MAX・MINA(ミーナ)の妊娠は裏切り!?メンバーの脱退・加入の歴史!

MAX・MINA(ミーナ)の妊娠は裏切り!?メンバーの脱退・加入の歴史!出典:http://newslounge.net

MAX・MINA(ミーナ)の妊娠は裏切り!?これまでのメンバー推移は?

MAX・MINA(ミーナ)の妊娠をメンバーが祝福できなかったワケ

MAX・MINA(ミーナ)が妊娠のため産休、という名のMAX脱退となったのは、2002年2月のことでした。記者会見では、MINAを含むMAX全員が登場して、祝福ムードではありましたが、全員が、MINAの裏切りに腸を煮やしながら演技をしていたというのです。1996年発売の「MAXIMUM」と、翌年発売の「MAXIMUMⅡ」がミリオンセラーを達成するなど、絶好調だったMAX。しかし、この時期、次第に人気に陰りが見えはじめていました。

MINAが妊娠3カ月であることをメンバーが知ったのは、ほとんど仕事がないどん底状態にあった2002年1月のこと。「もうひと踏ん張りしよう!」とメンバー全員で誓い合った直後にも関わらず、メインボーカルのMINAが活動に穴をあけるなんて、波風が立たないはずもありません。リーダーのNANAは「何でデキたの?たまたま?欲しかったの?」と激怒。NANAだけではなく、REINA、LINAの目にも、MINAが自分1人だけ幸せになろうしているように見えてしまうほど、当時のMAXは切羽詰っていたようです。

MAXメンバーの脱退・加入の歴史!現在は何人?

MAXは、スーパーモンキースから安室奈美恵を除いた、NANA、MINA、REINA、LINAの4人で1995年に結成されました。2002年2月には、妊娠によって生じた確執のせいでMINAが脱退。その5カ月後には、AKIが新メンバーとしてMAXに加入しました。AKIを加えた4人で2005年の10周年を迎えたMAXでしたが、2008年になると、AKIが脱退。それを機に、残った3人は、裏切り者呼ばわりしたMINAに復帰を打診し、その2カ月後の10月28日にMINAのMAX復帰が発表されました。

翌年には約8年ぶりの全国ツアーも開催し、7年半ぶりのシングル「ラフカラットダイアモンド」発売と、復調の兆しが見え始めたMAX。2011年には、REINAが入籍・妊娠で活動休止に入り、再び3人での活動になりました。しかし、2015年に千葉舞浜で行われたMAX20周年ライブでは、REINAや脱退したAKIを加えた5人MAXが一夜限りで実現しています。

スポンサーリンク

MAXの元メンバーAKIの脱退理由!REINA(レイナ)の旦那や子供は?

MAXの元メンバーAKIの脱退理由の真相!不仲が原因か?

MAXの元メンバーAKIは、あまり見かけることはありませんが、現在は前田亜紀として南青山の広告制作会社のキャスティングを担当し、歌手活動もボチボチしているそうです。”シンガーソングライターになる夢を叶えたい”との理由からMAXを脱退したAKIでしたが、歌手としての活動歴はほぼ見られず、実際には、他の脱退理由があったのではないかとみられています。当時のテレビでは、AKIがMAXの他の3人から明らかに浮いている様子が見るも痛々しいほどでした。MINAの復帰後に、MAXが「とくダネ」に出演した時は、LINAが「求めていたのはこの空気」と発言しています。また、MINAがいた頃に固執するコアなMAXファンからは、AKIに対する厳しいバッシング行動があったとも。後釜という難しい立ち位置が、AKIを苦しめていたのは間違いなさそうですね。

MAX・REINA(レイナ)の旦那は誰?子供3人出産で脱退が不安視される

MAX・REINA(レイナ)が、2011年5月16日に結婚した旦那は一般男性です。REINAは、2011年11月に第1子となる男の子を出産していますから、旦那とはオメデタ婚ということになります。MINAの時のように”脱退”が予想されましたが、所属事務所は、「REINAの体調面を考慮し、活動を制限させていただくこともございます」と、あくまで”一時的な休業”と発表。

活動再開が期待される中、REINA は、2012年に再び妊娠。2013年2月に第2子となる女の子を出産して復帰が先延ばしになってしまいました。かつては妊娠したMINAを裏切り者呼ばわりし、脱退に追い込んだMAXではありますが、現在は双方が反省していると語っていますから、REINAが追い出される心配はなさそう。

スポンサーリンク

ただ、REINAは、2015年2月にも第3子となる男の子を出産しており、実際に本格復帰となるまでは、このままフェイドアウトしてしまうのではないかという不安がぬぐえそうにありません。

MAX「しくじり先生」でメンバー勢ぞろい!再ブレイク目指して背水の陣か?

MAX・REINAの本格復帰が待たれる中、2016年6月27日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな3時間スペシャル」に、NANA、MINA、RINA、REINAの4人が勢ぞろいします。”仲が良かったのに絶縁しちゃった先生”として登場するMAXが披露するしくじり談とは、当然MINAの妊娠脱退騒動のこと。

番宣では”事実を明かす!”と、初公開エピソードにのように流されていましたが、ネットでは「そんなの知ってたし」「何を今さら?」とシラケ気味。MAXがそのエピソードを初めて語ったのは、MINAが復帰した後の2010年9月17日に放送された「中居正広の金曜日のスマたち」。MAXメンバー本人出演の再現VTRも話題を呼び、当時はかなりの反響を呼びました。「95年型ピンクレディ」と呼ばれ、紅白出場5回、全作品総売り上げ数1161万枚という残光を背にする沖縄出身のダンスボーカルグループMAX。

そんな彼女たちが、昨年ついに20周年を迎え、3枚目となるベストアルバム「MAXIMUM PERFECT BEST」を発表しましたが、やはりかつてほどの大きな話題性はありません。その起爆剤としての「しくじり先生」出演だったとしたら、これはもう背水の陣。2016年5月には、NANAが、ダンサー振付師CHINOと入籍していたことが分かり、REINAの休業もあって不安定ではありますが、ここで大きな波を再び呼び起こしたいところです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る