もえのあずきは、つんく♂プロデュース「バクステ外神田一丁目」のメンバーだった!

もえのあずきは、つんく♂プロデュース「バクステ外神田一丁目」のメンバーだった!

もえのあずきは、つんく♂プロデュース「バクステ外神田一丁目」のメンバーだった!

もえのあずきは、つんく♂がプロデュースする「バクステ外神田一丁目」のメンバー!

もえのあずきとは、1988年2月1日生まれの27歳、大阪出身のアイドルです。現在は、つんく♂がプロデュースしている「バクステ外神田一丁目」のメンバーで、1.5期生になります。モーニング娘。に憧れていたもえのあずきですが、ハロプロオーディションに応募したものの落選。大学に進学しても、アイドルになる夢は消えませんでした。

2011年に、つんく♂と志倉千代丸が立ち上げた「AKIHABARAバックステージpass」のアイドルキャスト募集をネットで見た、もえのあずき。大阪からオーディションに応募し、2012年3月13日に、バクステ外神田一丁目1.5期生としてアイドル活動を開始します。また同時に、カフェ店員としても働き始めます。カフェ店員で勤務し始め、2年間の間、病欠することもなくほぼ毎日出勤したもえのあずき。疲労から声が出なくなった時期があっても、筆談でカフェ業務をするという根性のあるアイドルです。

もえのあずきの「バクステ外神田一丁目」のメンバーとしての活動とは

「バクステ外神田一丁目」は2012年8月1日に、インディーズデビューを果たしました。しかし、もえのあずきは、選抜メンバーから外れてしまいます。ですが、メジャー3rdシングル「Oh my destiny」の選抜メンバー発表会にて、ビックリ枠で選抜メンバーとなったもえのあずき。カップリング曲「アイドルがクラスメイトなのに、気付かないキミ達は情弱乙でしょ」で、初の歌唱パートを与えられます。

グループ初の全国ツアーにも全公演参加したもえのあずきは、4thシングル「青春クロニクル/ハリネズミとジェリービー」のメインメンバーに選出されるまでになりました。その後、バクステ外神田一丁目メンバーのユニット制導入に伴い、もえのあずきは、4チームの中のRecreationチームへ所属し、現在に至っています。

スポンサーリンク

もえのあずきは次世代大食い女王!本名や実家は?

もえのあずきは次世代大食い女王!大食い女王5代目を襲名するまでの軌跡

もえのあずきは、「次世代大食い女王」。これが、今、もえのあずきの肩書きといえます。そのスタートは、TOKYOMX「つんつべ♂」番組内企画「つんつべ♂大食いアイドル選手権」。2時間の間に、AKIHABARAバックステージpass店舗13メニューを完食したもえのあずきは、2位以下に圧倒的な大差で優勝しました。その食べっぷりから、プロデューサーのつんく♂が「あいつは本家に出れるね」と太鼓判を押し、「元祖!大食い王決定戦~真!最強伝説~」大阪予選に出場することになりました。

炎天下の野外で、しかも男女混合選という厳しい環境の中、もえのあずきは、揚げたての黒にんにくカレーパンを30分で25個食べ奮闘しましたが、結果は4位で本戦には出場できませんでした。「元祖!大食い王決定戦~全国横断!新女王発掘戦~」では、スケジュールの合間をぬって青森予選に出場し、みごと突破!念願の決勝戦へ進出したもえのあずきは、じゃっぱ汁24杯、巨大海老天そば9杯を平らげ、決勝3位という好成績を残し、一躍有名となったのです。

また、TV初レギュラー「食べる女」が決まった上、「週刊大衆ヴィーナス」の大食い企画の連載も開始されたもえのあずき。さらにテレビ東京「腹ペコ!なでしこグルメ旅」で、大食いなでしこメンバーに選ばれたことで、もえのあずきは、大食いタレントとして認知されていきます。「元祖!大食い王決定戦~新世代最強戦~」では準優勝。そして、2015年3月29日に行われた「元祖!大食い王決定戦~新爆食女王襲名戦~」にて、もえのあずきは見事優勝し、第5代目女王として認定されました。

スポンサーリンク

もえのあずきの本名や実家は?謎多きセレブ!

もえのあずきの本名は未だ公開されていません。以前、大阪で活動していた、榊原アズサというモデルさんが似ているという話がありますが、今のところ噂止まりのようです。本名ははっきりしないものの、もえのあずきの実家は、地元では有名な資産家だという話がまことしやかに語られています。

もえのあずきの父親は、競走馬10頭の馬主で、毎年数回は家族旅行をし、年末年始は海外で過ごすのが定番。上京してアイドルになるまで、回転寿司や牛丼屋には入ったことがなく、カップラーメンも、テレビの企画で生まれて初めて食べたとは、もえのあずき本人も語っています。

また、もえのあずきの両親は株をやっていたため、もえのあずき自身も、高校時代の授業で株に興味を持ち、10代の頃から株取引を始めたのだとか。また、クルーザーやリムジンを貸し切って、友人とパーティをする様子がブログに上がるなどしていることから、もえのあずきには、セレブキャラも根付いているのです。

もえのあずきの今後は!? タレント活動を迷わず邁進!

もえのあずさは、オフィシャルブログ「大食いアイドルもえあずのくいしんぼうブログやねん」で、連日のように、大食い女王5代目の名に恥じない食べっぷりを画像と共に更新しています。それは、アイドルの収入だけではとても足りなさそうな食量!株で成功しているのも、もえのあずきの食べっぷりを支えているようです。

もえのあずきは、いまや、なんといっても大食いアイドルとしての知名度が高くなっています。セレブで、大食いというキャラは、これからもテレビで活躍を期待できる人材といえるでしょう。しかも、サンリオピューロランドの株主総会の画像を挙げていたりするなど、もえのあずきは、株でかなりの額を稼いでいる様子。

ただ残念なことに、今のところ「バクステ外神田一丁目」は、マイナーな域を出ないアイドルグループです。しかし、もえのあずきの露出により、橋本環奈とRev. from DVLの例のように、グループの存在にもスポットが当たるようになる可能性は少なくありません。もえのあずきの頑張り次第で、憧れていたモーニング娘。への転属もあるかもしれません!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る