miwaは慶応卒の高学歴歌手!本名や年齢、身長、体重は?

miwaは慶応卒の高学歴歌手!本名や年齢、身長、体重は?

miwaは慶応卒の高学歴歌手!本名や年齢、身長、体重は?

miwa、慶応卒の高学歴シンガー!

Miwaは、今、話題になっているシンガーソングライターです。miwaのギターを弾きながら歌う姿に憧れた「ギター女子」が増えているといいますよね。そのmiwa、すごいのはギターと歌だけはなかったのです。なんと、慶応義塾大学を卒業している高学歴歌手!

頭も良く、顔も美しく、歌声も素敵で、ギターも弾ける、となると、憧れる女子が増えてもおかしくありません。幼少期から何をやらせても優秀だったmiwa。出身校については、大妻中学高等学校との噂も根強いですが、本人からは明かされていません。東大も狙えるほどの秀才だったというmiwa。音楽活動との両立を考えて、ランクを落として慶応義塾大学を選んだのだといいますから、スゴイの一言につきます。

miwaの本名、年齢、身長、体重は?妹Lisaとユニットも

miwaの本名は?と、いろいろな名前が挙がっているのですが、現在のところ、大妻中学高等学校出身で、本名「名城美和」が有力視されています。年齢は、1990年6月生まれの25歳。Miwaの身長は148.9㎝、体重は公表していないようですが、とても細いですよね。

miwaがギターを背負っている画像を見ても、ギターでmiwaが隠れてしまうほど、かわいらしくてきゃしゃな容姿をしています。高校生の時には、妹のLisaさんと「M&L」というユニットを組んでいたmiwa。2歳からピアノを習っていたというmiwaの音楽の感性は、小さい頃から培われたものかもしれません。

スポンサーリンク

miwaの使用ギターは?その腕前は?MVのナース姿が可愛すぎ!

miwaの使用ギターは?その腕前と実力

miwaに憧れている人は、miwaの使用ギターが気になるところですよね。アコースティックギターに、エレキギターも弾くmiwa。現在のアコースティックギターには、ギブソンJ-45(2000年製)のナチュラル・フィニッシュを愛用しています。バックとサイドがローズウッド使用になっているmiwa仕様なのだとか。

また、miwaが使用しているエレキギターは、ギブソン・メロディメーカーのJoan jett”Black Heart”と、ギブソン”Les Paul Special”。そして、フライングVはBacchus”BFV-KORINA”。フライングVは、誕生日に、舞台チームのスタッフからプレゼントとして貰ったものだそうです。

気になるmiwaのギターの腕前は?というと、miwaはあくまでもシンガーソングライターであるため、ギタリストと腕前を比較することは難しく、ギターそのものの腕前はそこそこといったところ。しかし、表現力としては素晴らしい才能を持っているmiwa。miwaのギターを聴き、心打たれる人が多くいることこそが、miwaの腕前を評価している人が多いということになるでしょう。

スポンサーリンク

miwaのMVナース姿に萌えるファン続出!

miwaが可愛い!魅力がさらに引き出された!と評判になったのが、ナース姿のmiwaでした。2015年発売した『fighting-Φ-girls』のMVでナース姿を披露し、ミュージックステーションに出演した時も、MV同様のナース姿で歌いました。『fighting-Φ-girls』は、ドラマ「まっしろ」の主題歌として、爆発する女の子の躍動感が欲しいとオファーを受けmiwaが書き下ろした曲です。今回のMVのコンセプトは「ナースのROCK LIVE」。

そのため、出演者全員がナースの姿で出ています。ナース服は女性の色っぽさが醸し出されるのでしょうか。ナース姿で歌っているMVは、これまで他の女性ミュージシャンでも話題になりましたよね。普段と違うmiwaが見てみたい方、miwaのナース姿が気になる方は、ぜひMVをチェックしてみてください。

miwa、初の日本武道館ツアー!

miwaは、2010年のデビュー時から注目されてきましたが、2015年は、さらに飛躍の年となりました。2015年も、アコギ1本でライブツアーを行ったmiwa。日本武道館で2日間連続アコースティックギター弾き語りライブを行うのは、女性アーティストとして初とされています。miwaは歌声だけでなく、CMでは、その容姿も話題になっていましたね。

NHKのテレビドラマ『紅白が生まれた日』にも並木路子役で出演し、女優としても活躍しだしています。2015年公開された映画「マエストロ」では、ヒロインのフルート奏者・あまね役を演じました。10月から放送されているNHK Eテレのドキュメンタリー番組「オンマイウェイ」では、テレビ番組初のレギュラーとなり、番組のテーマソングにはmiwaの「始まりは終わりじゃない」が採用されています。

今年のmiwaは、初めてのことだらけで、さらに忙しい日々を送っていたのではないでしょうか。女優に転向しちゃうの?という声も多く上がっているようですが、音楽活動が主体だと考えているmiwaですから、歌声はまだまだ聞こえてくることでしょう。優しい声の持ち主だと思っている人も多いかもしれませんが、コラボした人や楽曲によって歌い方を変えているmiwa。パンチのある驚異の歌唱力にこそ、miwaの実力を認めている人も多数います。かわしいだけではない、実力派のmiwaには、これからも心に響く歌声を聞かせて欲しいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る