宮野陽名の出演ドラマ「福家堂本舗」あらすじネタバレキャスト!

宮野陽名の出演ドラマ「福家堂本舗」あらすじネタバレキャスト!出典:http://akinews.com

宮野陽名の出演ドラマ「福家堂本舗」あらすじネタバレキャスト!

宮野陽名の出演ドラマ「福家堂本舗」あらすじネタバレ!京都老舗菓子店を舞台に描かれる三姉妹の感動成長ストーリー

宮野陽名(みやのひな)は、現役女子中学生にして、カリスマモデルとして知られています。かねてから、「モデルや女優をしていきたい」と話していた宮野陽名でしたが、2016年にネット配信のドラマで、ついに女優としてデビューしました。

宮野陽名が出演したドラマは、遊知やよみが描いた大人気漫画が原作の「福家堂本舗-KYOTO LOVE STORY-」。物語の舞台は、老舗和菓子屋・福家堂。母・駒子と、長女・雛で切り盛りしています。長女の雛を筆頭に、次女のあられ、三女のハナの三姉妹の成長を描いた漫画です。

ある日、福家堂に、いつも仕事で通って来ている銀行員の桧山が訪れ、なんと雛にプロポーズ!雛は、「良いお姉ちゃんでいなければいけない」という名家のしがらみから抜け出すチャンスと思い、結婚を決意しますが、店を継いでほしいと思っていた母・駒子は大反対。しかし、次女・あられが跡継ぎを申し出て奮闘しますが、空回りが続いて……物語は、老舗店ならでは伝統に向き合う、姉妹それぞれの葛藤や恋愛模様が描かれていきます。

宮野陽名の出演ドラマ「福家堂本舗」キャスト!三姉妹はみな同じ所属事務所だった

宮野陽名は、出演ドラマ「福家堂本舗」で、中学2年の三女ハナを等身大に演じました。長女の雛は、所属事務所「トップコート」の先輩女優である、佐々木希が演じています。次女・あられは、元ももいろクローバーのメンバーで、女優として成長中の早見あかりが演じました。

スポンサーリンク

そして、三姉妹の母で、福家堂の女将を福吉駒子を演じたのは、ベテラン女優の浅野ゆう子。ドラマでは、原作さながらの美人母娘が再現されました。そのほか、銀行員の桧山薫役は山下健二郎(三代目J Soul Brothers)が、福家堂で働いている菓子職人の宮迫健司は市原隼人が演じています。

宮野陽名は「キラピチ」で活躍中!身長体重、プロフィール!

宮野陽名は「キラピチ」で活躍中で女子小学生に人気のカリスマモデル!

宮野陽名は、おしゃれな小中学生の間では、すでにカリスマモデルとして知れ渡っています。宮野陽名がモデル活動をしているのは、学研プラスが発行している女子小学生向けのファッション雑誌「キラピチ」。お化粧やネイルをしてオシャレを楽しんでいる女子小学生に人気の雑誌です。宮野陽名は、第1回「キラ☆ピチ専属モデルオーディション」でグランプリを受賞して以後、メインモデルとして活躍しています。

今では、宮野陽名の好きなブランドや、好きなアイテム&キャラクターを真似している子も多いとか。しかし、宮野陽名の人気は、ドラマ「福家堂本舗」に出演したこともあってか、小中学生の間だけではなく、世間一般に広がっているようです。「美少女が登場した!」「今でさえ綺麗なのだから成長するのが楽しみだ!」とのコメントが相次いでいます。

スポンサーリンク

宮野陽名の身長体重は?中学生なのに大人びている秘密とは?

宮野陽名は、2003年8月29日生まれで、現在13歳です。地元鹿児島の中学校に通っているため、飛行機で東京と鹿児島を往復しながら仕事を頑張っています。中学生とは思えないほど大人びた顔をしている宮野陽名。実年齢を知って驚かれる方も多いのではないでしょうか。

しかし、宮野陽名の特技が、バレエやトロンボーンだそうで、落ち着いた雰囲気はそこから出ているのかもしれません。そんな宮野陽名は、現在の身長が163cmで、体重は45kgくらいと、さすがモデルというタイルの持ち主です。とはいえ、まだまだ成長の真っただ中。これからどれほど美しくなっていくのかが空恐ろしいですね。

宮野陽名「ヒナちゃん」という美少女誕生!

宮野陽名は小学5年生の時に、地元の鹿児島県でスカウトされて事務所に入り、ファッション雑誌「キラピチ」の専属モデルオーディションでグランプリを獲得しました。モデルの道を歩み始めました。どこかコケティッシュで綺麗な顔立ちは、「ハーフなの?」と言われることもあり、独特の存在感を放っています。

モデルとしての活動はまだ浅いですが、ステージを歩く姿も様になってきたという宮野陽名。自信に満ち溢れて、顔つきもすっかりプロのものに変わってきました。2016年からは、ハウス「北海道シチュー」のCMで、松坂桃李と共演するなど、テレビで見かける機会も増えてきました。地元鹿児島の中学校に通っているという事情もあり、まだしばらくは、仕事の量にも限界があるでしょう。

しかし、メディアへの露出が増えたことで、「あの美少女は誰?」という声が急速に広がりつつある今、宮野陽名への注目度がアップする勢いを止めることは難しそうです。宮野陽名が所属している芸能事務所「トップコート」には、佐々木希や松坂桃李をはじめ、木村佳乃や菅田将暉など大活躍している先輩俳優が数多く所属していますから、演技について学べる環境も整っているといえます。備わっている資質が開花するのは、周囲が思っている以上に早いかもしれません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る