるの音声つきUSBメモリー「アイのUSBメモリー」です。

このUSBメモリーは、本体表面に松崎しげるが熱唱しているイラストが描かれているだけでなく、松崎しげるの色黒肌にちなんで「くろ」と読めるように容量は9.6Gというスペック設定。なんといっても、このUSBメモリーをパソコンに差し込むと、松崎しげるのボイスメッセージが流れるようになっているのが特徴的で、本体側面のスイッチで3パターンのメッセージとミュートを切り替えることができるそうです。

このUSBメモリーに描かれた松崎しげるのイラストを見ると、「ん?そんなに色黒ではないじゃない?」と感じるかもしれませんが、実際、USBに描かれたイラストは、松崎しげる本人より薄めの肌色に彩色されています。「本人と同じ色にすると、顔が分からなくなってしまうから」との理由説明には、なるほどと納得するしかありませんね。

松崎しげるの「アイのUSBメモリー」の売り上げは、全額が熊本地震の災害募金として寄付されるとのこと。すでに国からも激甚災害に指定されている熊本地震に対し、少しでも復興に役立てばとの願いが込められている松崎しげるのUSBメモリー。面白がられがちな自身の色黒肌を逆手に取って、復興支援に役立つグッズを販売するとは、なんとも遊び心があって、ダンディな松崎しげるです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る