村上新悟が「真田丸」キャストに!直江兼続の魅力とは?声に悩殺される女子急増加中!

村上新悟が「真田丸」キャストに!直江兼続の魅力とは?声に悩殺される女子急増加中!

村上新悟が「真田丸」キャストに!直江兼続の魅力とは?声に悩殺される女子急増加中!

村上新悟が「真田丸」キャストに!直江兼続の魅力と4年連続NHK大河ドラマ起用の理由

村上新悟が、「真田丸」の直江兼続役で4年連続のNHK大河ドラマ出演を果たしています。歴史上の直江兼続は、上杉景勝に仕えた重臣。「真田丸」では、おおらかな上杉景勝とは対照的に、直江兼続は「愛」と「義」を兼ね備えつつ、国のためなら冷徹にもなれるクールさが魅力的に描かれています。村上新悟の4年連続の大河起用と同じく、直江兼続もまた、平成21年の大河ドラマ「天地人」や歴史ゲームなど、数々の作品に登場する人気の高い人物です。

村上新悟は、直江兼続を演じるにあたり「どの武将より凛とした姿勢で、視線は真田信繁の方にありながら、意識は上杉景勝に向いている。その逆の場合もある」と語っています。その基礎演技力の高さに加え、「見得の切り方」「視線の動き」など、随所に時代劇の所作のクオリティが高いことが、村上新悟が大河ドラマに連続起用される理由なのだそうです。

村上新悟の声に悩殺される女子急増加中!なぜ今までイケボが発掘されなかった?

村上新悟が「真田丸」キャストに抜擢された理由として、演技力の他にも、”声の良さ”にも注目が集まっています。インターネット上では、クールな直江兼続を演じる村上新悟の、低く通る独特の声に悩殺された声フェチ女子たちが大騒ぎ。村上新悟を「イケボ(イケメンボイス)担当」「いい声担当」と、新たな愛称で呼ぶ動きも生まれました。このイケボ、高校生の時からほぼ変わっていないそうで、なぜこれまで騒がれなかったのかが不思議なくらい。

理由としては、これまでのテレビ出演が少なかったことが挙げられます。2013年の大河ドラマ「八重の桜」以前の村上慎吾は、主にNHKドラマにポツポツ出演する程度。しかし、今回の「真田丸」直江兼続というクールな役と村上新悟のイケボがハマって一気に大ブレイク。今年からは”イケボ俳優”という要素が加わり、村上新悟の活躍にさらなる飛躍の予感がします。

スポンサーリンク

村上新悟の経歴、結婚は?身長、体重、年齢は?

村上新悟の経歴、結婚はしてないけど美人の彼女がいる?!

村上新悟は、栃木県出身、最終学歴は栃木県立小山工業高等専門学校卒ですが、現在は東京都新宿区にお住まいのようです。幼なじみから、仲代達也が主宰する俳優養成所「無名塾」の存在を聞いたのをきっかけに、俳優を目指し始めた村上新悟ですが、22歳の初受験から落選続き。2001年4月、年齢制限ギリギリの26歳で晴れて入団が叶いました。無名塾の「ウィンザーの陽気な女房たち」で初舞台を踏んだ村上新悟は、外部の舞台、映画やドラマなどにも出演ますが、決して出演歴が多いとは言えません。

2015年には「師匠におんぶに抱っこではいけない」と一念発起し、14年間所属した無名塾を退団しています。苦労の多い俳優人生を送ってきた村上新悟は、まだ結婚していません。しかし交際中の彼女はいるようで、なかなかの美人だという噂があります。残念ながら、村上新悟のイケボはすでに誰かのものでした。

村上新悟の身長、体重、年齢は?クールそうで実は笑顔が可愛いO型男!

村上新悟は1974年12月10日生まれの41歳。男性として色気が増してくる年齢です。村上新吾は、身長176cm、体重63kg、靴のサイズが26cmと、決して大きな体格ではありませんが、素敵なロートーンイケボも手伝って、ドラマの中での村上新悟は、重厚な男らしさを漂わせています。ビリヤード、ギター、乗馬、和太鼓が趣味・特技だそうなので、普段からワンランク上の男性という印象も受けます。

スポンサーリンク

ところが、村上新悟が”O型男”だからかどうかは分かりませんが、「真田丸」で共演中の堺雅人によると、村上新悟は、一見クールでドライそうなのに、実はチャーミングな笑顔の好人物なのだとか。今後、「真田丸」でも直江兼続が笑うシーンが登場するそうなので、その時に”可愛い村上新悟”を堪能させていただきましょう!

村上新悟「真田丸」直江兼続役は運命の出会い!今後の活躍に期待!

村上新悟は、1作出演するのも難しいとされるNHK大河ドラマに4年連続起用される確かな実力を持ちながら、これまであまり注目されることがありませんでした。イケボ、品格のある容姿と、何1つとして名俳優の要素を欠かしていないだけに、俳優という職業が、いかに”めぐり合わせ”に運命を大きく左右されるものかが分かります。村上新悟にとって、実力に見合い、ブレイクの足掛かりとなった「真田丸」直江兼続というハマリ役は、まさに運命を動かすめぐり合わせ。無名塾退団という重大な決断をしたばかりの村上新悟にとって、この「真田丸」へ賭ける思いは並々ならぬものだったことでしょう。

直江兼続は、「天地人」で妻夫木聡が主演したイメージが、大河ドラマファンの脳裏に焼き付いている役。実際に山形県米沢市にある墓を訪ねるなど、三谷幸喜脚本の”クールな直江兼続”をいかに自分のものにするかに力を注いだといいます。村上新悟は、若かりし頃、漫画「花の慶次」で「愛」のエンブレムをあしらった兜をかぶった直江兼続という歴史上の人物を知り、「かっこいいな」と憧れていたそうです。「まさか数十年後に、自分がその兜をかぶるとは……」と数奇なめぐり合わせに照れながらも、新たな俳優人生の出発に兜の緒をきつく締めた村上新悟。そのめぐり合わせは偶然ではなく、与えられるべくして与えられたのかもしれません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る