村川梨衣は中居正広もビックリのハイテンション声優!年齢の真相は?

村川梨衣は中居正広もビックリのハイテンション声優!年齢の真相は?出典:http://natalie.mu

村川梨衣は中居正広もビックリのハイテンション声優!年齢の真相は?

村川梨衣は中居正広もビックリのハイテンション声優!村川梨衣は俳協の最終兵器?

村川梨衣は、人気急上昇中の声優で、”りえしょん”の愛称で親しまれています。3月29日に放送されたバラエティ番組「中居正広のミになる図書館」に出演したことで、村川梨衣のハイテンションぶりが話題となりました。村川梨衣は、この日が初めてのバラエティ番組への出演。大変緊張していたそうですが、番組MCの中居正広に、「ワンショットが長い」と突っ込みを入れられるほどにハイテンションなマシンガントークを繰り広げました。

村川梨衣が話すべき花粉症の話を、中居正広と劇団ひとりがコメントとテロップで処理しようとすると、「ストップ、ストップーー!!ギャーー!!」と、絶叫と共にオーバーリアクション。村川梨衣の、あまりにもハイテンションすぎる様子を見て、出演者たちは困惑を隠せない様子でした。村川梨衣と同じ東京俳優生活共同組合に所属する佐藤利奈は、過剰反応やスベリ芸などの合わせ技で個性を爆発させている村川梨衣を、「俳協の最終兵器」と称しているそうです。

村川梨衣の年齢の真相は?テレビアニメ「12歳。」のオープニングテーマも担当!

村川梨衣は、年齢の概念がないとして、「永遠の12歳」を自称しています。「中居正広のミになる図書館」に出演した際も、中居正広に「おいくつですか?」と年齢を聞かれ、「私、あの、年齢という概念が……」と答えた村川梨衣。周囲は、「また面倒なゲストが来てしまった」という空気を漂わせていました。村川梨衣の公式プロフィールにも年齢は載っていませんが、出回っている情報によると、1990年6月1日生まれの26歳のようです。

村川梨衣は、「Sweet Sensation/Baby, My First Kiss」で、自身の誕生日である6月1日に歌手デビューを果たし、この曲は、「12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~」のオープニングテーマにもなりました。もともと歌うことも好きだったとみえる村川梨衣は、「12歳。」のOPで、透明感のあるキュートな歌声を披露。自身の歌を、 “リエミュージック”という1つのジャンルとして確立したいと、歌手活動にも意欲を見せています。

スポンサーリンク

村川梨衣の「aりえしょんぷり~ず」とは?出身校、プロフィール!

村川梨衣の「aりえしょんぷり~ず」とは?村川梨衣の愛称“りえしょん”の由来は?

村川梨衣は、2015年4月より、初の冠ラジオ番組を担当しており、タイトルは「aりえしょんぷり~ず」。タイトルの由来は、「耳をお貸しください」といったような意味で、キャビンアテンダントが使う「Attention, please!」と、村川梨衣の愛称“りえしょん”を足したもの。この“りえしょん”なる愛称は、村川梨衣が、2010年10月に、ヒューマンアカデミーの生徒として、文化放送「超!A&G+」内のコーナー「広橋涼×長嶋はるか×悠りょう」にてアシスタントを務めた時に、広橋涼からつけられたものです。

“りえしょん”の由来は、村川梨衣の“りえ”と、自己紹介内にあった3つのキーワード「パッション」「リアクション」「ハイテンション」に共通する“しょん”を足したもの。村川梨衣の「aりえしょんぷり~ず」も、同じく「超!A&G+」での番組ですが、ニコニコチャンネルなどの動画でも見ることができます。

最近は、ラジオ番組の動画配信が増えてきました。ラジオでも、身振り手振りを交えてハイテンションで話すことが多い村川梨衣。ニコニコチャンネルでは、リスナーのコメントで盛り上がったりもするので、まさに村川梨衣のようなタイプにこそ、ラジオの動画配信はピッタリなのかも知れません。

スポンサーリンク

村川梨衣の出身校、プロフィールを公開!声優デビュー作は?

村川梨衣の出身校は、演劇部が活発だった神代高校です。卒業後は、声優を目指して、総合学園ヒューマンアカデミー パフォーミングアーツカレッジ声優専攻へ進学しています。村川梨衣が声優を目指すようになったのは、小学5年の時に観たアニメ「HUNTER×HUNTER」がきっかけ。クラピカ役を演じた甲斐田ゆきの中世的な声に憧れを持ち、自分がキャラクターに会うにはどうしたら良いか考えた結果、声優という職業に辿りついたといいます。

総合学園ヒューマンアカデミー卒業後は、俳協ボイスアクターズスタジオを経て、東京俳優生活協同組合に所属。2011年5月には、「FAIRY TAIL」のココ役で声優デビューを果たし、2013年1月には、「ビビッドレッド・オペレーション」の二葉あおい役として、初のメインキャラクターを演じた村川梨衣。

その後、同年10月の「のんのんびより」の一条蛍役、2014年4月の「ご注文はうさぎですか?」のメグ役などで知名度や人気が急上昇し、2015年には「えとたま」のにゃ~たん役では主演も務めるほどに。同時に、村川梨衣がラジオやイベントで見せるハイテンションぶりも有名になっていきました。

村川梨衣のハイテンションな神演技に耐えられるか!?「おやす眠眠打破」を検証!

村川梨衣のハイテンションぶりが、さらに注目を集めています。それは、ポップポータルメディア「KAI-YOU.net」での企画。最近SNSでは、「おやす眠眠打破」なる言葉が挨拶に使われ、流行っているそうです。「おやす眠眠打破」の元ネタになっているのは、常盤薬品工業から発売されている「眠眠打破」という商品名の清涼飲料水。いったい、どういう場合に、「おやす眠眠打破」という言葉が使われているのか、その謎を解明すべく、「通常」「元気づけ」「癒やし」「喜怒哀楽全部入り」と4種のシチュエーションに合わせて、村川梨衣に「おやす眠眠打破」を表現してもらおうというのです。

村川梨衣は、スタッフが提示するシチュエーションに合うように、体全体を使って表現しながら、「おやす眠眠打破」と言い続けます。「癒やし」では、聴きながら思わず寝てしまいそうな優しい「おやす眠眠打破」を、「喜怒哀楽全部入り」では、全ての感情を駆使して神掛かり的な演技での「おやす眠眠打破」を表現した村川梨衣。凄まじいエネルギー全開の”りえしょんワールド”が展開されました。

このように、村川梨衣のイメージは、ハイテンション声優として定着しつつあります。しかし、仕事には常に真摯な姿勢で向き合い、礼儀正しい一面も持ち合わせている村川梨衣は、先輩声優からも可愛がられ、幅広い役柄を演じ分けられる実力派声優として高い評価を受けていることを見逃してはなりません。7月から始まる夏アニメでは、ショートアニメ「SHOW BY ROCK!!しょ~と!!」のジャクリン役としての出演が決定している村川梨衣。ハイテンションを個性にしつつも、キャリアを積み重ねていき、演技力でも注目されるような個性派声優として、ますます活躍していってくれることでしょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る