宮﨑駿 新企画展示「幽霊塔へようこそ展」と三鷹の森ジブリ美術館おススメお土産!

宮﨑駿 新企画展示「幽霊塔へようこそ展」と三鷹の森ジブリ美術館おススメお土産!

宮﨑駿 新企画展示「幽霊塔へようこそ展」と三鷹の森ジブリ美術館おススメお土産!

宮﨑駿 「幽霊塔」に胸を踊らせた中学時代

「となりのトトロ」や「千と千尋の神隠し」など数多くのアニメ映画を制作してきた宮﨑駿さんが、江戸川乱歩をテーマにした企画展「幽霊塔へようこそ展―通俗文化の王道―」を三鷹の森ジブリ美術館で開催します。新企画展示は、2015年5月30日(土)より開催。
江戸川乱歩は「怪人二十面相/少年探偵団」シリーズなどの少年向け小説や「D坂の殺人事件」などの本格推理小説の数々を世に送り出し、日本の推理小説界に大きな影響を与え続けて来ました。

「幽霊塔」は英国の作家A・M・ウィリアムスンの小説「灰色の女」を黒岩涙香が「幽霊塔」として翻案し、江戸川乱歩がさらに加筆したもの。宮﨑駿さんは中学生の頃「幽霊塔」に胸を踊らせたそう。時計塔は宮﨑駿さん初の監督作「ルパン三世 カリオストロの城」の舞台設定にも影響を与えました。
展示では、宮﨑駿さん自身の描き下ろしマンガで「幽霊塔」のおもしろさを解説し、巨大な「時計塔」のマンガパネルが館内の中央ホールに出現します。さらに、展示室では宝物が隠された迷路や映画「ルパン三世 カリオストロの城」のジオラマなど楽しい仕掛けや展示も。企画展は2016年5月までを予定しています。

 宮﨑駿 館長 三鷹の森ジブリ美術館のオススメお土産

宮﨑駿さんが館長を務める三鷹の森ジブリ美術館は、1日の定員数が決まっているためそれほど混雑はしませんが、お土産売り場であるマンマユートはいつも混雑しています。
ジブリ美術館オリジナルのキャラクターグッズは大人気!
(価格は税抜き)
・ジブリ美術館紋章クッキー 1600円
・タオルハンカチ 500円~
・ステッカー 100円~
・ピンバッジ 500円~
・フェイスタオル 1000円
・トトロの木鈴 1500円
・オリジナルベーゴマ 400円
・てぬぐい(SOU・SOU)
・棒あめ
絵柄が選べるので、どれにしようか迷ってしまいます。
キャラクターになれる!? こんなお土産も…
・パズーの帽子
・ポルコのタンクトップ
・バカラ製 飛行石ペンダント
・坊デザイン 赤ちゃんTシャツ
この他、ポストカード、トートバッグ、クッション、食器類、サイダーやビールまで、つい買ってしまいたくなるグッズであふれています!

宮﨑駿 「紅の豚」から「千と千尋の神隠し」まで

宮﨑駿 「もののけ姫」で世界のジブリへ躍進

子供向けの映画を作って来た宮﨑駿さんですが、1992年に公開された「紅の豚」は空を飛ぶことにあこがれた自身の夢と趣味が反映され、同年代に向けた作品となっています。製作後しばらく「道楽でくだらない物を作ってしまった」と罪悪感に囚われたとか。一方で後に「紅の豚の続編をやりたい」とも語っていることから、思い入れの強い作品のよう。「飛ばねぇ豚はただの豚だ」ポルコの声が聴こえそうですね。

スポンサーリンク

そして、1997年公開の「もののけ姫」は、ジブリ史上最大の製作費、宮﨑駿さんの監督引退説が話題となり、ついに日本の映画興行記録を「E.T」以来15年ぶりに塗り替える大ヒット作となりました。2001年公開の「千と千尋の神隠し」は興行記録をさらに塗り替えます。日本国外からの評価も非常に高く、翌年のベルリン国際映画祭では日本として39年ぶり、アニメーションとしては史上初の金熊賞を受賞。2003年にはアカデミー賞長編アニメ賞を受賞しました。

宮﨑駿 声優は職業声優より俳優の声で

宮﨑駿さんは声優にもこだわっており「天空の城ラピュタ」の寺田農さんや「となりのトトロ」の糸井重里さんのように、俳優、タレント、文化人などを重要な役柄に声優として起用して来ました。

「もののけ姫」以降は、主役・準主役に声優を本業としない俳優を起用。キャスティングは主にプロデューサーの鈴木敏夫さんが管轄しています。

スポンサーリンク

「アニメとかじゃなく、映画をつくっていると思っている」と語るように、職業声優より俳優の声の方が、実写のような趣があるかもしれませんね。

【作品における主な声優(俳優)】

「もののけ姫」…石田ゆり子、田中裕子、小林薫、美輪明宏、森繁久彌など

「千と千尋の神隠し」…内藤剛志、沢口靖子、夏木マリ、神木隆之介など

宮﨑駿 スタジオジブリ所在地 東京都小金井市とはどんなところ?

宮﨑駿 スタジオジブリ所在地 東京都小金井市で江戸東京野菜を味わい、江戸を感じる

東京都のほぼ中央にある小金井市は江戸東京の「衣」「食」「住」すべてが体験できる街です。

東京農工大学の「繊維博物館」、文化施設「江戸東京たてもの園」がある小金井市で「江戸東京野菜」を食す。農家と飲食店がコラボして、季節の江戸東京野菜を使った料理を提供したり、江戸東京たてもの園内で「江戸雑煮を食べよう!」というイベントなどを行い周知に励んでいます。

江戸東京野菜は、江戸時代から江戸やその近郊で野菜が作られるようになったため、江戸時代に生まれたものがほとんどです。関東ローム層の土壌で育った練馬大根や大蔵大根、亀戸大根、小松菜などがある他、金町こかぶなど江戸で生まれ、他の地で栽培されている物もあります。

宮﨑駿 スタジオジブリ所在地 東京都小金井市の江戸東京たてもの園

「江戸東京たてもの園」は、江戸・東京の歴史的な建物を移築保存する野外博物館です。

江戸時代から昭和初期までの文化的価値がありながら現地保存が困難な建造物を移築復元して展示しています。

宮﨑駿さんにもゆかりがあり「千と千尋の神隠し」の作画には、たてもの園の銭湯や下町の商家建築のデザインが参考にされている他、シンボルキャラクターの「えどまる」は宮﨑駿さんのデザインです。

毎月、伝統工芸の実演として、手描き友禅や三味線、江戸木彫刻など近隣の職人を招いての披露や、ゴールデンウィークにはこどもの日のイベントとしておつかいゲームやクイズラリーなどを開催しています。

スタジオジブリは、三鷹市や小金井市などジブリに関連させて地域密着をはかり、地域の振興にも役立っていますね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る