水川あさみ 性格、寝顔、髪型が超かわいい!彼氏、結婚相手は?堂本剛との掛け合いが面白すぎる!

水川あさみ 性格、寝顔、髪型が超かわいい!彼氏、結婚相手は?堂本剛との掛け合いが面白すぎる!

水川あさみ 性格、寝顔、髪型が超かわいい!

水川あさみ かわいいと言われる秘密とは?

数々のドラマや映画に出演し、引っ張りだこの人気ぶりとも言えるのが女優・水川あさみ。

一見、スーっと整った雰囲気がクールビューティーと呼ぶのにふさわしい顔立ち。けれども、その顔立ちとは裏腹に男まさりのさばけた性格をしていて、そのクールな表情を臆面もなく崩して笑うところが人気の秘密とも言えます。インスタグラムが好きなようで、素の表情からおとぼけ写真、愛猫とのツーショットなども披露しています。寝顔を隠し撮りされたものもアップされたことがありますが、それがまた自然体でかわいいと評判に。愛されるキャラクターの持ち主ならば何をやってもかわいいのは確かですが、変に作っていない、着飾っていないところが水川あさみの魅力なのです。

水川あさみ 髪型、ショートボブが大人気

以前は肩よりもさらに長いロングヘアーが定着していた水川あさみですが、今はショート・ボブ・ミディアム。この今の水川あさみの髪型がかわいいということで真似をする女性が増えているのだとか。ショート・ボブ・ミディアムにしたことで、今までよりも表情が柔らかく感じられるという声もあります。ボブのほうが実はアレンジが効くのかもしれませんね。水川あさみの髪型の中でもとりわけ異色を放ったのが、CMでの「しずかちゃん」。今の世の中、なかなかツインテールは見ることができませんから、これはかなり貴重だったと言えるのではないでしょうか。今はこのショートボブが人気となっていますが、もし水川あさみが再びロングヘアーに戻したら……やっぱりロングがかわいいと言われるような気もします。どんな髪型でも似合う顔立ちというのは得ですね。

水川あさみ 彼氏、結婚相手は?堂本剛との掛け合いが面白すぎる!

水川あさみ 彼氏の噂、結婚話は?

これだけサバサバした性格の水川あさみですから、彼氏や結婚相手としてふさわしいのはどんなタイプなのだろうと思ってしまいます。今まで噂になったことのある彼氏の名前といえば、堂本剛、相葉雅紀、二宮和也、小出恵介、竹野内豊、中島裕翔などなど。ジャニーズが絡んでいるケースが多いという特徴を除くと、年齢、顔立ちなどの共通点が全くないともいえます。相葉雅紀とはフライデーされたこともあり、一番信憑性が高そうではありますが、真偽のほどは定かではありません。水川あさみに限らず、男まさりの性格というのは男性にも女性にもウケがいいですよね。そのせいか水川あさみには芸能界でも友達が多いようです。浜丘麻矢、榮倉奈々、長澤まさみ、上野樹里など。戸田恵梨香やドランクドラゴンの塚地武雄は飲み友達なのだとか。これだけ遊べる仲間が多いと、結婚という道を選ぶのはもう少し先になりそうですね。

スポンサーリンク

水川あさみと堂本剛の「ただならぬ」関係?

彼氏の噂の中に名前が出てきた堂本剛。水川あさみとはただならぬ関係があるのです。この二人……とても仲が良すぎるのです。二人が出会ったのは、水川あさみがまだ14歳の頃。「劇場版・金田一少年の事件簿」で共演したのがキッカケです。堂本剛とは4歳違い。見た目だけですと水川あさみのほうがお姉さんっぽいのですが、実際は、年齢では堂本剛のほうが上です。さらにこの二人は「33分探偵」というドラマで再び共演することに。それでさらに仲良くなったようです。この二人の掛け合いは大阪のオバちゃんのような会話だそう。「何しとんねん」「はよせいやー」「おかげさんで」といった言葉がポンポン飛び交っています。二人とも関西圏の出身ですから、自然といえば自然な掛け合いなのでしょうが、第三者が聞いても面白すぎるというのは、真の仲の良さを証明しているのでしょう。

水川あさみの面白さはここからが「本番」!

芸能人らしくないと言ってよいぐらい自然体な性格の良さが伝わってくる水川あさみ。ドラマや映画の仕事も相変わらず多く、しばらく彼女の顔を見ないという日は来ないことでしょう。最近ではバカリズムが脚本を書き下ろした妄想ドラマ「かもしれない女優たち」に竹内結子、真木よう子とともに出演。このドラマは自分で自分を演じるというちょっと風変わりなドラマ。このドラマを通じて「フィクションのようなドキュメントのような、自分を行き来する不思議な感覚だった」と水川あさみは感想を述べています。ちょっと普通ではないドラマや映画。与えられた役を演じきる以上に、水川あさみの個性がより際立つような作品。そういったものに巡り会えると、さらに女優としての面白さが広がっていくのではないでしょうか。年齢的にも30歳を越えたばかり。女らしさ(男らしさ?)にまずます磨きがかかってくる年頃です。今までは水川あさみの第一章。ここからが本番の「第二章」となっていく、そんな予感がします。人妻や母親のような未経験に近い役も増えてくるでしょう。可能性が無限に広がりつつある今、堂本剛との掛け合いで磨かれた面白さを武器に、色々なジャンルに挑んでほしいものです。まだ見ぬ水川あさみの「別の顔」に出会えるのが楽しみですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る