森田貴寛のnews脱退理由はスキャンダル?歌唱力は父母ゆずり!

森田貴寛のnews脱退理由はスキャンダル?歌唱力は父母ゆずり!

森田貴寛のnews脱退理由はスキャンダル?歌唱力は父母ゆずり!

森田貴寛のnews脱退理由は?

森田貴寛とは、ロックバンド・ONE OK ROCKのボーカリストTaka。以前は、ジャニーズ事務所のNEWSに所属していました。その頃の姓は、森内。両親の離婚により、現在の姓、森田に改姓したそうです。森田貴寛が、ジャニーズ事務所のNEWSメンバーとして活躍し始めたとき、かなり話題になりました。

両親は、ずばり、父・森進一と母・森昌子。そして、両親のDNAをしっかり受け継いだ森田貴寛の歌唱力は、ジャニーズでも1、2位を争うほどとも言われました。そんな華々しいデビューを飾った森田貴寛でしたが、数カ月間に所属した後、学業に専念するという理由で脱退してしまいます。しかし、NEWS脱退の本当の理由は、森田貴寛が喫煙している場面や、女性とキスをしている写真がネット上に出回ってしまったためなのだとか。当時は未成年だった森田貴寛。喫煙が事実であれば当然問題ですし、ジャニーズのアイドルが女性とのキス写真流出では、NEWSの活動を続けていくことは難しかったでしょう。

森田貴寛の歌唱力は父母ゆずりの実力派!

森田貴寛は、ジャニーズ事務所NEWSを脱退してからは、堀越高等学校に転入し、アミューズ事務所に所属しています。知人に誘われたライブでロックに目覚めた森田貴寛は、ONE OK ROCKというバンドで活動を再開。実は、この森田貴寛のONE OK ROCKが、国内屈指の実力派ロックバンドとして頭角をあらわし、今大変な注目を集めています。3DフルCGアニメ映画「キャプテンハーロック」の主題歌「The Beginning」は、ONE OK ROCKの名前を一気に世に広めました。

歌唱力が高いことは、ジャニーズのNEWS時代から注目されていた森田貴寛ですが、ONE OK ROCKの楽曲で何が注目されたかというと、その高い英語力!クリアな英語の発音でシャウトしまくる森田貴寛の歌声は、いまや、海外でも人気が高まってきているのです。飛び抜けた歌唱力と英語の発音をモノにした耳の良さは、いずれも森田貴寛の父・森進一と母・森昌子ゆずりに違いありません。

スポンサーリンク

森田貴寛の熱愛彼女は?身長体重、学歴は!?

森田貴寛の熱愛彼女は誰?

森田貴寛は、ONE OK ROCKとしての活動だけでなく、恋愛関係でも、なかなか豊富な話題を提供しています。まず、NMB48の山本彩が熱愛彼女との噂。しかし、このときは、山本彩自身がツイッターで「驚きました。ONE OK ROCKのTakaさんとは会ったこともないので、どうしてこんな報道が出たのか不思議です」とコメントしています。

しかし、Takaこと森田貴寛の親しい友人の証言もあるそうで、何が本当なのかは藪の中。その他にも、森田貴寛の熱愛彼女として、パフュームのあーちゃんこと西脇綾香や、鈴木えみとの噂も流れました。そして一番可能性が高いと言われているのは、女優の森カンナ。短い間にこれだけ多くの噂が出てしまうのも、注目度が高い証拠ですね。

森田貴寛の身長体重はどのくらい?華麗なる学歴は?

森田貴寛の身長は168㎝で、体重62kgです。日本の若者らしいスタイルといったところでしょうか。海外の人たちからも支持を集めている、森田貴寛の歌唱力と英語力の高さ。それは両親から受け継いだ資質の他に、学歴によるものでもあるようです。森田貴寛は、慶應義塾幼稚舎から慶應義塾湘南藤沢中等部へ進み、芸能活動を開始した最中、慶應義塾湘南藤沢高等部を中退しています。慶應義塾湘南藤沢高等部といえば、英語教育に熱心なことで知られた高校ですし、イギリス留学の経験もあるそうですから、森田貴寛は、そうした機会も利用しながら英語力を身につけたようです。

スポンサーリンク

森田貴寛はどこまで行けるのか?

森田貴寛は、2001年ジャニーズ事務所に入所しましたが、アイドル時代にRIZEのライブを見たことで感動し、ロックに目覚めたといいます。ジャニーズ事務所を辞めてからは、アルバイトをしながら、大阪の音楽学校に通い、ギターを習った森田貴寛。初めは「CoM」というバンドを組んでいましたが、ONE OK ROCKのメンバーToruが、森田貴寛の声と歌唱力に衝撃を受けて、ヴォーカルに勧誘したところからONE OK ROCKのTakaとしての活動が始まります。

2006年にはインディーズデビュー、2007年にはメジャーデビューを果たし、シングル9枚、アルバム7枚を発売してきたONE OK ROCK。2007年デビュー当時から「いただきマッスル!」のエンディングテーマに曲が使われるなど、地道に活動をしてきましたが、TVに出演したことはありません。

それでも、海外での人気も高まり、今では、ライブ活動は、海外でも多く展開されています。映画やCMソング、2015年にはNHK-BS「ラグビーワールドカップ2015」のテーマソングとしても曲が使われ、2015年12月からはNTTドコモ「感情のすべて/男女」「感情のすべて/家族」篇のCMソングにもONE OK ROCKの楽曲が登場。MTV Video Music Awards Japanでは最優秀ロックビデオ賞も何度か受賞していますし、アイドル時代とは違う、アーティストの顔になった森田貴寛をカッコ良いという声は多く、TV出演を求める声も多く上がっています。

残念ながら、今のところTV出演の話は聞こえてこないので、もうしばらくは、ライブに行って生の歌声を聴いてみるほうが早いかもしれません。しかし、近い将来、大人になった森田貴寛が、ロックミュージシャンとして歌う姿をTVで観たいものですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る