茂出木浩司シェフが結婚?「たいめいけん」日焼けチャラ息子の生態!

茂出木浩司シェフが結婚?「たいめいけん」日焼けチャラ息子の生態!出典:http://laughy.jp

茂出木浩司シェフが結婚?「たいめいけん」日焼けチャラ息子の生態!

茂出木浩司シェフってチャラいけど結婚してないの?

茂出木浩司は、東京・日本橋にある西洋料理の老舗「たいめいけん」の3代目オーナー。テレビなどにもよく出演していますが、茂出木浩司の、老舗レストランのオーナーらしからぬ小麦色を通り越した褐色の肌と、「マックスキャッホー」なる造語を作ってチャラさ全開のキャラクターが目立っている印象です。

本職のシェフというより、「色黒」や「昼も夜も遊びまくり」でチャラさマックスなイメージから、茂出木浩司は独身なのかなと思いきや、以前「たいめいけん」の3代目を継ぐに至った時のインタビュー内で、「結婚に伴い、自分の3代目としてのポジションが決まり……」とコメントしていたことがありました。つまり、茂出木浩司は結婚しているということ。結婚した奥さまがどんな方かという情報はありませんが、茂出木浩司があれだけの遊び人だと、苦労していそうです。

茂出木浩司シェフは「たいめいけん」の3代目!日焼けチャラ息子の生態!

茂出木浩司の趣味は多彩で、有名どころはサーフィンや車。それに加えて、「たいめいけん」創業者である祖父、茂出木心護から引き継いだ凧やカイトボーディングなどもたしなんでいます。そして、あの色黒の秘密は、ズバリ「モテるため」。日焼けサロンに通って、日々褐色の肌を保っているという茂出木浩司。

スポンサーリンク

夜の銀座では、モテっぷりを発揮し、ウン十万もするピンクのドンペリで乾杯した後は、きれいなお姉さんたちをはべらせて、文字通り「マックスキャッホー」な銀座ライフを送っているそうです。ところで、肝心の茂出木浩司の料理の腕ですが、そこは老舗レストラン「たいめいけん」3代目の名に恥じぬ超絶品。仕事をキチンとこなしながら、自分のやりたいことをマックスキャッホーに謳歌する、それが茂出木浩司なのです。

茂出木浩司シェフの愛車へのこだわりがスゴイ!黒い噂は本当なの?

茂出木浩司シェフの愛車はクライスラー2台!そのこだわりがスゴイ!

茂出木浩司の趣味の1つは車です。茂出木浩司が所有している車は、クライスラージープの2台。ジープ・ラングラーアンリミテッドと、ジープ・グランドチェロキーSRT8になります。もちろんカスタマイズにもとてもこだわる茂出木浩司、特にラングラーアンリミテッドについては、自分でも「やりきった!」と豪語するほどの仕上がりです。

レースにも参加して、数々の賞を取っている茂出木浩司。2004年のスーパー7カップでは、シリーズランキング1位に輝いたほどの実力の持ち主でもあります。
他にもメルセデス・ベンツ C63AMGワゴンや、トヨタ・ハイエースもカスタムしている筋金入りの車好きです。

スポンサーリンク

茂出木浩司シェフにつきまとう黒い噂は本当なの?

茂出木浩司は、元プロ野球選手・清原和博が覚せい剤取締法で逮捕された際、「次に捕まるのは誰か」という有名人リストの中に名前が挙がってしまったことがあります。

清原和博が、銀座で、有名シェフと週2~3回遊んでいたという報道がなされ、この「有名シェフ」こそ、茂出木浩司なのではないかと言われてしまったのです。また、「マックスキャッホー」なんてはしゃいでいる様子が奇行に見えてしまった、という側面もあるようですが、当然これらの噂は根も葉もない話。銀座で豪遊している有名人は、みんな「黒い噂」リストにあがってしまうのですね……。

茂出木浩司シェフはテレビで歌も歌うし、バラエティーでいじられもするが、正真正銘の老舗シェフ!

茂出木浩司は、日本テレビ系昼のバラエティー「ヒルナンデス!」にて、レギュラーでコーナーを持っていました。その中で、関ジャニ∞の村上信五に思いっきりいじられていた姿が印象的でした。また、5月20日放送のフジテレビ系「歌ウマ選手権」にも出場した茂出木浩司は、日焼けした容姿にぴったりの歌、松崎しげるの「愛のメモリー」を熱唱して話題にもなっていました。

どうしても、コック服を着たバラエティータレントといったイマージが拭いきれない茂出木浩司ですが、料理の腕は当然天下一品。茂出木浩司が3代目を受け継いだ、日本橋にある「たいめいけん」には、現在も行列が絶えず、有名メニューであるオムライスなどをこよなく愛する人たちが日々通いつめています。

そんな茂出木浩司のもう1つの顔が、実業家。日本橋三越の地下に、惣菜販売『デリカテッセン・ヒロ』を開店させたり、近年では、都内各所に『洋食や 三代目 たいめいけん』という姉妹店を開店させたりと、「たいめいけん」は、今やより多くの人々に愛される洋食屋になりました。

それもこれも茂出木浩司のチャレンジ精神のたまもの。「よく遊び、よく仕事する」を見事に体現している茂出木浩司は、今や日本を代表するシェフの1人となって、今日もフライパンを振っています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る