水上京香はドラマ「仰げば尊し」で注目の成長株!グラビアのレベルも高かった!

水上京香はドラマ「仰げば尊し」で注目の成長株!グラビアのレベルも高かった!出典:http://moco-garden.com
スポンサーリンク

水上京香は「仰げば尊し」出演で注目の成長株!身長体重プロフィールは?

水上京香の『仰げば尊し』生徒役が話題に!大輪の花を咲かせる成長株!

水上京香(みなかみきょうか)は、TBSドラマ「仰げば尊し」への出演を機に、成長株として注目が集まっている新進女優。どこかあどけなさを残しつつも、古風で透明感すら感じさせる正統派ルックスが魅力的です。出演していた「仰げば尊し」では、吹奏楽部員の女子生徒・向井美和役に扮し、地味目の眼鏡をかけた優等生を演じています。


劇中に登場する吹奏楽部の女子生徒の中では、地味な立ち位置でしたが、わざと美しさを隠しているかのような彼女の存在は、放映当時からすでに話題となっていました。インタビューへの受け答えも好感が持て、生まれ持った品の良さも感じさせる水上京香。若手女優の登竜門であるNHK朝ドラのヒロインを張ってもおかしくない雰囲気すら漂わせ、今後、さまざまな人生経験を積んでいけば、女優として大輪の花を咲かせそうです。

水上京香はオーディションで芸能界入り後「ポスト佐々木希」に!身長体重プロフィール!

水上京香の本名は、小林京香と言います。1995年12月3日生まれの21歳で、滋賀県出身です。身長は165cmとやや高めで、体重は公表されていませんが、すらっとした体型から察して40kg台といったところでしょうか。所属事務所は、木村佳乃や杏、佐々木希といった大物俳優も数多く所属しているトップコートです。

スポンサーリンク

趣味は、アクセサリー作りや映画鑑賞で、特技はクラシックバレエとけん玉。2014年に、「トップコート20thスターオーディション」でグランプリを受賞して芸能界入りしました。約1万人もいたオーディション参加者の中から勝ち抜いてきたことや、審査員の満場一致によるグランプリ選出という事実も、水上京香の女優としての資質の高さを裏付けていると言えるでしょう。

そうした評価を背景に、現在、ネット上では、水上京香を「ポスト佐々木希」として紹介するケースが多くなっています。正統派の清楚なルックスの内面には、芯の強さや女性の色気が漂う水上京香は、当然モデルとしての可能性も秘めていますが、本人は、もっぱら芝居に興味がある様子。憧れの女優は同世代の橋本愛ということからも、強い女優志向が感じ取れます。

水上京香がグラビアで水着披露!出身高校や大学は?

水上京香が水着グラビアを初披露!慣れないグラビア撮影にも「スイッチ入ったみたい」

現在は女優活動に軸を置いている水上京香ですが、その一方で、グラビアにも挑戦しています。2016年9月には、「週刊プレイボーイ」で初めて水着グラビアに挑戦。大胆な水着姿で、時折宿る妖艶な表情も披露しました。グラビアのオファーが舞い込んだ当初は、「抵抗感あったし、自分のグラビアが求められているか疑問だった」と悩んだものの、覚悟を決めて臨んだ水着撮影当日。

スポンサーリンク

慣れない仕事で、表情も硬くなり、「グラビアでのポーズが全くつかめなかった」と大苦戦したそうです。それでもカットを重ねるうちに緊張もほぐれ、自らアイデアを提案するほどのめり込んでいったとか。「何かを作り上げる面白さでスイッチが入ったみたい」と、作り手としての楽しさも覚えた様子の水上京香。グラビア撮影では、「シーンや水着に合わせて、表情や雰囲気を切り替えるノウハウ」など、芝居でのヒントもいろいろとつかんだようです。

今後のグラビア撮影については、「需要と供給の問題がありますから。腹筋で鍛えておかないと」と、ユーモラスに語っています。すると、同年11月の「週刊ヤングジャンプ」49号で、グラビアに再登場。今度は、黒いビキニに白いシャツのカットや、バンドゥビキニをまといデコルテライン全開にしたカットなどの水着姿を披露しています。この分ならば、今後も、透明感のある水上京香の姿を、グラビアでもたびたび見られるかもしれませんね。

水上京香の出身校は京都文教高!芝居に興味を持ち日本大学芸術学部へ進学!

水上京香の出身高校は、京都府京都市にある中高一貫校・京都文教高校です。100年以上の歴史を持つ伝統校で、2004年からは男女共学制になりました。元シンクロナイズドスイミングの選手で、現在はタレントとして活躍している青木愛も同高校OGとして知られています。京都文教高校生の進学先としては、系列校の京都文教大学が一般的だそうですが、水上京香の場合は異なりました。

上京して、内藤剛志、船越英一郎、真田広之、池松壮亮らも卒業生に名を連ねる日本大学芸術学部映画学科へと進学しています。大学1年時には、「ミス日芸コンテスト」にエントリーし最終選考まで残ったものの、トップコートのオーディション最終審査と日程がかぶってしまい、結局コンテストを辞退することになりました。現在も、女優としての仕事をこなしながら、大学に通い続けています。

水上京香「Going」で新お天気キャスターに抜擢!今後は連ドラや映画主演も?

2017年4月から、日本テレビ系「Going! Sports&News」(土・日午後11:55~)の新お天気キャスターに起用された水上京香。任期は4月からの1年間で、日曜日を担当中です。生放送は初挑戦となる彼女ですが、「NGが出せない分緊張する」そうですが、「ライブという意味では舞台と一緒。舞台経験を生かして、臨機応変に対応できれば」と、熱い意気込みを見せています。

目標には、番組の先輩キャスターでモデルの佐藤ありさを挙げ、「目標として目指したい」と語りました。水上京香は、お天気キャスターとは言いながらも、スタジオを飛び出して、スポーツなどの現場取材にもチャレンジする予定なので、素顔が垣間見えることもあるのではと期待が高まります。

それ以外にも、フジテレビ系地上波で放映されるオムニバスドラマ「&美少女~NEXT GIRL meets Tokyo~」での主演も発表されている水上京香。ほかにも、古畑星夏、南乃彩希、葵わかな、松風理咲、大友花恋、浅川梨奈、八木莉可子、恒松祐里、秋月成美、仁村紗和、山本舞香という次世代の若手有望女優12人がそれぞれ主役を演じていくドラマです。

「待ち合わせ」をテーマに展開される「&美少女」で水上京香が登場するのは第8話。単発作品とはいえ、いよいよ主役を任されるようになった水上京香が、朝の連ドラや映画などの主演に抜擢されるのも、もう間もなくでしょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る